プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

**************************************

皆様のおかげで、公開から5日で目標金額の150万円に到達しました!

皆様の温かい応援に心より感謝申し上げます。(2017年2月13日追記)

 

正直ここまでたくさんの支援をいただけるとは思っていませんでした。本当に私たちコンサドールズは、たくさんのサポーターに支えられて続いているのだと改めて感じました。皆様からの応援コメントも励みになっています。

すでに目標金額を超えた30万円分は、ドーレくんのパフォーマンスを上げるため、

マスコットの本場アメリカの講師を招聘するための資金に充てさせていただきます。

 

そして私たちは、更なる北海道コンサドーレ札幌の発展を願い、新しい目標を立てることを企画しました!

それは、

【コンサドールズとサポーターの声入り「コンサドールズジングル曲の製作」をすることです!】

 

そのためには追加で170万円の支援が必要になります。

これだけのご支援をいただいて、重ね重ねのお願いで恐縮ではありますが、

北海道コンサドーレ札幌をさらに後押しするため、皆様のお力をお貸しいただけないでしょうか?

 

引き続き、ご支援を募集します!どうぞよろしくお願いいたします

**************************************


念願のJ1昇格を決めた北海道コンサドーレ札幌を、地域で一丸となって応援出来るようなダンスを作りたい!

 

みなさん、初めまして!!プロサッカークラブ「北海道コンサドーレ札幌」の応援パフォーマーとして活動しています「コンサドールズ」のプロデューサーの金子桂子と申します。私は30年ほど前から、スポーツ応援のためのチアやダンスしてきました。本格的なパフォーマンスを会得するために渡米し、チアキャンプで学びながらここ北海道で普及活動をしてきました。

 

実業団スポーツの応援団チア、学校の部活や子供たちに指導を重ね、今から20年前やっとの思いで「コンサドールズ」という応援パフォーマー集団を立ち上げることが出来ました。そして今年、コンサドーレ20周年を迎えました。記念すべき年にJ2優勝!そして念願のJ1昇格を決めました。そこで、今年から始まる激戦に向けて、札幌が一丸となって熱くなれるダンスを作れたらと思います。

 

この記念すべき一年に素晴らしいダンスを作るために、海外からダンサーを招聘したいと思っています。そのためには150万円の資金が必要です。札幌を熱くするため、どうか温かい応援をお願い致します!

 

コンサドールズの集合写真です。

 

日本でチアリーディングを職業とすること

 

現在、日本国内では、野球・サッカー・バスケットボール・バレーボールなどが存在します。たくさんのプロスポーツリーグがある分、ゲーム会場を盛り上げるチアリーダーも数多く存在しています。しかし、プロチアリーダーとして生計を立てている

人は、、皆無なんです。学生だったり、社会人だったり。または子供たちにチアリーディングを教えるインストラクターとして、仕事と兼業して活動しているのが現状です。

 

チアの本場で技術や熱を体感しました。

 

 

20年前、念願のチアリーディングパフォーマー「コンサドールズ」が誕生しました

 

1996年に、北海道で初のプロスポーツとして発足したJリーグ「北海道コンサドーレ札幌」。北海道民にとってセンセーショナルなデビューを果たしました。翌1997年にオフィシャルチームとして「コンサドールズ」が発足されました。まだまだ日本でチアリーディングが浸透する前だったため、サッカーフィールドでドキドキのデビューでした。

 

緊張の中、応援を続けました。

 

念願のJ1昇格を果たした北海道コンサドーレ札幌!

 

今年はコンサドーレが発足して20周年を迎える記念すべき年でした。年間を通じて首位争いを繰り広げるチーム。チームスタッフやサポーターと共に、コンサドールズは声を枯らし応援し続けました。そして第42節の金沢戦でした。引き分けたで得た勝ち点1を加えると、念願のJ2優勝、そしてJ1昇格が確定しました!

 

 

J1のステージで戦うコンサドーレを後押しできるパフォーマンスを!

 

2017年、コンサドーレは日本サッカー界のトップリーグJ1に、戦いの場を移します。私達は優勝の瞬間を、目の前で迎えました。年間を通じて戦う選手たちにもっと力を与えたい!コンサドーレを応援する全ての方をもっと盛り上げたい!そんな想いが芽生えました。

 

最高のパフォーマンスを届けるため、プロジェクトを達成したい!

 

札幌が熱くなれる20周年記念ダンス!

 

私達の20年の歩みの中では、たくさんの出来事がありました。コンサドールズとして青春時代を過ごし、巣立っていったメンバー達は、いまでは立派に社会人となり、母となっています。 スタンドからも応援を続けるメンバー、サポーター、そして地域の方も熱く出来るようなパフォーマンスを作り、激戦を戦うコンサドーレを支えラられるようなパフォーマンスをしたいと思います。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
一緒に声援を送る様子です。

 

コンサドールズのメンバー紹介

 

1997年からサッカーJリーグで初のオフィシャルダンスドリルチーム「コンサドールズ」を結成、チームを統括しています。USA JAPAN リージョナルディレクターとして、北海道にチアダンス普及活動をしています。

 

ホームゲームでは必ずダンスパフォーマンスで盛り上げています。また、プロとしてイベント出演、北海道コンサドーレ札幌の広報宣伝活動を行っています。小学生からトップチームを目指し、練習を積み上げるメンバーもいます。チアリーディングを夢見る子供たちが出てきたことは、非常に嬉しいことです。

 

 

2016年度のコンサドールズのメンバーです。


 

札幌を一つにするパフォーマンスを!

 

コンサドールズは「応援する心」を育てることを積極的に行っています。女の子の夢として、チアリーダーとして活躍する!そんな夢が実現できる未来がやってきました。このプロジェクトにより、さらにスキルアップしたトップメンバーが他のカテゴリーのメンバーに多くの良い影響を与え、成長していくことでしょう。

 

地域の皆様のと一緒にプロジェクトを達成させ、トップリーグで戦うチームを後押し出来るようなパフォーマンスを学びたいと思います。新しく進化するコンサドールズに、どうか温かい応援をよろしくお願いいたします。

 

どうか温かい応援をよろしくお願いいたします。

 

パフォーマンスの講師と資金使途について

 

また、今回の目標金額である150万円の資金使途は

・アメリカからの講師招聘費など  
・振付・指導料費用   
・ダンスの練習に使用する会場費   
・リターングッズ作成料  

に使用させていただきます。

 

 

クラウドファンディング限定!コンサドールズ20周年記念グッズ!!

 

今回、10,000円以上のご支援を頂いた方には、コンサドールズ20周年記念グッズをお渡しいたします。オリジナルのタオルマフラー(限定グッズ)や20周年記念パフォーマンスのリハーサルの見学にご招待します。(札幌市内にて)

是非温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

オリジナルのタオルマフラーです。

最新の新着情報