12日間で182人の方から、第一目標の100万円を超えるご支援いただくことができました。お一人おひとりの力が合わさってのことです。ありがとうございます!!

さまざまな立場にある方がこの活動の必要性を理解し、ご支援の一歩で共感を示してくださったこと、とても心強く思っています。

 

いつも想いを共にし、継続して応援してくださっている方だけでなく、これまでColaboと繋がりのなかった皆様にも青少年をとりまく状況を理解し、厳しい現状を変えるため、大切なお金を託していただけたこと嬉しいです。

 

街をさまよう経験を送ったColaboとつながる女の子たちもこのプロジェクトに賛同し、応援してくれています。彼女たちと一緒に応援コメントを読み、励まされています。

韓国視察にて、民間団体が運営するバスEXITの活動に参加しました。

 

私たちは、バスによるアウトリーチ活動を各地で展開できるようにしたいと考えています。日本財団の特別ソーシャルイノベーターに選ばれた際には、「動く青少年センター全国ネットワーク(仮)」を立ち上げ、全国の青少年支援団体がつながり、出会った青少年をチームで支えられるようにしようと計画しています。

また、現在アウトリーチ支援者養成講座を開発中です。先日先行事例の視察に行った韓国でも、バスに乗る支援員は48時間の研修を受けていました。

 

そこで、ネットワーク立ち上げ準備にかかる費用や研修開発費なども含めて、次のゴールを200万円に設定し、挑戦を続けることにしました!

 

韓国では活動家たちから、多くのことを学びました。バスに来ていた中高生たちにも「日本でこの活動がしたいんだ」と話すと、「いいと思う!」「絶対実現してね!」「見に行くから!」とエールをもらいました。

 

家に帰れずにいる少年少女を無視するのではなく、声をかけ、手を差し伸べられる社会をつくるため、引き続き、応援よろしくお願いいたします!

 

仁藤夢乃

 

***

 

コラボの活動をさらに応援したい!と思ってくださった方がいらっしゃいましたら、ぜひ、サポーター会員になって、活動を支えてください! 
http://goo.gl/oFEPyb

 

必要としている物品をこちらで募っています。ここからの購入でコラボに届く仕組みです。こちらからの応援お願いします。

《シェルター応援サイト》
虐待などを背景に家に帰れない少女が夜間駆け込める「一時シェルター」を開設・運営したい!http://japangiving.jp/p/2148

【10/8締切!】中長期シェルター増設を応援してください!https://camp-fire.jp/projects/view/36682

他にもこのページのシェアなど、様々な形でご支援いただけたら幸いです。
--------------------------------------------
すべての少女に
「衣食住」と「関係性」を
--------------------------------------------
女子高生サポートセンターColabo
HP:http://www.colabo-official.net/
FacebooK:http://www.facebook.com/colabo.official
--------------------------------------------

新着情報一覧へ