プロジェクト概要

東日本大震災で被災した子ども達のために、

チェコ共和国プラハで第2回チャリティショーを開催したい!

 

Dobry den!(チェコ語でこんにちは)。チェコ共和国プラハ在住の平松理恵と申します。プラハに来て現在11年目となります。東日本大震災で被災した子ども達のために、趣味で始めたオリエンタルダンス(ベリーダンス)を通して、昨年度チャリティショーを企画しました。

 

そしてクラウドファンディングにて開催資金のご支援を頂くことで(リンクあり)、チャリティショーも成功を収め、「いわての学び希望基金」へ合計14万円を寄付することができました。

 

そこで今年もショーを開催し、チェコの方々とともに「いわての学び希望基金」への寄付を行いたいと思います。そのために現在一部不足している会場費用、人件費(照明、音響)、広報(チラシ制作)の運営資金へのご支援を、どうぞお願い致します。

 

昨年のチャリティショーへ無償で出演してくださった皆さまです。

当日の様子は是非動画をご覧下さい。

 

 

 

チェコ共和国プラハに来て、今年で11年目になります。

 

 

2005年に在チェコ日本大使館在外公館派遣員に選ばれ、プラハにやって来ました。任期終了後はチェコに進出している日系企業に転職して、今はチェコに暮らしています。

 

高台から望む、プラハの街並み

 

チェコ共和国のプラハは、ヨーロッパの真ん中に位置し、百塔の街と呼ばれる美しき街です。古く趣のある街で、時間の流れもゆったりしており、ここでの生活が気に入り、10年以上ここに暮らしています。

 

オリエンタルダンスのワークショップ後、同じスタジオの皆との1枚

 

 

 

オリエンタルダンサー、木村カスミさんの被災地支援を

知ったことがきっかけで、チャリティショーを企画しました。

 

チェコ生活の中で、一番衝撃を受けたのは2011年3月11日のあの日に起こった東日本大震災でした。メディアが伝える日本の姿にただ唖然とするばかり。そして自分自身は何もできない・・・と悔しい思いが募るばかりでした。

 

そんな中、昨年チャリティショーを企画するきっかけとなったのは、長年本場エジプトで活躍されているベリーダンサー木村カスミさんがチェコに来られた事でした。

 

その時に彼女が盛岡で行った「踊りを通じての被災地支援」を知り、深く感銘を受け、日本を離れて住むものとして強く突き動かされました。そして、チェコでもチャリティショーを通して義援金を贈りたいとおもいました。

 

 (復興支援公演の新聞記事/岩手日報新聞より)

 

 

 

50名以上の方にご来場を頂き、チャリティは大成功!

 

チェコ共和国プラハにてオリエンタルダンサー、木村カスミさんを始め、チェコ人のオリエンタルダンサー、モダンダンスに歌、クラシックと幅広いパフォーマンスを披露しました。当日は50名以上のチェコや日本の方々にご来場いただき、大成功となりました。

 

プラハにダンス留学中の竹松茉奈さん。復興支援ソング「花は咲く」に乗せての
モダンダンス。(photo by 横山佳美)

                          

弦楽四重奏。ショスタコビッチをはじめ3曲が披露されました。(photo by 横山佳美)

 

 

 

今年も、復興を応援するために震災チャリティショ―を

実施します。そして収益を岩手の子どもたちへ贈ります!

 

 

そして今年2016年3月、木村カスミさんが再度チェコにいらっしゃることとなったのです!!思いを巡らせていたところ、やはりカスミさんが「去年のショーがとても素敵な思い出になったので、今年も開催するなら是非協力させて頂きたい。」と言ってくださったのです。

 

そんな後押しもあり、ようやく開催を決断する事ができました。また周りの皆様からも第2回開催決定を喜んで下さる声をたくさん頂き、勇気付けられています。昨年同様、収益は岩手県庁を通じて「いわて学びの希望基金」へ全額寄付をします。

 

昨年、いわて学びの希望基金へ寄付をした時の写真(photo by HIRO)

 

 

 

イベントを実施するために、皆さまのご協力をお願い致します。

 

 

現在、3月6日(日)にプラハ市内でイベントを開催するための準備を進めています。しかし会場費、最低限の運営、広報費用等合わせて10万円が足りていません。被災地岩手の子供達に少しでも多くの寄付を届けるために、皆様のお力を貸していただけませんでしょうか。

 

被災地岩手の子供達が、これからも安心して勉強、部活動、文化活動に打ち込めるようにとの思いをこめて、ショーの収益はいわての学び希望基金に寄附します。被災地の、日本の未来を担う若者のためになると信じています!

 

いわて学びの希望基金についてはこちら(外部リンク)

 

動画は以下をご覧ください。

基金の活用、支援を受けた子供達からのメッセージ

 

 

★★★リターン★★★

ご支援いただきました金額に合わせ、以下のリターンをお送りさせて頂きます。

 

■写真付ショーレポート

当日の様子をお伝えさせて頂きます。

photos by Yoshimi Yokoyama

 

■チャリティショー入場券


■チェコの素敵なポストカード
趣あるプラハの風景ポストカードをお届けします。

イメージです

 

■チェコのお土産物

例:硝子の爪やすり

イメージです。

 

■チャリティショーVIP席ご招待
 *お席数に限りがあります

イメージです。

 

■チェコのナチュラルコスメ詰め合わせ

有機農園で栽培した植物から作った石鹸、クリーム、バスグッズ等

イメージです。

 

■ポスター、チラシへのお名前の掲載をさせて頂きます。

 

 

 


最新の新着情報