【活動報告その1】

 難聴医療の情報発信活動推進に向け、一歩ずつ進んでいます!

 

一般社団法人聴サポ、山内です。

 

本日は、先月11日に達成しました聴サポプロジェクト~『聴こえ』に悩む方々を「医療」と「就労」でサポートしたい!~の活動報告をさせていただきます。

 

【活動報告その1】は、情報発信体制の整備についてです!

 

難聴医療の情報発信活動イメージ図

 

雇用機会の拡充支援活動イメージ図

 

現在、聴サポは、

① 難聴・NF2・難病に係わる専門医の方々と、難聴者を直接繋げること

② 聴覚障害者の働く場づくり(企業と直接繋げること・自社雇用)

この2つを事業目的の柱とし、「医療」と「就労」のサポートを目指して活動を進めています。そしてこの際、Webサイトを活用し情報発信を行ってまいりました。https://cho-sapo.com/

 

一方、現状のWebサイトでは活動状況や協力団体の概要が分かりにくい等の課題があり、「情報発信ツール」として活用していくためにも、早い段階でリニューアルを行う必要性を感じていました。

 

そこで、クラウドファンディング達成後の1月中旬に、Webサイト制作担当者と打合せを行いまして…

現在、2月末日の公開を目標とし、Webサイトの【リニューアル】に向けた準備を行っています。

※クラウドファンディングページ「事業計画」のうち、「SNSを活用した相談対応」に該当するイメージです。

 

 

新Webサイトでは、「聴サポの活動状況」「聴覚コミュニケーション手法(筆記・筆談等)」等に係る情報をより分かりやすく発信できる形とする予定です。

 

皆さまのご支援・ご協力のおかげで、目指す方向へ一歩ずつ進むことができています。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

新着情報一覧へ