READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

《CONtRAST》礒絵里子&新居由佳梨@下関を満席にする。

《CONtRAST》礒絵里子&新居由佳梨@下関を満席にする。

支援総額

268,000

目標金額 240,000円

支援者
44人
募集終了日
2019年8月11日
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

終了報告を読む


1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 私が下関のために出来る、最後で最高のこと 

山口県下関の市民団体『permanent reality(パーマネント リアリティ)』代表の増田玲子(ますだりょうこ)です。

ドリームシップ 風のホール(下関市生涯学習プラザ 小ホール):舞台から客席へ向かって

 

来る8月18日ここドリームシップ 風のホールで、


 音楽芸術の圧倒的な感動を

 地元下関に届けることで

 まちの人々がより豊かになることを願い

 《CONtRAST》礒絵里子&新居由佳梨 

 開催します。

 

このコンサートを最高のクオリティで開催するための必要経費と、200席を満席にするための広報費用を、このクラウドファンディングで募ります

 

私にとって最後のクラウドファンディング・チャレンジであり、最後の主催事業です。これまでの経緯とプロジェクト内容について、最後までお読み頂きたく、お願い申し上げます。

 

 増田玲子の自己紹介 

1980年兵庫県淡路島生まれ。九州芸術工科大学(現 九州大学芸術工学部)進学で福岡に7年、クラシックの音楽事務所プロ アルテ ムジケへの転職で東京に8年暮らしました。33歳の時に「海の見える地方で音楽の仕事を続けたい」とコルトーホールへの転職を決意し山口県下関市へ移住。

その3年後の2017年4月、下関でアートプロジェクトを創るpermanent realityを立上げ、翌年脱サラしてカフェ青木屋ビル1階を拠点に「音楽とアートとクリエイティブ魂で下関はもっと面白いまちになるはず!」と活動してきました。

 

 下関での活動① 公共ホールの職員として 

私は、東京の事務所時代、ピアニスト新居由佳梨さんの担当マネージャーでした。

©アールアンフィニ

新居由佳梨(ピアノ)>> プロフィール

 

彼女の担当マネージャーになったことがきっかけで、東京で2年間、下関に来て4年間の合計6年間「クラシック音楽が地方の人々を豊かにすることは出来るのか?そのために私は何ができるのか?」と考え続け、これらのコンサートを企画しました。

 

♪ 2015.4.2

第6回川棚・コルトー音楽祭

※コルトーゆかりの作品「フランク:ソナタ」を演奏

 

♪ 2015.11.8

高見信行x中井亮一 ソロ&デュオコンサート

※天然記念物「川棚のクスの森」他でアウトリーチ(出張)コンサート

 

♪ 2016.5.29

大石将紀 サクソフォン・コンサート

※地元ゆかりの大作曲家、湯浅譲二氏の「私ではなく風が・・・」を演奏(大石さんは今年7月13日、湯浅氏90歳記念公演でも同作品を演奏)

 

♪ 2017.10.21

新居由佳梨 ピアノリサイタル

※3年間で12回のアウトリーチ活動と4回のホールコンサートをした新居さんの集大成としてのピアノソロ

 

 下関での活動② 公私のはざま "permanent reality" 

公共ホールの職員として、ホール主催公演として出来ることに限界を感じながらも、「自分がここでやりたいと思うこと」=「ここの全ての人々にとって必要なこと」と信じて疑わなかったため、permanent realityを立ち上げました。

 

▼ 団体紹介映像『The Power of Art』▼

※特に動画の0:50〜2:40頃で私が熱く語っています、ご覧ください。

 

以下は、permanent realityの主な事業実績です。※()内の数字は参加者数

 

◆2017.11.11〜11.25(約900)
彫刻による美術展「a mark ‘跡’ — 武田充生の原風景」

 

♪ 2017.12.14(約250)

山口県立響高等学校芸術鑑賞会「eye for music — 大石将紀x有馬純寿」


◆2018.10.13〜10.21(641)

サウンドアート展| 堀尾寛太「目的の設計」

 

♪ 2018.3.17(121)

《CONtRAST》西谷牧人vc.&新居由佳梨pf.

 

私はこれまで、皆さんに初めての世界を体験して欲しい一心で活動してきました。そこでやり残し、一度は諦め、しかし諦めきれずに最後に原点回帰して、「クラシック音楽の王道をいくコンサート」の感動を体験して頂きたく「DREAM SHIP 風のホール アコースティック・ライブシリーズ《CONtRAST》」にたどり着きました。

 

《CONtRAST》礒絵里子&新居由佳梨 

《コントラスト》は、下関市立の音楽専用ホール「風のホール」の極上の響きを味わい尽くすアコースティック・ライブシリーズです。

テーマは対比。「フランク:ソナタ」を3月はチェロ編曲版で8月は原曲のヴァイオリンとピアノでお届けします。19世紀フランスの巨匠フランクが、同郷ベルギーの名ヴァイオリニスト、イザイの結婚祝いに贈った「ソナタ」は、人の世の深淵と絶頂を描きながらも祝福に充ち満ちています。時空を超えて愛されるこの傑作を対比することで、楽器の個性は際立ち、音楽の感動はより深く心に響きます。

 

CONtRAST チラシ表面

【コンサート概要】

日時|2019.8.18(日)19時開演
会場|ドリームシップ 風のホール(下関市生涯学習プラザ 小ホール)

出演|礒絵里子(ヴァイオリン)、新居由佳梨(ピアノ)
料金|全席指定:一般3,500円 ※下関市在住小中高校生先着20名無料招待
曲目|フランク:ソナタ イ長調 他
詳細|http://pryo.jp/p-reality/397/

▼チケット&無料招待 予約・問▼
ドリームシップ Tel.083-231-1234 jigyou@s-dreamship.jp

permanent reality Tel.090-3662-0286(増田)info@pryo.jp

 

ヴァイオリニストの礒絵里子さんも東京時代に知り合いました。ピアニストの新居由佳梨さんともども、私が全幅の信頼を寄せる、確かな演奏家です。

 

©Yoshinori Kurosawa

礒絵里子(ヴァイオリン)>> プロフィール

 

 ピアノと調律師 

新居由佳梨さんは、スタインウェイ・アーティストです。世界最高峰のピアノメーカーとして知られるスタインウェイ&サンズ社の公式サイトに新居さんのコメントが掲載されています。

私は、東京時代に新居さんのピアノの音を何度も聴き、本当のピアノの音を知ることができました。今回は、私が下関で主催する新居さんの最後のコンサートなので「新居さんの本当のピアノの音を聴いて頂きたい」のです。
そのために

 

1)ちょうど良く響くホール
2)スタインウェイのピアノ
3)演奏者が信頼する調律師

 

が必要です。

 

1)私がドリームシップ風のホールの真価を体験したのは去年の6月でした。それまで「音楽専用ホール」と認識していなかった自分が恥ずかしく、この公共ホールの本当の響きの良さをもっと知ってもらうために「骨太な室内楽のシリーズが必要だ!」と奮い立ちました。

200席という広さは、演奏者と観客の距離の近さの上でも最高です。

 

2)フルコンと呼ばれるコンサート用グランドピアノは、長さ3m弱、重さ約500Kgです。ピアニストは通常自分の楽器を持ち運ばずに、ホールにあるピアノを弾くことになります。

幸いドリームシップには、スタインウェイ社のフルコン、モデルD-274があります。

 

3)ピアノは約1万個以上の部品から成り、機構が複雑すぎるため、ほとんどのピアニストは自分でチューニング(音の高さや質を整える)することも出来ません。コンサート当日は専門技術者である調律師による調律が必要です。

新居さんが東京近郊で調律師を指名する際は、必ず常見保夫(スタインウェイジャパン株式会社技術顧問)氏が指名されます。

 

私はこれまで仕事として133回のピアノのコンサートを担当しました。つまり、プロのピアニストと調律師がどうやって音をつくりあげるのかを133回まのあたりにしてきました。その経験からピアニスト本来の音をつくるためには信頼している調律師がどうしても必要だと、私は痛切に実感するようになりました。

 

今回、私が常見さんに調律を依頼した後、すぐに地元ベテラン調律師と常見さんとの間で、今のドリームシップのピアノの状態が共有されました。

下関の調律師も参加する東京での講習会で、常見さんは講師を務めています。また下関市民会館に2台目のスタインウェイが入った際にも常見さんが担当し、地元調律師の方々もその様子を見学したとのことでした。

こうして今回、東京のスタインウェイジャパンと地元下関の連携で、ベストコンディションが作られることを、有り難く思います。

 

 無料の広報努力の限界 

3月17日にチェロ&ピアノで《CONtRAST》を開催しました。私の持てる限りの人脈を総動員した結果、ホールの半分の集客で赤字となりました。

無償の広報努力のみの限界に打ちひしがれた私は、今回は同じ努力にプラスαのお金をかけた広報活動をすべく、次の通り拡大しました。

 

1)チラシとポスターの増刷(配布枚数増)
3月⇒8月
●A4チラシ:6,000枚⇒15,380枚
●A6フライヤー:0枚⇒500枚
●A2ポスター:100枚⇒200枚

 

2)有料手段の利用
3月⇒8月
●DM発送:100通⇒200通
●企業DM発送:0通⇒3600通

 

 クラウドファンディングで募ったお金の使い道  

「このコンサートを最高のクオリティで開催するための必要経費」とは「東京から調律師を呼ぶための費用」です。
「200席を満席にするための広報費用」とは「今回拡張した広報のための費用」です。
今回のクラウドファンディングでのご支援金は、この2つのために使わせて頂きます。

 

 なぜ最高のクオリティなのか、なぜ満席なのか 

 

 私は、音楽の力を信じています。

 

“音楽は難しくて分からないので、コンサートには行きません”
という声を少なからず聞きます。クラシック音楽を多少専門的に勉強した私にとって、クラシック音楽とは、長いヨーロッパの文化と叡智の結晶のようなもので、私を含めた一般人に分からなくて当然の深く広く高度なものです。我々一般リスナーにとっては「分かる、分からない」を言うことはナンセンスで、むしろ音楽の素晴しさと醍醐味は“分からなくても感動できる”ことだと思います。

特にライブは、演奏家と観客が一体となったそのとき限りのかけがえのない音楽です。

 

その、心を震わせる“音楽”に出会ったとき、

 

 生きる希望を見いだしたり、
 涙が流れて心が浄化されたり、
 鬱々と抱えるストレスを手放せたり、
 情熱を燃やしたり、
 生きている幸せに満たされたり、

 

その音楽を聴く前とは違う自分になると思います。

そうして、

 

 一人一人の人生がより豊かになることが、

 まち全体がもっと素敵に、豊かになることに

 つながると信じています。

 これが、私が信じる音楽の力です。

 

だから、最高の音のためのベストコンディションを用意し、一人でも多くの方に聴いて頂くために満席に出来る広報活動が、必要なのです。

 

どうか、ご支援くださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

 なぜ最後なのか 

私は下関に来てから、周りのご期待に応えるため、そして自分が正しいと信じる道を進むため、前だけを見て走り続けてきたと思います。

企画、資金調達、制作、広報、当日の運営、記録報告と、一人で何役も兼任し、綱渡りで物事を進めたことも多々ありました。

そんな私をこれまで支えてくださった方々に深く感謝しながらも、企画制作と主催の両方をこなすことの限界に達し、これを最後の主催事業とすることに決めました。

 

それでも私は、
「クラシック音楽が地方の人々を豊かにすることは出来る」

と信じています。


今後は、音楽の企画制作に軸足を置いて、活動を続ける所存です。

今回の《CONtRAST》を大成功に終えることが、その新たな受け皿を得るための最大の布石となります。

 

どうか、ご支援くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

最後までお読みくださいまして、誠に有難うございました。

(permanent reality 代表 増田玲子)

 

 

・プロジェクト終了要項

 

 

2019/08/18に、ドリームシップ 風のホール(下関市生涯学習プラザ 小ホール)で《CONtRAST》礒絵里子&新居由佳梨 を開催したことをもって、プロジェクトを終了とする。

・関連事項

*天災等やむを得ない事情により予定していた日にイベントが開催できなかった場合、延期する。(未定。2019/09/30までには決定する)

 

*A4チラシの制作について 

  制作部数:12,100部 

  制作状況:完成済み 

  制作者:外部委託する(委託先名称:nejic、委託先URL:https://nejic.com/、委託先住所:福岡県福岡市中央区薬院3-3-17-501) 

*A6チラシの制作について 

  制作部数:500部 

  制作状況:完成済み 

  制作者:外部委託する(委託先名称:nejic、委託先URL:https://nejic.com/、委託先住所:福岡県福岡市中央区薬院3-3-17-501) 

*A2ポスターの制作について 

  制作部数:200部 

  制作状況:完成済み 

  制作者:外部委託する(委託先名称:nejic、委託先URL:https://nejic.com/、委託先住所:福岡県福岡市中央区薬院3-3-17-501) 

*企画制作の委託先について 

  委託先名称:株式会社オーパス・ワン 

  委託先URL:http://opus-one.jp/ 

  委託先住所:東京都東村山市青葉町1-14-39 

  委託先の許諾:取得済み

もっとみる

プロフィール

'80淡路島→'99福岡→'06東京→'14下関(川棚→'18唐戸)。'17〜市民活動グループ permanent reality 代表 / '18〜カフェ「青木屋ビル1階」店主 / 音楽企画制作など / '16~'18山口県文化芸術審議会委員。趣味は、お酒・温泉・映画・読書・海(眺めるだけ)。

リターン

500

alt

500円支援コース

ご支援金はサービス手数料を除いたすべてを公演制作費として使わせて頂きます。

【返礼】
・報告書とお礼状(共にpdf)をEメールで送付

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

3,000

alt

3,000円支援コース

ご支援金はサービス手数料を除いたすべてを公演制作費として使わせて頂きます。

・当日配布プログラムにお名前記載(匿名可)
・プログラム、報告書とお礼状(すべてpdf)をEメールで送付

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

5,000

alt

5,000円支援コース

ご支援金はサービス手数料を除いたすべてを公演制作費として使わせて頂きます。

【返礼】
・当日配布プログラムにお名前記載(匿名可)
・プログラム、報告書とお礼状(すべてpdf)をEメールで送付

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

10,000

alt

10,000円支援コース

ご支援金はサービス手数料を除いたすべてを公演制作費として使わせて頂きます。

【返礼】
・当日配布プログラムにお名前を大きく記載(匿名可)
・プログラム、報告書とお礼状(すべてpdf)をEメールで送付

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

30,000

alt

30,000円支援コース

ご支援金はサービス手数料を除いたすべてを公演制作費として使わせて頂きます。

【返礼】
・当日配布プログラムにお名前を特別大きく記載(匿名可)
・プログラム、報告書とお礼状(すべてpdf)をEメールで送付

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年10月

プロフィール

'80淡路島→'99福岡→'06東京→'14下関(川棚→'18唐戸)。'17〜市民活動グループ permanent reality 代表 / '18〜カフェ「青木屋ビル1階」店主 / 音楽企画制作など / '16~'18山口県文化芸術審議会委員。趣味は、お酒・温泉・映画・読書・海(眺めるだけ)。

あなたにおすすめのプロジェクト

五大陸からボーカル5人、OneWorld音楽誕生、愛ある姿も

realoverealove

#音楽

34%
現在
1,720,000円
支援者
24人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする