【活動報告その2】雇用機会の拡充支援活動

【活動報告その2】雇用機会の拡充支援活動に向け、一歩ずつ進んでいます!

 

こんばんは、一般社団法人聴サポの山内です。

 

 

【活動報告その2】は、雇用機会の拡充支援活動についてです。

 

雇用機会の拡充支援活動イメージ図

 

【活動報告その1】で記載したとおり、「聴覚障害者の働く場づくり(①企業等と繋ぐこと:青矢印、②自社で雇用の場をつくること:ピンク矢印)」を目的とし、一歩ずつ活動を進めています。

 

 

①企業等と繋ぐこと:青矢印 については、

『「聴こえないひと」を雇用する体制が整っていること(筆記・マニュアル化)』

『「聴こえないこと」への思いやり・配慮が浸透していること(スタッフ間での理解)』

まずは、この2点について障害者雇用を希望する企業さん等にご理解いただける様、お伝えしていきたいと考えています。

 

 

直近では、昨日2月3日に、manaby二日町事業所様と今後の活動について打合せを行ってまいりました。

 

(※manaby二日町事業所とは→12月23日新着情報に掲載済み:一般企業への就職・在宅就労・起業を希望する障害者に対し、『ホームページ制作・事務処理・デザイン』といったIT系に特化したスキルの習得を支援されている就労移行支援事業所さんです。)

 

 

次回は、3月中旬にmanaby二日町事業所スタッフさん対象に「聴覚コミュニケーション手法(筆談・筆記等)勉強会」を行う予定です。

※クラウドファンディングページ「事業計画」のうち、「聴覚コミュニケーション手法セミナー開催」にあたるイメージです。

 

皆さまのご支援・ご協力のお陰で、目指す方向へ一歩ずつ進むことができています。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています