本日まで、19名の方々から156,000円の御支援を約束して頂きました。

達成率は39%となっています。

 

残り4日で、今回のプロジェクトを達成出来るのかどうか不安になっていますが、最後まで頑張っていきます。

 

家に閉じこもっていた、ホーチミン市の障がい児者の方々が、再び家に閉じこもる生活に戻らないためにも、指導員の保証がとても大切となってきます。

 

▲元養護学校教員のホア所長。安定した生活をなげうって、少しでも多くの障がい児者の社会進出が出来る様に、日夜頑張っています。

 

教育には適切な教育者が必要です。

 

新着情報一覧へ