43f32df6783cd75bf95ef43921b71d4d51bea1b4


秋にスタート予定のバスによるアウトリーチ。
赤い羽根福祉基金の助成により、ついにバスを購入しました!!!!!

夜の街をさまよう中高生に声をかけ、つながるアウトリーチの拠点として、改装したバスを使いたいと思っています。

韓国の先行事例では、大型バスを使っていましたが、私たちはマイクロバスで始めることにし、キャンピングカー使用の中古車を購入しました。バスの中に9人ほど入ることができ、食事をとることができます。

現在、東京都、渋谷区、新宿区などと相談しながら計画を進めていますが、バスによる活動は、週1回程度、新宿・渋谷からスタートさせる予定です。

そこで、以下の協力者を探しています!

①バスのある日に、少女たちに提供する食事を調理してくれる協力団体

年に数回、バスで提供する食事づくりに協力くださる方、場所を探しています。(材料費はColaboが負担します)
キッチンをお持ちの教会や団体の方など、調理に協力できる!という方がいらっしゃいましたら、ぜひColaboまでご連絡ください!

②マイクロバスの置き場
‪‪活動がない日のバス置き場の提供してくださる方を探しています!

③バスの塗装業者
このバスを、夜の街でも目立つようピンク色に塗装したいのですが、
良い塗装会社やラッピング業者を探しています。塗装だけでも70〜100万円程してしまうようです。
ご存知の方がいたら、ご紹介いただけたら嬉しいです!

④シェルターとして使用可能な物件
シェルターとして使用可能な一軒家などの物件を提供してくださる方を探しています。

⑤活動をスタート・継続させるための資金
バスによるアウトリーチも、みなさんのご寄付に支えられて運営していく予定です。

特に、アウトリーチを始めるためには夜間のスタッフの確保、同行支援のできるスタッフの確保、やバスの駐車場代、緊急の保護や宿泊支援に対応できるシェルターの家賃などが必要になり、

実は、今年、去年より1000万円多く寄付金を集めることができないと、アウトリーチ、シェルターの運営などColaboの活動が継続できなくなりそうです💦💦

活動に共感してくださった方はぜひ、
サポーター会員(年6千円からの継続支援)や、
シェルターオーナー(1口3万円で、シェルターの1日分の運営を支える)になって、活動を支えてください!
詳しくはこちら https://colabo-official.net/support/

⑥アウトリーチのボランティアを募集
夜の街歩きスタディーツアーの参加者を対象に、アウトリーチ支援者養成講座(家出体験フィールドワーク有)を開催し、講座を受講された方々と共に夜間巡回をし、アウトリーチを広めていきたいと考えています。
ボランティア・講座に関心のある方は、まず街歩きへお越しください!
https://colabo-official.net/projects/nightwalk/
--------------------------------------------

私たちは中高生世代を中心とする女子を支える活動を行っています。

《「ほしい物リスト」からの物品寄付》
こちらに今必要な物品を掲載しています。
Amazonからの購入でColaboに届く仕組みです。
応援よろしくお願いします!
http://goo.gl/24g9zt

--------------------------------------------
すべての少女に
「衣食住」と「関係性」を
--------------------------------------------
女子高生サポートセンターColabo
HP:http://www.colabo-official.net/
Facebool:http://www.facebook.com/colabo.official
--------------------------------------------
新着情報一覧へ