READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

鹿児島県徳之島天城町。日本最大級の水中鍾乳洞、全貌を解明へ!

鹿児島県徳之島天城町。日本最大級の水中鍾乳洞、全貌を解明へ!

支援総額

1,955,000

目標金額 1,250,000円

支援者
91人
募集終了日
2019年6月28日
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

終了報告を読む


11お気に入り登録11人がお気に入りしています

プロジェクト本文

<達成のお礼とネクストゴールについて>

プロジェクト終了まであと18日間の早いタイミングで、目標金額125万円を達成することができました!ご支援いただきましたみなさん、本当にありがとうございます。

 

テレビの報道も受け、FacebookやTwitterで温かいお言葉をかけてくださる方やこの発見に注目をしてくださっている方、そして私と一緒にロマンを感じてくださる方がいらっしゃる事実に、とても嬉しく思っています。


みなさんにいただいたご支援は、お伝えしていた通りリブリーザーやスクーターの購入費用に大切に使わせていただきます。

 

しかし、道のりはまだまだ長いのが正直なところです。この水中鍾乳洞の全貌を明らかにするためには、総額1000万円かかる見込みです。現在自己資金で調査を進めているため、みなさんのお力をお借りしないと、全てのベールを剥がすのは、困難だと感じています。

 

そこで、ネクストゴールを300万円に設定させていただくことにしました。追加のリブリーザー、タンクのバルブ、水中ドローン、現地のスタッフ費用に充てさせていただきたいと考えています!

 

残りの期間もどうぞご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

2019年6月10日追記

 

 

約7000年前の遺跡か-。日本最大級の水中鍾乳洞に残る、縄文時代初期の匂いを纏う「海底洞窟」の全貌を明らかにしたい。

 

鹿児島からフェリーで15時間、徳之島天城町。ここに「ウンブギ」と呼ばれる陸の中の海があります。

 

2018年10月、ここで日本最大級とみられる水中鍾乳洞を発見しました。昨年から調査を重ね、現在直線距離で700メートルほどの調査が終了し、すでに縄文時代初期の可能性がある土器や、新種の可能性がある生物などが見つかっています

 

水中鍾乳洞全体の大きさや距離といった実態はまだ分かりません。しかし、現在調査済みの直線距離で700mも在るという事実は、すでにこれまで日本最大と言われてきた「広部ガマ」を超えています。想像するに、まだまだ奥は深く、先にへ続いていく鍾乳洞だと見られます。

 

確信しているのは、この調査の継続は日本の歴史を解明する上で重大な発見に繋がるということです。

 

まだまだ先があるこの調査。今後も調査チームを組んで調べていきたいと思っています。更に奥深く調査を進めていくためには、そのための装備や機材が必要です。鍾乳洞全体の全貌解明のためには総額1000万は掛かると予想されます。

 

約7000年前の遺跡の謎を解き明かすために、どうか皆さんのお力をお貸しください。

 

 

 

 

鍾乳洞とは

 

鍾乳洞は、地殻変動によって地上に隆起した石灰岩が、気の遠くなるような長い年月をかけ、雨水や地下水で浸食を受けて形成された洞窟です。

 

これが海底に存在するということは、そこがはるか昔、陸上だったという証拠です。

 

まだ目測にすぎませんが、今回発見したウンブギの水中鍾乳洞はおおよそ7000年前にでき、6000年前までの間に水中に没したのではないかと想定されます。逆算すると、ここで遺跡が見つかった場合、それは6000年前より前の時代の産物だと言える可能性が高いのです。

 

 

 

 

潜水回数は1万7千回以上沖縄の海を知り尽くしている男。

 

こんにちは、水中探検家の広部俊明です。これまで沖縄や海外の水中鍾乳洞や海底遺跡らしき地形を調査してきました。

 

沖縄を拠点に活動をしており、気づけば潜水回数は恩納村の万座エリアだけで約10000回。全てを合わせると、17000回以上に達します。今はその周辺のサンゴやクレバス(深い割れ目)の場所は全部分かります。

 

経験を重ねていくうちに、何かありそうな場所が「匂い」でわかるようになってきました。「ここには何かあるぞ…。」そう感じた場所で、水中鍾乳洞や遺跡を発見してきました。

 

広部俊明(ひろべ としあき)

水中探検家、水中カメラマン。1965年東京都生まれ。96年に水中探検家として活動を始め、98年には沖縄県恩納村で日本最大級の水中鍾乳洞「広部ガマ(恩納水中鍾乳洞)」を発見、調査。以降、多くの水中鍾乳洞や海底遺跡を発見する。

1998年に日本最大級の水中鍾乳洞(広部ガマ)を発見、水中探検家としての活動を開始。沖縄やフィリピン、ソロモンなどで水中鍾乳洞を複数発見。また日本各地で海底遺跡らしき地形を発見。沖縄をはじめ各地で100以上のダイビングポイントを開発。 2017年からメキシコに数か月滞在してセノーテの調査を始める。バンド「The Blimp Club」(夢工場)のボーカルとしても活動。TVでも多数出演。

※出演メディア/ニュースプラス1、クレイジージャーニー、爆報!THE フライデー、プレステージ、ザ・ベストテン、夜のヒットスタジオ、ミュージックステーション、他

 

 

1998年、広部ガマ発見。

 

とにかく誰も潜ってないところを潜ってみたい。誰も入ってない所に潜水してみたいー。そんな思いで活動を続けていた1998年、国内最大級の水中鍾乳洞「広部ガマ」を発見しました。

 

「広部ガマ」

沖縄県恩納村で発見した、当時国内最大級の海中鍾乳洞です。総延長640mと日本一長く、1万年以上前は陸地だと思われます。640mは確認できた距離で、奥は更に続いています。奥へ直進できるのは約310mまでで、その途中で約20の洞窟に分かれます。

 

中には高さ11mもある大きなホールもあり、つららやカーテンのような鍾乳石が垂れ下がり光がささないため、カノコイセエビなど洞窟性海洋生物が生息しています。未だ詳細は調査中の日本一長い水中鍾乳洞です。

 

 

 

 

調査時に発見した「鍾乳石」の年代を測定したところ、この鍾乳洞ができたおは、おおよそ1万年前ということが判明。現在も少しずつ調査が進んでいますが、調査費は実費ということもあり、なかなか満足に調査を重ねることが出来ていない状況です。

 

 

そして2019年、日本最大級の水中鍾乳洞を発見。

 

そこからも様々な海に潜り、ついに日本最大の広部ガマを越える、地底湖とも呼べる大水中鍾乳洞を発見しました!

 

その場所は鹿児島県徳之島天城町。鹿児島からフェリーで15時間の場所にある、人口約1万人ののどかな町です。

 

中央にあるのが、徳之島です。

 

 

町には「ウンブギ」と呼ばれる陸の中の海があり、5年ほど前に整備されるまでは地域のゴミ捨て場のようになっていました。ひっそりをその姿を隠していたのです。

 

ウンブギは方言で、意味は「海の谷・洞窟」。海の満ち引きで水面の高さが変わることから海と繋がっていることは証明されていましたが、まだ誰もその先に何があるかはわかっていませんでした。

 

 

 

そんな中、数年前に「あそこには何かあるかもしれない」と友人経由で情報を掴み、2018年に天城町より正式に潜水調査の許可を獲得。2018年9月から本格的に、ウンブギの全容解明に向けた調査を開始しました。

 

今後も天城町と協力をしながら潜水調査を継続し、2020年夏頃から一般公開できるよう準備を進める予定です。

 

<第1〜4回調査結果>

 

▶︎第1回調査

入口から300m付近まででしたが、その様相から「国内最大」のものであることを確信。さらに、海底で縄文時代に作られた可能性の高い土器が発見されました。この土器が以前からここにあったのであれば、この鍾乳洞も縄文初期のものである可能性も出てきました。

 

▶︎第2回調査

本格的に潜水調査チームが結成され、徐々に調査の距離を延ばしていく中で、新種の可能性もあるエビや、ウンブギアナゴの国内初水中映像の撮影にも成功しました。

 

▶︎第3回調査

さらに距離を伸ばし入り口から500メートルまでを解明、そしていくつかの支道を発見調査

 

▶︎第4回調査

直線距離約700m、総延長にして1km程を確認し、過去に私が発見した日本最大といわれる「広部ガマ」の総延長を更新し、日本最大の水中鍾乳洞であることが判明しました。

 

 

 

調査を進めるためには費用が-。

しかし、諦めるという選択肢はありません。

 

現在水深40メートル、直線距離700メートルのところまで調査が進んでいますが、そのためにはヘリウムガスをミックスしたシリンダー(背負うガス機材)を何本も持っていかなくてはいけません。

 

装備として、リブリーザーという呼吸循環装置も必要になります。これによって、特殊なガスによって宇宙服の呼吸装置と同じシステムで長時間潜水が可能になります。水中生物に接近しやすいなどのメリットがあることから、水中撮影で使用し、皆さんに海底の世界をより鮮明にお見せすることができます。

 

 

 

このシリンダーレンタルだけでも1本数万円。広部ガマも含め、今までの探検はほぼ自前実費で調査をしてきました。しかし、ここまで大きな発見の全容解明のためには、今後多大な資金がかかることが予想させるため、なかなか先に進むことが困難になってきています。

 

必要な資金は、総額1000万円以上。道のりは長いですが、水中探検家人生を掛けてこの挑戦を続けたい。みなさんのお力で、この水中鍾乳洞の全貌を解明させてください。日本の宝になりうる大発見を、一緒に共有しましょう。

 

 

 

 

【資金使途】

本クラウドファンディングで集まった支援金は、ウンブギの鍾乳洞の調査費用に充てさせていただきます。

・潜水特殊機材購入費の一部(リブリーザー・スクーター)    800,000円
・調査チーム滞在費 の一部   225,000円
・手数料    225,000円

※その後の調査結果として水中鍾乳洞全貌解明の成功を保証するものではありません。

 

もっとみる

プロフィール

初めまして水中探検家の広部俊明です 沖縄県恩納村在住 東京渋谷と沖縄に事務所を構える 1965年4月29日 東京生まれ 1981年 音楽家としてバンド結成 1986年 ポニーキャニオンから「夢工場」としてデビュー 1989年 ダイビングを始める 1990年 インストラクターになり、水中映像も始める 1995年 沖縄移住 1996年 ポイントを開発し始め、水中探険家の活動を始める 1998年 恩納村で日本最大級の海底鍾乳洞を発見、調査 「広部ガマ」と命名される 沖縄県名護市の辺野古沖にも海底鍾乳洞発見 ソロモン諸島やフィリピンでも海底鍾乳洞を発見  日本各地の海底遺跡を調査 長崎県壱岐の沖や静岡県稲取沖では、海底遺跡らしき地形を発見 沖縄の恩納村のダイビングスポット100を開発 2018年徳之島 天城町で日本最大級の海底鍾乳洞発見 現在調査中

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<お気軽に応援コース>お礼メール

・お礼メール
・オリジナル画像

※写真はサンプルです。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<一緒に海底鍾乳洞の様子を観察しよう!>限定動画配信

・お礼メール
・オリジナル画像
・ウンブギ鍾乳洞調査の様子を動画で限定配信

※ウンブギ調査の様子を動画でおまとめして限定配信いたします。


支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<一緒に謎を解明しよう!>水中探検家 広部俊明の挑戦を全力応援!

・お礼のメール

※このコースは、いただいたご支援金は上記に掛かるリターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【おすすめ】<あなたも海底鍾乳洞調査メンバー>HPお名前記載+限定動画配信

・お礼メール
・オリジナル画像
・ウンブギ鍾乳洞調査の様子を動画で限定配信
・オリジナル映像限定配信
・オフィシャルHPに海底鍾乳洞調査メンバーとしてお名前記載(希望制)

※ウンブギ調査の様子を動画でおまとめして限定配信いたします。


支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<一緒に謎を解明しよう!>水中探検家 広部俊明の挑戦を全力応援!

・お礼のメール

※このコースは、いただいたご支援金は上記に掛かるリターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<沖縄 or 鹿児島に来れる方におすすめ>最新調査報告書+ダイビングチケット

・お礼メール
・オリジナル画像
・ウンブギ鍾乳洞調査の様子を動画で限定配信
・オリジナル映像限定配信
・オフィシャルHPに海底鍾乳洞調査メンバーとしてお名前記載(希望制)
・いち早く最新情報をお届け!鍾乳洞調査報告レポート(3ヶ月に1回、計3回)
・オフィシャルHPに水中探検家メンバーとしてお名前記載(希望制)
・広部のダイビングサービス「マリンドリーム」(沖縄県)、
もしくは「徳之島マリンサービス海夢居」(鹿児島県)の3ダイビング目、無料チケット

※ウンブギ調査の様子を動画でおまとめして限定配信いたします。

※ダイビング無料チケットは、2019年7月より1年間有効です。他のリターンより早めにお送りいたします。現地までの交通費宿泊費、2ダイブ分の料金はご負担していただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<一緒に謎を解明しよう!>水中探検家 広部俊明の挑戦を全力応援!

・お礼のメール

※このコースは、いただいたご支援金は上記に掛かるリターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<一緒に謎を解明しよう!>水中探検家 広部俊明の挑戦を全力応援!

・お礼のメール

※このコースは、いただいたご支援金は上記に掛かるリターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<広部俊明が水中の魅力と謎を語ります> 全国出張講演

・お礼メール
・オリジナル画像
・ウンブギ鍾乳洞調査の様子を動画で限定配信
・オリジナル映像限定配信
・オフィシャルHPに海底鍾乳洞調査メンバーとしてお名前記載(希望制)
・いち早く最新情報をお届け!鍾乳洞調査報告レポート(3ヶ月に1回、計3回)
・オフィシャルHPに水中探検家メンバーとしてお名前記載(希望制)

※出張公演の日程はクラウドファンディング終了後、別途調整とさせていただきます。
※講師の旅費、宿泊費は別途ご負担いただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<一緒に謎を解明しよう!>水中探検家 広部俊明の挑戦を全力応援!

・お礼のメール

※このコースは、いただいたご支援金は上記に掛かるリターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

1,250,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<タンクに社名のステッカーを貼ります!>水中探検家 広部俊明の挑戦を全力応援!

・お礼のメール
・タンクに社名(団体名)を記載

※名前記載は、法人・団体のみとさせていただきます。個人の方はご遠慮いただきますようお願いいたします。

※このコースは、いただいたご支援金は上記に掛かるリターン費用とサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。
※税制上の優遇処置対象ではありません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

<ダイビング通算100本以上の経験者限定>一緒に調査できる!あなたもウンブキ水中探検メンバー

・お礼メール
・オリジナル画像
・ウンブギ鍾乳洞調査の様子を動画で限定配信
・オリジナル映像限定配信
・オフィシャルHPに海底鍾乳洞調査メンバーとしてお名前記載(希望制)
・いち早く最新情報をお届け!鍾乳洞調査報告レポート(3ヶ月に1回、計3回)
・オフィシャルHPに水中探検家メンバーとしてお名前記載(希望制)
・広部のダイビングサービス「マリンドリーム」(沖縄県)、
もしくは「徳之島マリンサービス海夢居」(鹿児島県)の3ダイビング目、無料チケット
・限定調査報告会にご招待(2020年2月〜3月、都内にて開催予定)
・ウンブキ水中探検メンバーとして招待。一緒に調査。

※限定調査報告会の詳細日程・場所は、クラウドファンディング終了後別途ご連絡いたします。

※広部が洞窟探検のためのカバーン研修を担当します。(カバーン研修終了後は鍾乳洞の入り口付近まで進めます。更に先に進みたい方別途5万円の追加研修完了後入り口から150m先まで進めます。)
※現地までの交通費食費宿泊費などは別途必要です。具体的なスケジュールはクラウドファンディング終了後にご連絡させていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

プロフィール

初めまして水中探検家の広部俊明です 沖縄県恩納村在住 東京渋谷と沖縄に事務所を構える 1965年4月29日 東京生まれ 1981年 音楽家としてバンド結成 1986年 ポニーキャニオンから「夢工場」としてデビュー 1989年 ダイビングを始める 1990年 インストラクターになり、水中映像も始める 1995年 沖縄移住 1996年 ポイントを開発し始め、水中探険家の活動を始める 1998年 恩納村で日本最大級の海底鍾乳洞を発見、調査 「広部ガマ」と命名される 沖縄県名護市の辺野古沖にも海底鍾乳洞発見 ソロモン諸島やフィリピンでも海底鍾乳洞を発見  日本各地の海底遺跡を調査 長崎県壱岐の沖や静岡県稲取沖では、海底遺跡らしき地形を発見 沖縄の恩納村のダイビングスポット100を開発 2018年徳之島 天城町で日本最大級の海底鍾乳洞発見 現在調査中

あなたにおすすめのプロジェクト

筑波大学蹴球部公式ファンクラブ『Paulow F.C』

筑波大学蹴球部筑波大学蹴球部

#スポーツ

累計支援者数
15人
継続会員数
0人

学生の力で男子プロテニス国際トーナメントを運営したい!!

筑波大学MEIKEIオープンテニス大会実行委員会筑波大学MEIKEIオープンテニス大会実行委員会

#スポーツ

60%
現在
363,000円
支援者
29人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする