READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
緊急支援型
成立

新型コロナウイルス感染症:いのちとこころを守るSOS基金

新型コロナウイルス感染症:いのちとこころを守るSOS基金

寄附総額

63,886,000
寄附者
2,415人
募集終了日
2021年3月26日
プロジェクトは成立しました!
105お気に入り登録
105人がお気に入りしています

105お気に入り登録
105人がお気に入りしています
2021年04月07日 15:00

助成採択結果について

 

 

みなさま、本基金への多大なるご支援をありがとうございます。基金運営事務局です。

採択結果に関して、ご報告をさせて頂きます。

 

改めまして、沢山のご支援を寄せて頂きましたみなさまに御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。みなさまの大切なご支援を助成先へ届けていくにあたりまして、以下、助成採択経緯をご説明させて頂きます。

 

目次:

01 助成方針について

02 助成採択結果について

03 助成応募結果について

04 審査プロセスについて

05 今後の流れ

 

01: 助成方針について

 

||コロナ禍の社会困窮はより長期に、深刻に。
"いのちとこころのSOS"へ、支援の手を。

 

2021年3月26日(金)をもちまして、ご寄付受付を終了させていただきました。
ご寄付総額は、81,797,392円(※1)に到達いたしました。支援人数は、2,415名。
おひとりお一人から頂きました大切なご寄付ご支援を、本基金へご応募いただきました活動へ届けて参ります。

 

今回の新型コロナウイルス感染症:いのちとこころを守るSOS基金では、当初定めた以下4つに関わる人々を支援対象する社会的支援活動の領域と、実際の申請状況などを踏まえ助成方針を決定いたしましたので、下記にてご説明いたします。

 

※1:システム上、ページに反映することができない法人などからの寄付を含みます。


総合的な助成方針について

 

今回の新型コロナウイルス感染症:いのちとこころを守るSOS基金では、2020年12月頃の感染急拡大をうけ、また長期化するコロナ禍での社会課題意識の高まりをうけ、新たな基金設立の必要性と意義を確認し、立ち上げに至りました。

 

支援対象活動を検討するにあたっては、2020年4月に立ち上げた別の基金である「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」の申請団体へのアンケートをおこない、事務局内、有志の会のメンバー、公益財団法人東京コミュニティー財団と議論を重ねて参りました。

 

その結果、本基金では、新型コロナウイルス感染症の影響の長期化により負担を抱える以下の4つに関わる人々への社会的支援に取り組む、団体・事業者・医療機関の活動を支援対象といたしました。

 

 

そして、公募状況もふまえ、助成方針としては、2020年2月の感染拡大以来、医療・福祉現場への大きな負担が継続していることは前提としつつも、行政自治体からの医療・福祉現場への物資や資材等の支援が一定程度に拡大していることもふまえ、"いのちとこころ"に直結する"食" "メンタルケア"の支援を尊重した方針となりました。特にメンタルケアや困窮者支援(なかでも若年層や女性支援)の領域への活動への助成も多い結果となりました。

 

加えて、国や行政の支援制度の網からこぼれる人を支える基金でありたいという思いもあり、諮問委員の先生方のご助言や独自の審査をもとに、活動地域や設立年度に依らず、また支援テーマを多様化し、様々な活動を行う団体支援へも至りました。

申請それぞれに意義があり、甲乙つけがたい申請も多く、様々な議論がございましたが、今回は「複数拠点への支援(ネットワーク)」「多世代」のような要素や、目の前の直接支援も尊重しつつ、指導者育成や拠点開設のような「仕組みでの継続的な支援構築」が期待される申請も尊重させた結果となりました。

 

"医療・介護従事者"への支援について

医療従事者への風評被害への懸念を前提とし、陽性者がでた機関の事後対応・組織でのメンタルケア対応の紹介や、啓蒙によるコロナ差別ゼロを主な目的とした『感染防止対策教室』を実施する申請、またコロナ禍で負担増が継続する介護福祉現場へ人員支援する申請への助成に至りました。

 

"子育て困窮家庭"への支援について
子育て困窮家庭のライフラインである"こども食堂"を複数・包括的に支援する事業や、行き場を失いがちなこどもたちへの居場所提供、そこでの学習支援・生活相談などを行う事業等に加え、母親・シングルマザーの"食" "メンタルケア"に取り組む申請も助成に至っております。

 

"生活困窮者"への支援について
拡大一途と言われる"生活困窮者"への支援として、食・住の支援を継続的に行う団体の活動への助成に至りました。特に、緊急的な住居の提供に加え、困窮者の自立支援に向けた様々な形での伴走や、生活保護の窓口手続き等をシステム面で支援する活動へも助成に至りました。

 

"孤独・心の悩み"への支援について
コロナ禍での自殺者やメンタル不調の増加が大きな社会課題化とされていると認識しており、対面、電話、ネットなど様々な手法でのメンタルサポート事業へも多く助成に至りました。メンタルケア活動の継続・支援キャパシティ拡大させる申請や、SOSを受け取った周囲のこども・大人を対象として孤独から救うコミュニケーション方法を伝える事業、孤立しやすい若年層・外国人支援へ特化した事業、増加するDV被害者女性をケアする事業、こどもたちのゲーム依存を解決しようとする事業など、様々な領域で助成に至りました。

 

02: 助成採択結果について

 

|| 採択団体一覧

 

助成団体は下記34団体、助成総額は¥72,922,377円とさせて頂きます。

今回の助成にあたり、以下4つに関わる人々を支援対象とした社会的支援活動において、新型コロナウイルス感染症による"コロナ禍"の社会状況、応募者の現場活動状況と、緊急性・優先度等に鑑み、上述の助成方針のとおり、助成を決定しております。

 

(*詳細は概要ページに記載)

 

採択団体一覧

01.医療法人堀尾会熊本託麻台リハビリテーション病院
02.特定非営利活動法人 手と手と手
03.特定非営利活動法人フローレンス
04.一般社団法人埼玉県子ども食堂ネットワーク
05.特定非営利活動法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
06.特定非営利活動法人チャイルドケアセンター
07.特定非営利活動法人 フードバンクTAMA
08.市川こども食堂ネットワーク
09.特定非営利活動法人グッドネーバーズ・ジャパン
10.特定非営利活動法人東京ソテリア
11.特定非営利活動法人秋田たすけあいネットあゆむ
12.一般社団法人 つくろい東京ファンド
13.特定非営利活動法人生活困窮・ホームレス自立支援ガンバの会
14.特定非営利活動法人toiro commune designing
15.NPO法人ささえる
16.一般社団法人パーソナルサービス支援機構
17.特定非営利活動法人コミュニティワーク研究実践センター
18.特定非営利活動法人抱樸
19.特定非営利活動法人あなたのいばしょ
20.①一般社団法人日本公認心理師協会および②一般社団法人日本臨床心理士会
21.まほら子ども食堂
22.認定NPO法人D×P
23.特定非営利活動法人ウィーズ
24.国立研究開発法人 国立成育医療研究センター
25.一般社団法人Masterpiece
26.NPO法人アクセプト・インターナショナル
27.NPO法人 さいママ
28.かごんまみんなの子育てサークルてんがらもんHugHug
29.シングルマザーズシスターフッド(NPO法人設立申請中)
30.NPO法人アコア
31.一般社団法人若草プロジェクト
32.認定NPO法人女性と子ども支援センターウィメンズネット・こうべ
33.特定非営利活動法人日本ゲートキーパー協会
34.一般社団法人てとり

採択団体 詳細

▷(>を押すと次ページをご確認いただけます) 

 

:有志の会 専門家チームより、メッセージ

 

"「新型コロナウイルス感染症:いのちとこころを守るSOS基金」の助成団体が決まりました。去年の「拡大防止活動基金」に引き続き、多くの方にご支援いただきました。心より御礼申し上げます。

 

4月に入ってからも、一部の都道府県では感染の拡大も報告されており、ウイルスの変異株など予断を許さない状況は続いています。この基金の助成が、より良い新しい社会・コミュニティへ向けて少しでも貢献出来ればと思います。

 

先日、現場の保健師さんからの戦場のメッセをいただきました。多忙のため食事も満足に摂れない、その厳しい環境のなか差別をうけながらも、社会が少しでも前に向けて復帰できるよう寄り添っていくその姿に一人涙を流しました。

 

こうやって名も知られず、日夜戦っている方への支援者支援ということもこの基金で認識され、保健師さんたちへのホットラインなどにも支援できたことも良かったことです。世の中にはこれだけ素晴らしいことをやっている人がこんなにいるんだと、申請書を読みながら、すべての組織や団体に支援できないもどかしさも感じました。

 

まだまだ、しばらくは厳しい状況が続くでしょう、社会から取り残される人々はもっと増えてしまうかもしれません。でもこのような支援をしていただいた方々含めたネットワークがこれからの社会を変えていくきっかけになるように思っています。" 

 

(小坂 健  東北大学大学院歯学研究科国際歯科保健学分野 教授)

 

新型コロナウイルス感染症:いのちとこころを守るSOS基金 有志の会 専門家チーム
小坂 健  東北大学大学院歯学研究科国際歯科保健学分野 教授  
岡部信彦  川崎市健康安全研究所 所長
佐々木淳  医療法人悠翔会理事長
沢田貴志  神奈川県勤労者医療生活協同組合港町診療所所長
関屋裕希  東京大学大学院医学系研究科 精神保健学分野 客員研究員 
高山義浩  沖縄県立中部病院 感染症内科・地域ケア科 副部長 
原田奈穂子 宮崎大学医学部精神看護学領域 教授
堀田聰子        慶應義塾大学 健康マネジメント研究科 教授
宮田裕章  慶應義塾大学医学部 教授
村木厚子  津田塾大学 客員教授

 

・03: 助成応募結果について

 

|| 助成応募状況

 

みなさまからいただいたご寄付は、団体・事業者・医療機関・自治体などによる、以下の4つに関わる人々を対象とした、"いのちとこころ"を守る社会的支援活動の支援を目的に募集をさせていただきました。

以下にてご応募結果をご報告いたします。

募集期間:2021年2月3日(水)から2021年2月26日(金) 24日間
応募結果:以下の通りとなります。

 

・04: 審査プロセスについて

 

||採択までの流れ

 

基金趣旨に鑑み、支援を必要とする分野への迅速な支援を行うため、助成申請フォームから応募のあった事業について順次審査を行い、以下のプロセスで助成対象事業の審査を進めて参りました。また、申請団体の負荷をできるかぎり軽減したい意図から、審査進捗に応じて段階的に申請詳細情報を取得することとし、また必要に応じた面談などはオンラインでの実施をしてまいりました。

 

・運営事務局による一次審査
運営事務局による一次審査として、申請内容の募集要項への合致を確認した上で、本基金の目的との合致、緊急性、社会的なインパクト、事業の実現可能性などの観点から助成の優先度を決定し、順次、必要に応じて以下の方法による審査を行っております。
・質問状(メール)へのご回答、関連資料のご提供依頼
・オンライン面談
 
質問状(※)では、事業に関する事項(実施内容、助成金の使途、事業の適法性・実現可能性など)や申請者に関する事項(目的、組織体制、コンプライアンス遵守状況など)についてご回答をお願いするとともに、必要に応じて関連資料のご提供をお願いしております。
 
また、申請者とのオンライン面談(※)では、口頭で申請者の課題感、事業の目的・実施理由などをお伺いするとともに、質問状の回答に関する追加の確認を行うなどしております。

 

※審査過程で必要と判断された申請者に対してのみ実施いたしました

 

・専門家への諮問
助成対象を適切に採択する上では、感染症対策・公衆衛生、医学、精神保健、看護や臨床心理などの専門的な知見が不可欠であると考え、運営事務局において「有志の会」の複数の専門家(以下「専門家チーム」)への諮問を行い、その助言を踏まえて助成先の選定を進めております。
 
具体的には、運営事務局において申請内容、質問状への回答などを取りまとめた上で、専門家チームへ共有し、オンラインでのミーティング(約1時間)を実施し(当該ミーティングには小坂 健先生、佐々木淳先生、沢田貴志先生、関屋裕希先生、原田奈穂子先生、堀田聰子先生がご参加 ※五十音順)、ミーティング前後にもご確認・フィードバックをいただくなど専門家チームとの緊密な連携を行っております。
 
専門家チームからは、大要、以下の事項についてご教示、ご助言を頂いております。
・新型コロナウイルス感染症による"コロナ禍"長期化による各種の社会課題
・そうした状況をふまえ課題解決に向けた支援実現のために助成を行うべき事業分野
・個別の申請内容に関する評価(実効性・課題解決の寄与度・懸念有無など)
 
・助成委員会の最終審査
最終的な助成対象事業は(公財)東京コミュニティー財団の助成委員会の検討および理事会での承認を経て決定されました。
 
・審査基準
当基金の審査基準を基盤としつつ、適切に資金を使えるか(≒過去の実績や計画の精緻さ)、影響範囲の広さ、支援の緊急性、継続的な課題解決への貢献、事業の希少性なども特に考慮されました。
・皆様から頂戴した金額が適切に使われるよう、資金使途や体制についてもweb面談・書面審査の両面で確認させて頂いております。
・また、過去の実績や与えるインパクトの大きさも加味して検討いたしました。
・選考に当たっては、本基金の目的等を踏まえ以下の観点から審査を行いました。

 

 - 事業の公益性/有効性/緊急性/実現性

 - 助成要件への適合性

 - 団体の信頼性/発展性

 - 助成金の必要性

 

・05: 今後の流れ

 

|| 事業開始を、少しでも早く。報告を、透明性高く。

 

上記、助成採択団体への助成金の着金は2021年4月12日(月)頃を予定しています。(※1)

 

また助成団体の活動報告を次の通り予定しています。
活動は、本WEBページ上にて事務局を通じ報告いたします。
・2021年8月下旬 : 事業途中報告
・2022年1月下旬 : 事業終了報告

 
※1:法人からのご寄付で入金時期が4月末となるご寄付があり、一部金額については2021年5月12(水)頃の入金となります。
※2:上記スケジュールは、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

 

最後に

 

2020年12月の日本全国での感染急拡大を受け、本基金は立ち上げにいたりました。コロナ禍においては、ごく普通の人々が、ある日突然に職を失ったり、また困窮状態にあった方々の状況の深刻さも増していると聞いております。
また大人、こども、男女を問わず外出自粛や健康懸念等の影響で心身に大きな負荷がかかり、"いのちとこころ"に関するSOSの声は増え続けている現状にあると認識しています。
2021年4月においても、残念ながら再びの感染拡大で社会の緊張は増し続け、また今後しばらくは収束の目処は見えない見通しでもあるかと存じます。

 

そんな社会の難局にあって、本当に多くの皆様のご寄付・ご支援をいただきましたこと、ご支援いただきました皆様おひとりお一人に、厚く感謝申し上げます。
またそのご寄付を、社会困難に立ち向かい、支援する団体のみなさまに届けることができましたことにも、お礼申しあげるとともに、支援させていただく採択団体様の活動を通じ、今後のより良い社会の構築の一助となりましたら、大変嬉しく思っております。

 

また当基金には、数多くの助成申請をいただき、また意義ある活動ばかりで、本結果に至るまで多くの議論がございました。その全てを採択したい想いは基金関係者全員が持っているものの、現実的には全申請を支援することは難しく、選考に大変苦慮いたしましたが、議論の結果、本日の発表となりました。
採択に至らなかった団体様におかれましても、その活動の意義が損なわれるものではないこと、せめてこの場をお借りしてお伝えさせていただけますと幸いです。

 

これまでご支援いただきました寄付者の皆様、申請いただきました団体の皆様に、厚く感謝申し上げます。貴重なご寄付・ご支援を頂戴したことを、事務局一同で改めて厳粛に受け止めて、今後も努力して参りたいと考えております。


今後ともよろしくお願い申し上げます。

79日間たくさんのご寄付・応援をありがとうございました!
一覧に戻る

ギフト

1,000

alt

1,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
750人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

5,000

alt

5,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
499人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

10,000

alt

10,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
831人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

30,000

alt

30,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
152人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

50,000

alt

50,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
88人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

100,000

alt

100,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
82人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

300,000

alt

300,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

500,000

alt

500,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

1,000,000

alt

1,000,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

3,000,000

alt

3,000,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

5,000,000

alt

5,000,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月

10,000,000

alt

10,000,000円

◆◆①②:必ずお読みください◆◆


①寄附いただく際の「寄附領収書の宛名の記載誤り」が過去発生しています。

▶︎寄附選択後に表示される【ギフトのお届け先】の「宛名と住所」が寄附領収書の名義になります。
▶︎「宛名と住所」が誤っていないかを【必ず】確認ください。

(よくある間違い)
・法人名義で寄附領収書が必要だが、個人名義で記載されている
→法人名義で必要な場合、次のように記載ください。(例:後株の場合)「姓:READYFOR 」「名:株式会社」

②本ご寄附の「寄附金領収書」は原則【電子データ発行のみ】とさせて頂きます(紙での領収書発行はございません)

・寄附いただいた皆様に2021年12月までに電子データ発行のご連絡をいたします。
・領収書における寄附が行われた日は(公財)東京コミュニティー財団の期末日付11月30日のため発行まで少しお時間をいただきます。
・領収書の再発行はいたしかねますので、税務申告まで大切に保管ください。

ご寄附確定後の返金やキャンセル、領収書の宛名変更はご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。詳細は、ページ下部FAQ(6)をご覧ください。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年12月
プロジェクトの相談をする