READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
NEXT GOAL挑戦中

愛知県立芸術大学|新野外ステージ「地形劇場」観覧席整備にご支援を

愛知県立芸術大学

愛知県立芸術大学

愛知県立芸術大学|新野外ステージ「地形劇場」観覧席整備にご支援を
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は6月30日(木)午後11:00までです。

寄付総額

5,585,000

NEXT GOAL 6,000,000円 (第一目標金額 3,000,000円)

186%
寄付者
110人
残り
3日

応援コメント
赤紫蘇うめ
赤紫蘇うめ1時間前立派なものにしてください。楽しみにしています。立派なものにしてください。楽しみにしています。
プロジェクトの寄付にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は6月30日(木)午後11:00までです。

プロジェクト本文

目標金額達成の御礼とサードゴールについて
 

愛知県立芸術大学「地形劇場」のクラウドファンディングを応援いただきありがとうございます。みなさまからのあたたかいご支援のおかげで、6月11日に第一目標金額の300万円を、6月22日にはネクストゴールの500万円を達成することができました。多くのご支援と励ましのお言葉をいただきましたこと、心より御礼申し上げます。


今回、目標金額を達成したことを受け、サードゴールとして600万円を掲げ、残りの募集期間もご支援の呼びかけをさせていただくことにいたしました。地域の皆様と共に夢の劇場を造りあげるため、照明器具や音響設備のほか、芸術教育の充実などに大切に使わせていただきたいと思います。クラウドファンディング終了の6月30日まで、引き続きご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

2022年6月22日 追記


「地形劇場」の座席整備を

皆様のご支援とともに実現します

 

完成イメージCG(階段より望む地形劇場)

 

緑豊かな自然の中にある愛知県立芸術大学。

今年、キャンパス内に野外ステージ「地形劇場」が誕生します。

 

せっかくステージを作るのであれば、

できるだけ座席数を増やし、多くのお客様をお迎えしたい。

そのためにはより多くの整備資金が必要となります。

 

そこで今回、クラウドファンディングで

皆様にご支援をお願いする運びとなりました。

 

本学を応援してくださる皆様と共に、

「地形劇場」をつくりあげるために。

 

どうぞ皆様のご支援をよろしくお願いします。

 

 

 

愛知県立芸術大学に

野外ステージが誕生します

 

ページをご覧いただきありがとうございます。愛知県立芸術大学は1966年に開学した、全国でも数少ない公立の総合芸術大学です。美術学部と音楽学部、大学院(美術研究科、音楽研究科)を備える学生総数1,000人ほどの大学です。
 

 

本学の特徴のひとつは、名古屋市の東に隣接する長久手市の森の中にあるという点です。緑豊かな自然の中にあるキャンパスでは、屋外で思いっきり音を出すことができます。

 

自由にのびのびと音を響かせることができる環境を最大限に活かそうと計画されたのが、愛知県立芸術大学の屋外ステージ、その名も「地形劇場」の計画です。

 

 

 

森の中のオープンエアーステージ

 

「地形劇場」の計画を進めてきた背景には、もうひとつの理由がありました。それは新型コロナウイルスの感染拡大です。

 

本学では、感染リスクを回避しつつ芸術教育は止めないという方針を貫き、徹底した換気対策を行い、対面授業の継続を実現しました。今回のパンデミックが終息しても、学生には安全な環境で心ゆくまで気持ちよく学習に励んでほしいというのが我々の願いです。

 

美しく自然豊かな愛知県立芸術大学のキャンパスに、オープンエアーステージをつくる、それが今回の「地形劇場」の計画です。

 

完成イメージCG(ブリッジより望む地形劇場)

 

 

「地形劇場」の整備計画

 

地形劇場は、音楽学部棟前にある斜面の地形を利用して整備します。音楽学部棟校舎地下1階部分のコンクリートスペースをステージとし、そこから逆円錐形に広がる斜面に観覧席を設置します。

 

すり鉢状の地形を活かし、古代ギリシャ劇場のように円形の平場を舞台=オルケストラ (orchestra)に見立て、それを囲む芝生の斜面に観客席=テアトロン(theatron)をつくります。

 

地形を活かし、周囲の自然環境に調和した計画とします。

 

 

「地形劇場」名前の由来 〜悠久の時の流れに敬意を払い〜

 

400万年前、愛知県から三重県にまたがって琵琶湖の6倍もある東海湖と呼ばれる湖がありました。洪水のたびに山から砂礫と粘土が流れ込み湖底に堆積してゆきました。本学のキャンパスはまさにこの湖の底にあります。湖が消え、地面が隆起して森になった今でも山の頂に立つ時、足元には丸い川石が転がっています。粘土は瀬戸や常滑といった窯業の町を生みました。

 

地形にはこの地域の歴史を説明する多くの遺伝子が含まれているのです。劇場の観客席に当たる斜面は、音楽学部棟を建設する際に保存した地形そのものです。悠久の時の流れの中に我々は生かされている、それを感じ取れるような野外劇場の名前を「地形劇場」としました。

 

完成イメージCG(ステージより望む地形劇場)

 

 

 

クラウドファンディング挑戦の理由

 

私達は、ステージを作るのであれば座席数を増やし、できるだけ多くのお客様をお迎えしたい、と考えています。しかし施設を整備する財源は限られており、現在整備できる座席数には限度があります。

 

そこで今回、クラウドファンディングという方法で皆様にご支援をお願いし、座席数を増やすための資金を集めることにしました。また目標金額を越えるご支援が集まった場合には、ステージ全体の機能向上のための照明器具や音響設備を揃えていくことも考えております。

 

皆様と共にこの地形劇場を作り上げるべく、ぜひご支援をお願いする次第です。

 

地形劇場が新しい芸術の発信の場となり、より多くの人と芸術を共有する場となることを願って。

 

 

・目標金額:300万円
・目標金額の使途および実施する内容:地形劇場の座席整備、および寄付者へのギフト実施

・本プロジェクトはAll in形式です。万が一、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通りプロジェクトを実行致します。


 

皆様へのご挨拶

 

鮎京 正則|愛知県公立大学法人 理事長

 

愛知県公立大学法人は、愛知県立芸術大学と愛知県立大学の2つの公立大学を運営しています。今回は、当大学法人として初のクラウドファンディングです。

 

愛知県立芸術大学は、公立大学としてこれまでも地域のみなさまへの芸術の提供に努めてまいりました。野外ステージ「地形劇場」を整備することで、これまでにはない形での芸術発信が可能となります。

 

学生にとっても、表現の機会が増えることはとても良い刺激になると考えます。「地形劇場」の整備にご賛同いただき、多くの方からご支援をお願いいたします。

 

 

戸山 俊樹|愛知県立芸術大学 学長

 

「森の中の芸術大学」愛知県立芸術大学の新音楽棟は、自然の谷に沿って建っています。

 

今回の「地形劇場」の計画は、その谷の斜面に客席を設け、本学の森の中にオープンな劇場空間を創り出すことが目的です。

 

自由で開放的な表現ができる「地形劇場」は、森の「生命」と繋がり、アートによる現代の「祭り」に発展する可能性を秘めています。みなさまのご支援を心よりお願い申し上げます。

 

 

 

 

愛知県立芸術大学は1966年に開学した全国でも数少ない公立の芸術大学です。美術学部と音楽学部、大学院(美術研究科、音楽研究科)を備える学生総数1,000人ほどのコンパクトな大学です。芸術力と人間力を育む大学を目指し、文化芸術に携わる優れた人材を育成し、国際的な芸術文化の創造・発信拠点となり、社会と連携して芸術文化の発展に貢献しています。

 

第53回愛知県立芸術大学 卒業演奏会

 

 

税制上の優遇措置について

 

ご寄付いただいた寄付金については、税制上の優遇措置が受けられます。個人からのご寄付については、所得税の優遇措置として「所得控除」を、個人住民税優遇措置として「税額控除」が受けられます。

 

<個人からのご寄付>

所得税の優遇措置

寄付された年の所得金額から控除を受けることができます(所得控除)。

 寄付金控除額=寄付金合計-2,000円

※控除の対象となる寄付金額は、総所得金額等の40%が上限です。

 

個人住民税(県民税・市町村民税)の寄付金税額控除

寄付された翌年の1月1日現在、愛知県内に住所を有する方は、寄付された翌年の個人県民税から控除を受けることができます。また、お住いの市町村が本学を寄付控除の対象としている場合、個人市町村税の控除を受けられます。

 税額控除額=(寄付金合計額-2,000円)×(4%【県民税】+6%【市町村税】)

※控除の対象となる寄付金額は、総所得金額等の30%が上限です。

 

<法人からのご寄付>

全額損金算入が可能です。

 

※寄付金領収書の発行日はREADYFORから本学に入金のある2022年8月10日となります。2022年12月中にお手元にお届けいたします。

※ご寄付時に「ギフト送付先の宛名欄」にご記入いただいたお名前が、寄付金領収書の宛名となります。

 


※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、READYFOR利用規約の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」の項目をご確認ください。

プロジェクト実行責任者:
愛知県立芸術大学(愛知県公立大学法人 理事長 鮎京正訓)
プロジェクト実施完了日:
2022年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

地形劇場の座席整備、および寄付者へのギフト実施

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は、自己資金にて補填いたします。

プロフィール

ギフト

5,000+システム利用料


alt

お礼状

●お礼状
●寄付金領収証

寄付者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


alt

報告書&限定ステッカー

●お礼状
●寄付金領収証
●地形劇場プロジェクト報告書
●クラウドファンディング限定ステッカー

寄付者
48人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


alt

プロジェクト報告書にお名前掲載

●お礼状
●寄付金領収証
●地形劇場プロジェクト報告書
●クラウドファンディング限定ステッカー
●プロジェクト報告書にお名前掲載(希望制)

寄付者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


alt

地形劇場の壁面にお名前掲載

●お礼状
●寄付金領収証
●地形劇場プロジェクト報告書
●クラウドファンディング限定ステッカー
●プロジェクト報告書にお名前掲載(希望制)
●地形劇場の壁面にお名前掲載(希望制)

寄付者
30人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


alt

オリジナル手彩カード&地形劇場の座席にお名前掲載

●お礼状
●寄付金領収証
●地形劇場プロジェクト報告書
●クラウドファンディング限定ステッカー
●プロジェクト報告書にお名前掲載(希望制)
●地形劇場の壁面にお名前掲載(希望制)
●地形劇場の座席にお名前掲載(希望制)
● 大学主催の演奏会にご招待
●オリジナル手彩カード(額装)

※演奏会については、2023年度に開催する大学主催の演奏会のうちいくつかの招待状をお届けします。それぞれ開催の1ヶ月前までにご案内いたします。

寄付者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

200,000+システム利用料


alt

オリジナル小品版画&地形劇場の座席にお名前掲載

●お礼状
●寄付金領収証
●地形劇場プロジェクト報告書
●クラウドファンディング限定ステッカー
●プロジェクト報告書にお名前掲載(希望制)
●地形劇場の壁面にお名前掲載(希望制)
● 大学主催の演奏会にご招待
●オリジナル小品版画
●地形劇場の座席にお名前掲載(希望制)

※演奏会については、2023年度に開催する大学主催の演奏会のうちいくつかの招待状をお届けします。それぞれ開催の1ヶ月前までにご案内いたします。

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

300,000+システム利用料


alt

オリジナル小品版画&地形劇場の座席にお名前掲載【ペア】

●お礼状
●寄付金領収証
●地形劇場プロジェクト報告書
●クラウドファンディング限定ステッカー
●プロジェクト報告書にお名前掲載(希望制 2名様分)
●地形劇場の壁面にお名前掲載(希望制 2名様分)
● 大学主催の演奏会にご招待 ペア
●オリジナル小品版画
●地形劇場の座席にお名前掲載(希望制 2名様分)

※演奏会については、2023年度に開催する大学主催の演奏会のうちいくつかの招待状をお届けします。それぞれ開催の1ヶ月前までにご案内いたします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

1,000,000+システム利用料


alt

プライベートミニコンサートご招待

●お礼状
●寄付金領収証
●地形劇場プロジェクト報告書
●クラウドファンディング限定ステッカー
●プロジェクト報告書にお名前掲載(希望制 2名様分)
●地形劇場の壁面にお名前掲載(希望制 2名様分)
● 大学主催の演奏会にご招待 ペア
●オリジナル小品版画
●地形劇場の座席にお名前掲載(希望制 2名様分)
●プライベートミニコンサートご招待
(戸山学長はじめ教員有志による学内でのコンサート)

※演奏会については、2023年度に開催する大学主催の演奏会のうちいくつかの招待状をお届けします。それぞれ開催の1ヶ月前までにご案内いたします。
※ミニコンサートの日程・内容は個別にご相談とさせていただきます。2024年3月までに実施予定、詳細は2022年12月中に追ってご連絡いたします。

寄付者
1人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

西大寺|巨大掛軸「大日三尊像・五大尊像」の修復と謎解きにご支援を! のトップ画像

西大寺|巨大掛軸「大日三尊像・五大尊像」の修復と謎解きにご支援を!

総本山西大寺 長老 松村隆誉総本山西大寺 長老 松村隆誉

#伝統文化

92%
現在
4,645,000円
支援者
279人
残り
35日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄付にすすむ
プロジェクトの相談をする