READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

継続寄付

【鉄道会社に届ける】貸切乗車団のさぶすく!みんなで電車を楽もう

貸切乗車団CFプロジェクトチーム

貸切乗車団CFプロジェクトチーム

【鉄道会社に届ける】貸切乗車団のさぶすく!みんなで電車を楽もう
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

24

応援コメント
gasuu
gasuu7時間前少額ですが、陰ながら応援したいと思い寄付を始めます。頑張ってください!少額ですが、陰ながら応援したいと思い寄付を始めます。頑張ってください!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

プロジェクト本文

“鉄道を撮る、鉄道に乗る”を楽しむ。

 

 

より広くこの活動を展開していくために、皆様からの継続的なご支援を必要としています。

これまでクラウドファンディングにご支援下さった方も、初めてという方も

是非よろしくお願い申し上げます。

 

 

▼貸切乗車団とは…

 

結成は2015年。香川県の鉄道会社「高松琴平電気鉄道」(以下、ことでん)での貸切イベントの企画を契機に関東在住の京浜急行ファンが中心となって“ことでん貸切乗車団”として活動を始めました。

 

結成から7年経った現在、企画メンバー9名とサポートメンバー13名で「“鉄道を撮る、鉄道に乗る”を楽しむ」をモットーにイベントを企画、運営しております。

コロナ禍で収入減となっている全国の鉄道会社を盛り上げたいとの想いから、2021年10月より団体名称を“貸切乗車団”と改めました。

 

▼活動実績のご紹介

 

・ことでん様での貸切イベント 計13回

・ことでん様での電車まつり出展 計2回

・京急電鉄様でのミュージアム貸切イベント 計2回

・京急電鉄でのファミリー鉄道フェスタ2019出展

・ホビーセンターカトー東京様での店頭イベント 計3回

・クラウドファンディング 計3回実施

 還暦の赤プロジェクト 目標1500万円に対し1600万円で成立

 情熱の赤プロジェクト 目標  850万円に対し1300万円で成立

 追憶の赤プロジェクト   目標  600万円に対し  960万円で成立

 

▲京急電鉄様 ファミリー鉄道フェスタ2019出展にて(弊団体作成のヘッドマーク掲出)

 

▲ホビーセンターカトー東京様店頭イベントの様子

 

▲クラウドファンディング第1弾“還暦の赤プロジェクト”でのラッピング車両

 

▲クラウドファンディング第2弾“情熱の赤プロジェクト”でのラッピング車両

 

▲クラウドファンディング第3弾“追憶の赤プロジェクト”でのラッピング車両

 

▲ことでん様電車まつり出展にて

 

 

▼貸切乗車団のさぶすく!とは…

 

有志の資金、またはクラウドファンディングでの支援金で運営を行ってまいりましたが、活動域の拡大により、安定した活動費を必要としています。

皆様からお預かりするご支援金は、その時々の活動目標に沿って使用させていただきます。

立ち上げの本日から23年4月までは、これまでお世話になった「高松琴平電気鉄道様」と「京急電鉄様」でのイベント費用をメインに考えております。

 

これまでのクラウドファンディングとは違う新たなご支援の方法で、“鉄道を撮る、鉄道に乗る”を楽しむ取り組みにご参加ください!

 

▼これからの時代に思うこと

 

日本の人口は大きく減少しています。

更にコロナ禍でライフスタイルは変わっています。

公共交通である鉄道を各地で維持するためには「収益の確保」と「魅力の発信」が必要不可欠です。

 

鉄道のある風景で育った私たちの世代のこの趣味の楽しみが、少しでも鉄道会社の支えになってくれたら…。そんな想いで継続支援の取り組みを立ち上げました。

 

各鉄道会社では「収益の確保」と同時に「経費の削減」が行われています。

山手線がドライバレス化に向けて大きく舵を切り、地方でもワンマン化が進んでいます。

人が動かす鉄道というのは令和の時代で終わってしまうかも知れません。

 

人が動かす、人が支える安全を。機械にはない安心感を。

 

そんな魅力を少しでも長く維持して頂くために、私たちからの収入とそれがきっかけで新たな収入を得て頂けるために、この継続支援にもお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

鉄軌道(路面電車を含む)会社は全国に204社あります。

そのすべてを、次の世代に引き継げるように!

 

引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

貸切乗車団代表 安田大輔

 

 

<留意事項>
・ご支援にあたり、利用可能な決済手段はこちらをご覧ください。(リンク
・本プロジェクトでは、お1人様1コースへの支援となります。複数コースへのご支援は出来兼ねますのでご了承ください。
・本プロジェクトでは、毎月の継続的なご支援を募集しています。初回ご支援時に1回目の決済が行われ、翌月以降は毎月10日に決済が行われます。ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。(リンク
・ご支援確定後の返金は、ご対応致しかねますので何卒ご了承ください。翌月以降のキャンセル(解約)については、こちらをご覧ください。(リンク
・コースを途中で変更することはできません。お手数をおかけしますが、一度支援を解約していただき、ご希望のコースに改めてご支援ください。支援の解約方法は、こちらをご覧ください。(リンク
・ ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

寄付金が充てられる事業活動の責任者:
安田大輔 貸切乗車団
団体の活動開始年月日:
2015年5月5日
団体の役職員数:
5〜9人

活動実績の概要

ことでん貸切13回 京急ミュージアム貸切2回 ホビーセンターカトー東京店イベント出展3回 ことでん電車まつり出展3回 京急ファミリー鉄道フェスタ2019出展

プロフィール

貸切乗車団CFプロジェクトチーム

貸切乗車団CFプロジェクトチーム

古き良き昭和に憧れ、当時の車両を今も走らせている鉄道会社で貸切イベントなどを行っている社会人サークルです。2015年5月より活動をはじめ、今年で7年目となります。これまでに3つのプロジェクトを立ち上げ、多くの方のご支援ご支持をいただき、いずれも成立となりました!『鉄道ファンが鉄道会社を盛り上げる』そんな取り組みをこれからも続けてまいります。 代表者 安田大輔

コース

1,000円 / 月

毎月

alt

【毎月お気持ち】1000円コース

イベントや活動時のご報告を都度PDFにてお届け致します。

3,000円 / 月

毎月

alt

【毎月しっかり】3000円コース

◆イベントや活動時のご報告を季刊誌(A4サイズ)にまとめ郵送でお届け致します。(2022年度については9月/23年1月を予定しています)

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。(現地にて別途イベント参加費を頂戴致します)

5,000円 / 月

毎月

alt

【毎月しっかり】5000円コース

◆イベントや活動時のご報告を季刊誌(A4サイズ)にまとめ郵送でお届け致します。(2022年度については9月/23年1月を予定しています)

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。(現地にて別途参加費を頂戴致しますが、ご支援累積金額に応じてイベント参加費を軽減させていただきます)

◆積極的にご意見をお伺いし、活動に反映させていただきます。(ご支援者様多数の場合はご意向に沿えない場合もございますので予めご了承ください)

◆6か月以上継続してのご支援を下さり、毎年12月にご支援が確認できる場合に限りオリジナルカレンダーをお届け致します。(2022年度は“ことでん赤い電車2023カレンダー”を予定しています)

10,000円 / 月

毎月

alt

【毎月とことん】VIP10000円コース

◆イベントや活動時のご報告を季刊誌(A4サイズ)にまとめ郵送でお届け致します。(2022年度については9月/23年1月を予定しています)

◆イベント実施時にご案内をさせて頂きます。(現地にて別途参加費を頂戴致しますが、ご支援累積金額に応じてイベント参加費を軽減させていただきます)

◆積極的にご意見をお伺いし、活動に反映させていただきます。(ご支援者様多数の場合はご意向に沿えない場合もございますので予めご了承ください)

◆6か月以上継続してのご支援を下さり、毎年12月にご支援が確認できる場合に限りオリジナルカレンダーをお届け致します。(2022年度は“ことでん赤い電車2023カレンダー”を予定しています)

◆支援総額3万円を超えた場合はその翌月以降に実施するイベントに無料でご招待させていただきます(ご参加頂けるイベントは1回限りとなります。イベント開催日にご支援が確認できない場合はこの権利を有さないものとさせて頂きます)

プロフィール

古き良き昭和に憧れ、当時の車両を今も走らせている鉄道会社で貸切イベントなどを行っている社会人サークルです。2015年5月より活動をはじめ、今年で7年目となります。これまでに3つのプロジェクトを立ち上げ、多くの方のご支援ご支持をいただき、いずれも成立となりました!『鉄道ファンが鉄道会社を盛り上げる』そんな取り組みをこれからも続けてまいります。 代表者 安田大輔

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
55人
労働も許されず、苦難を強いられている、日本に来た難民を救いたい のトップ画像

労働も許されず、苦難を強いられている、日本に来た難民を救いたい

遠藤眞彌遠藤眞彌

#国際協力

22%
現在
220,000円
支援者
29人
残り
11日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする