READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

障がい者が自分らしさを発揮できるe-スポーツ大会を開催したい!

障がい者が自分らしさを発揮できるe-スポーツ大会を開催したい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月30日(金)午後11:00までです。

支援総額

1,014,000

NEXT GOAL 1,200,000円 (第一目標金額 1,000,000円)

101%
支援者
52人
残り
16時間 56分
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月30日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

【達成のお礼とネクストゴールについて】

 

8月3日よりスタートした本クラウドファンディングですが、48日目に目標金額である100万円を達成しました。

 

ご支援してくださいました皆さまに心より感謝申し上げます。

 

クラウドファンディングが成立しなければ、企画そのものを見直さなければなりませんし、クラウドファンディングに挑戦する時は、皆さまにどれくらい応援していただけるか正直不安でした。

 

しかし、皆さまからのたくさんのご支援のおかげでプロジェクトを決行できることになり、心から嬉しく思っています。コメントやメッセージで、ページに書いてあるような想いに共感してくださったというお言葉や、応援していますというようなコメントをいただく度に、たくさんの方に支えられて今、目標に向かって取り組めていることを改めて実感しています。本当にありがとうございました。

 

そして、現在着々と準備が進む中で、ネクストゴールを設置させていただくことといたしました。

 

次の目標金額は120万円です。

 

ネクストゴールでいただいたご支援金については、機材購入費のための費用として大切に活用させていただきます。

 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、皆様からの多くのご支援いただけますと幸いです。

 

皆さまからの想いを無駄にしないよう努めてまいりますので、残りの期間、引き続きのご支援のご協力、そして、拡散・広報のご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2022年9月20日追記

一般社団法人 障がい者eスポーツ協会

 

 

自己紹介

 

一般社団法人障がい者e-スポーツ協会の迫田と申します。

 

障がい者e-スポーツ協会は、就労継続支援B型事業をしている福祉施設が母体となって2019年に設立されました。

 

障がい者がe-スポーツを通して自己実現をし、自信をつけて社会の一員として活躍して欲しいという願いのもとに、障がい者e-スポーツを広げていくためのノウハウの集約・分析・教訓化・発信とe-スポーツを通した当事者と支援者の情報共有や交流の促進をするプラットフォームの形成に取り組んでいます。

 

今回の大会はそういった流れから、障がい者が目標を持って取り組み、また社会につながる第一歩になればいいという想いで開催する運びとなりました。

 

障がい者の多くは自分に自信を持てない方がいらっしゃいます。そんな障がい者の方にeスポーツを通して自分にできる事を見つけてもらい楽しんでもらうことを大切にしながら少しずつ自信を持ってもらえるように日々活動しています。

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

就労継続支援B型事業所のイベントで障がい者がゲームをしている姿を見て、日頃とは違う一面を見ました。

 

今まで落ち込んでいた方たちが和気あいあいと楽しそうにゲームされており、あまり会話されない方もゲームを通してなら自分から会話されている場面がありました。ゲームを進めていくうちに日頃はすぐに何でもできない理由を見つけては諦めていた障がい者が目標を持って頑張る姿に感動しました。

 

そのプレイは、日頃の本人とは全く違う姿で、日頃は障がいという理由から自分を出し切れずにいることに気が付きました。ゲームの中であれば、障がいがあっても自分らしさを表現できるところに可能性を感じました。

 

支援をしている中で、例えば知的障害があれば、パズルゲームなどのゲームは向いていないと決めつけていました。しかし、そういった障がいのある方が、パズルゲームなどのミニ大会をしたところ、どんどん勝ち進んでいき、最終的には決勝戦まで行ったことがありました。その姿をみて支援として、できないと決めつけてはいけなかったなという反省をし、またe-スポーツへの可能性を感じることができました。 

 

 

ゲームの世界であれば、もっと自分らしさをだせるのではないか?しかしながら、現実は誹謗中傷なども多く、障がい者の活躍できる場は少ない…

 

オンラインゲームのプレイ中に他のプレイヤーに影響を与えるような操作をしてしまうと「障がい者」とチャットなどで揶揄されることがあり、今から取り組んでみようとしても、なかなかハードルが高く、障がい者がe-スポーツに取り組もうとしても取り組みにくいのが現状です。

 

障がい者の活躍できるステージがパラリンピックのようにあってもいいのではないか?と思いました。

 

 

プロジェクトの内容

 

障がい者(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・自立支援医療受給者証のいずれかをお持ちの16歳以上の方)の方を対象として、eスポーツ大会を開催します。

 

開催日時 :2022年10月10日(月)13時~15時

配信サイト:YouTube(限定公開)

観戦料  :1,000円~

選手参加費:無料

※カスタム権限取得済み

 

大会開催のためには、以下の資金が必要となります。

 

人件費:35万

会場費(パブリックビューイング):35万

PCレンタル費用:40万

配信機器レンタル費:40万

広報費(CF手数料、TV CM):70万

大会運営費(実況・賞金等):60万

リターン:20万

 

そのうち人件費35万、大会運営費45万、リターン20万を目標金額の100万円から捻出したいと考えています。

 

(運営に最低限必要な部分をクラウドファンディングで集めたいと思っております)

 

第1回の大会はほとんどを自己資金で賄って開催しました。このイベントに参加することで、少しでも多くの障がい者の方に楽しんでもらって、社会に踏み出すきっかけにしたいと考えています。しかしながら、自己資金での開催は継続性や反復性の観点から限界があり、より多くの方と一緒に参加してもらえるコニュニティーにしたいと考え、今回はクラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

コロナもあり、大会規模を前回より大幅に拡大し、そのために専門の機器やスタッフなどで前回よりも大幅に費用が増加しています。

 

コロナで経済的に苦しい思いをしている方もいるかもしれませんが、障がい者の自立を促進していくことは将来的な社会保障費の減少など、めぐりめぐってみなさんのところにも必ず還元されるかと思います。また、不慮な事故や精神疾患をはじめとし、誰でも、障がいになりうる可能性はあります。

 

障がいがあっても安心して暮らせるコミュニティを形成していきたいと考えております。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

『障がいがあってもなくても自分らしく生きられる社会』

 

上記にも書いてきたように、障がいは誰にでもなりうる可能性があるものだと思います。どんな状態であっても社会のコミュニティがしっかりしていれば、自分らしく生きることもできると思いますし、技術の進歩がそれを後押ししているかと思います。そんな社会を障がいのある方も一緒に巻き込んで創っていければと思っています。

 

前回行ったオフラインのeスポーツ大会の反響が良かったのですが、コロナウイルスの関係で第2回の開催が延期になりました。最近ではコロナの終息の声も上がってきていますが安全面も考慮してオンラインで参加できるeスポーツ大会を企画しました。

 

第2回を期待されていた方たちの為にも今回の大会は前回より楽しんでもらいたいと思っています。障がい者eスポーツ大会を盛り上げ将来的には継続的にeスポーツ大会を開催して行きたいと考えています。またこのeスポーツ大会をきっかけに障がい者の方に自信ややる気をもってもらえたらと思っています。

 

 どうか皆様のお力添え宜しくお願い致します。

 

 

※回線トラブル等により大会開催が遅延する場合がございます。ツイッター、ご支援者のメールにお詫びのご連絡をさせていただき開催します。

※コロナ等の影響により、中止を判断した場合、代替大会を開催します

プロジェクト実行責任者:
竹本久保(一般社団法人障がい者e-スポーツ協会)
プロジェクト実施完了日:
2022年10月10日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

障がい者e-スポーツ大会を開催する。オンラインから全国の障がい者100人を集めて、メタバースで配信を予定。人件費35万、会場費(パブリックビューイング)35万、PCレンタル費用40万、配信機器レンタル費40万、広報費(CF手数料、TV CM)70万、大会運営費(実況・賞金等)60万、リターン20万

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
自己資金の投入や規模を縮小して対応などを検討します

プロフィール

一般社団法人障がい者e-スポーツ協会

一般社団法人障がい者e-スポーツ協会

こんにちは!兵庫県明石市にある障がい者e-スポーツ協会と申します。障がい者がe-スポーツを通して、自信をつけて社会の一員として活躍できる社会をつくっていきたいと思っています。応援よろしくお願いします!

リターン

3,000+システム利用料


活動応援コース

活動応援コース

【感謝のメール】
【オンライン観戦チケット】

・ご支援いただいた方に心を込めた感謝のメールをお送りします

・eスポーツ大会のオンライン観戦チケットをお送りします
※当日の観戦のみ

※コロナウイルスの影響によりリターン、大会が遅延する可能性があります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

5,000+システム利用料


活動協力コース

活動協力コース

【感謝のメール】
【オンライン観戦チケット】×2
・ご支援いただいた方に心を込めた感謝のメールをお送りします

・eスポーツ大会当日のオンライン観戦チケット2枚をお送りします
※当日の観戦のみ

※コロナウイルスの影響によりリターン、大会が遅延する可能性があります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


お米コース

お米コース

【感謝のメール】
【オンライン観戦チケット】×3
【お米1kg】
【お名前の掲載】※希望者のみ

・ご支援いただいた方に心を込めた感謝のメールをお送りします

・eスポーツ大会当日のオンライン観戦チケット3枚をお送りします
※当日の観戦のみ

・就労継続支援B型事業所アゲインファームのご協力のもとご支援者にお米1㎏をお届けします
※お米の発送に関しては11月頃にお届けします。

・大会当日配信にて希望されたご支援者のお名前をご支援者ロールとして流させていただきます

※コロナウイルスの影響によりリターン、大会が遅延する可能性があります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


お米・缶バッチコース

お米・缶バッチコース

【感謝のメール】
【オンライン観戦チケット】×10
【お米1㎏】
【缶バッチ】
【名前の掲載】※希望者のみ
【名前の読み上げ】※希望者のみ

・ご支援いただいた方に心を込めた感謝のメールをお送りします

・eスポーツ大会当日のオンライン観戦チケット10枚をお送りします
※当日の観戦のみ

・就労継続支援B型事業所アゲインファームのご協力のもとご支援者にお米1㎏をお届けします
※お米の発送に関しては11月頃にお届けします

・障がい者就労継続支援B型事業・就労移行支援事業所オフィスカレッジに協力のもと障がい者が作成したイラスト缶バッチをお送りします
※イラストはこちらでランダムに決めさせていただきます。ご発送に関しては11月頃に発送いたします

・大会当日配信にて希望されたご支援者のお名前をご支援者ロールとして流させていただきます

・大会当日配信にて希望されたご支援者のお名前をお読みさせていただきます

※コロナウイルスの影響によりリターン、大会が遅延する可能性があります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


お米・マグカップコース

お米・マグカップコース

【感謝のメール】
【オンライン観戦チケット】※希望枚数
【お米1㎏】
【マグカップ】
【名前の掲載】※希望者のみ
【名前の読み上げ】※希望者のみ

・ご支援いただいた方に心を込めた感謝のメールをお送りします

・eスポーツ大会当日のオンライン観戦チケットをご希望の枚数お送りします
※当日の観戦のみ

・就労継続支援B型事業所アゲインファームのご協力のもとご支援者にお米1㎏をお届けします
※お米の発送に関しては11月頃にお届けします

・障がい者就労継続支援B型事業・就労移行支援事業所オフィスカレッジの協力のもと障がい者が作成したイラストマグカップをお送りします
※イラストはこちらでランダムに決めさせていただきます。ご発送に関しては11月頃に発送いたします

・大会当日配信にて希望されたご支援者のお名前をご支援者ロールとして流させていただきます

・大会当日配信にて希望されたご支援者のお名前をお読みさせていただきます

※コロナウイルスの影響によりリターン、大会が遅延する可能性があります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


お米・Tシャツコース

お米・Tシャツコース

【感謝のメール】
【オンライン観戦チケット】※希望枚数
【お米5㎏】
【Tシャツ】
【名前の掲載】※希望者のみ
【名前の読み上げ】※希望者のみ

・ご支援いただいた方に心を込めた感謝のメールをお送りします

・eスポーツ大会当日のオンライン観戦チケットご希望の枚数お送りします
※当日の観戦のみ

・就労継続支援B型事業所アゲインファームのご協力のもとご支援者にお米5㎏をお届けします
※お米の発送に関しては11月頃にお届けします

・障がい者就労継続支援B型事業・就労移行支援事業所オフィスカレッジの協力のもと障がい者が作成したイラストTシャツをお送りします
※イラストはこちらでランダムに決めさせていただきます。ご発送に関しては11月頃に発送いたします

・大会当日配信にて希望されたご支援者のお名前をご支援者ロールとして流させていただきます

・大会当日配信にて希望されたご支援者のお名前をお読みさせていただきます

※コロナウイルスの影響によりリターン、大会が遅延する可能性があります。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

こんにちは!兵庫県明石市にある障がい者e-スポーツ協会と申します。障がい者がe-スポーツを通して、自信をつけて社会の一員として活躍できる社会をつくっていきたいと思っています。応援よろしくお願いします!

あなたにおすすめのプロジェクト

障がいがあっても地域を支えるキッチンカーで活躍したい! minds のトップ画像

障がいがあっても地域を支えるキッチンカーで活躍したい! minds

mindsminds

#子ども・教育

27%
現在
642,000円
支援者
25人
残り
30日
国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!! のトップ画像

国内外の緊急災害・人道支援にご支援ください!!

認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム認定NPO法人ジャパン・プラットフォーム

#国際協力

継続寄付
総計
7人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする