READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

金沢に"みんなで作るコーヒー屋"をオープンします!

今野直倫(COWRITE COFFEE)

今野直倫(COWRITE COFFEE)

金沢に"みんなで作るコーヒー屋"をオープンします!

支援総額

1,053,000

目標金額 500,000円

支援者
123人
募集終了日
2022年4月28日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

 

【達成のお礼とネクストゴールについて】

 

3月28日よりスタートした本クラウドファンディングですが、2日目に目標金額である50万円を達成しました。ご支援してくださいました皆さまに心より感謝申し上げます。

 

クラウドファンディングに挑戦するにあたって、皆さまにどれくらいご支援していただけるか正直不安でした。しかし、皆さまからのたくさんのご支援のおかげでプロジェクトを決行できることになり、心から嬉しく思っています!


コメントやメッセージで、ページに書いてあるような想いに共感してくださったというお言葉や、応援していますというようなコメントをいただく度に、たくさんの方に支えられて今、目標に向かって取り組めていることを改めて実感しています。本当にありがとうございます。
 

これまでのご支援で、物件契約費や個人ロースターさんの支援・仕入れなどに使用することができます!!


しかし、店内設備の充実やより多くの個人ロースターさんのコーヒー豆を仕入れるにはさらに費用がかかる事が想定されます…。
 

そこで、より個人ロースターさん良さを伝えることができるカフェとなるべく「店内設備の充実(業務用エスプレッソマシンの導入など)」「個人ロースターさんの参加枠の拡大」を目標とした、ネクストゴールを設置させていただくことといたしました。
 

次の目標金額は100万円です。
 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合にも、ご支援いただいた資金で実施できる範囲にて、実施はさせていただく予定でおります。


皆さまからの想いを無駄にしないよう努めてまいりますので、残りの期間、引き続きのご支援のご協力、そして、拡散・広報のご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

2022年3月29日追記
COWRITE COFFEE 今野・北野

 

 

 

じめに

こんにちは。初めまして、今野直倫と申します。

現在は千葉県千葉市花見川区というところで、小さなコーヒー屋「COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)」とWebマーケティングの仕事を友人の北野くんと共同でやっています。

 

僕は、元教員。相方は、元銀行員。

どちらも意味のある大切なお仕事ですが、一度きりの人生、自分たちの夢を追いたい。そんな思いで、教員・銀行員を辞め、この3年間、コーヒー屋を立ち上げるという夢に向かって走り続けてきました。

 

 

 

名の由来

「COWRITE COFFEE(コライトコーヒー)」のCOWRITE(コライト)とは日本語で、「共同執筆」。みんなで共同で夢を描いていくという想いが込められています。

 

自分達で全て作りあげるのではなく、夢を追いかけている個人の焙煎豆を仕入れ、その方の夢の架け橋となる、そんなコーヒーショップを目指しています。

 

 

 

ーヒー屋を持つまで

コーヒー屋を持つまでは、全国各地でカフェやイベントを開催していました。

 

 

コーヒー屋をやるということは、自営業、いわゆるフリーランスです。

・フリーランスなんて別世界の話だろ

・好きなことで生きられるのは一部の人だけだ

小学校、中学校、高校と公立の学校に通い、将来が定まらず大学院に進みました。

 

何となく教員免許を取り、大学院に通いながら教壇に立つ日々。人生のレールというレールに乗っかってきた僕が、なぜフリーランスになったのか。少しだけお付き合いいただけると嬉しいです。

 

|心気症を発症する(2018年・夏)

 

暗い話ですみません。僕は大学4年のころに「心気症」という心の病を発症しました。

 

頭痛、腹痛、皮膚の異常などのささいな心身の不調から、がんや心臓病などの何か重い病気ではないかと強い不安・恐怖を感じてしまう。

 

検査で体に異常がないという結果が出ても、重い病気ではないかという考えを変えられず、病院を転々とする。

 

常に「病気で死ぬんじゃないか?」という恐怖に囚われていました。

 

誰かと一緒にいても、頭の中は病気のことばかり。病院を転々とし、先生に「異常はない」と言われても信用できません。ちょっと普通の精神状態では信じられないですよね。

 

でも、僕自身は「病気だ」と思い込んでいるのです。死ぬ瞬間のことや、どうやって死ぬのか、死んだ後どうなるのか。鮮明に頭の中で繰り返します。

 

最終的には心療内科に通院することになり、薬を半年ほど服用。「自分は病気だ」という思い込み、原因不明の体調不良と約2年間葛藤しました。

 

 


 

|通勤中に気絶(2019年・冬)

 

大学院に通いつつ、週4で高校に勤務していたある日のこと。

 

朝6時くらいに東京の某駅から東京メトロに乗り、満員電車に揺られていました。確か最後にアナウンスを聞いたのは"国会議事堂前駅"だったと思います。

 

そこから記憶が飛んで、気付いたときには

「今野さーん!大丈夫ですか?聞こえますか?」

という救急隊員さんの声が聞こえ、強烈な吐き気に襲われていました。

 

救急車で病院に搬送されて検査を受け、その後は半日点滴。原因は不明でしたが、命に別状は無く大事には至りませんでした。

 

ただ、このとき「人間いつ死んでもおかしくない」ということを実感しました。

 

 


 

|高校教員を辞める(2020年・春)

 

「人間いつ死ぬか分からない」「後悔しないように生きる」なんて言葉はよく聞きますし、知っていたつもりでした。が、実は全く分かっていなかったと気付かされました。

 

死について考え尽くした「心気症」、死を身近に感じた「通勤中の気絶」、死について真剣に向き合った2年間。

 

心気症に苦しんでいる間、「コーヒー」が気を紛らわせてくれました。   コーヒーを淹れている間や、カフェで店員さんと話しているときは、心気症のことを忘れられました。

 

コーヒーは人に癒しを与える。

 

そう感じて、コーヒーが好きになっていきました。人間いつか死ぬのであれば、

 

好きなことして生きた方が良いな

 

そう感じた僕は、「コーヒー」を仕事に生きていこうと決めました。

 

 

 

 

人ロースターさんを応援したい

ちょうどコーヒー屋を始めて3年が経ち、多くの人にコーヒーを飲んでもらえるようになりました。

 

しかし、個人でコーヒーを売るというのはとても大変でした。最初の1〜2年は、知名度もなく購入してくれるのは友人や家族だけ。

 

どうにかしようと思い、全国各地を回ったり、Webショップで販売したりと試行錯誤の毎日が続き、辛かったです。

 

そうした経験から、自分と同じように頑張っている個人ロースターさんのお手伝いしたいと思うようになりました。

 

 

そこで、個人ロースターさんと一緒に盛り上げていくみんなで作るコーヒー屋を新しくオープンしたいと考えました。

 

イベントで販売していたり、Webで販売していたり、小さな個人店をやっていたり。そういった個人で頑張っているロースターさんの豆を多くの人に知ってもらいたい。

なぜなら、僕自身もそうだから。

個人で、こんなに美味しいコーヒーを作っている人がいるよ!
こんなにこだわりを持って、大事に焙煎している人がいるよ!

個人ロースターさんの魅力を多くの人に伝えられるお店にしたいです。

 

お店では、個人ロースターさんこだわりの本格的なコーヒー豆を販売。また、その豆を使用したドリップコーヒーやエスプレッソドリンクを提供します。

その他にも、Webショップでも個人ロースターさんの焙煎したコーヒー豆を販売させていただきます。

 

お店は、金沢市内に出店する予定です。

北陸の中でも、相方の北野くんの出身地が金沢市。僕自身も全国を回っていた時にゆかりがある土地で、コーヒー好きの友人も多いです。

少しでも、僕たちが過ごした大切な街に恩返しするつもりで、出店したいという思いがあります。

 

 

援金の使い道やスケジュールについて

内装工事や水道のインフラ工事、店舗の設備費用として使わせていただきます。(READYFOR手数料の17%も含まれます。) 

 

■必要資金

 ・開業設備費用 50万円

 ・物件契約費  50万円

 

■ご支援金の使い道

COWRITE(株)がカフェの運営にあたり、物件の契約費などに今回いただいた約50万円の支援金を使用いたします。全体では100万円の運用としており、差額については自己資産などから資金を用意します。

 

■スケジュール

・5月中:機材搬入・工事など

・6月中:設備検査等

・7月:OPEN予定

 

オープンまで、お日にちを頂く形になります。これは、設備工事や飲食許可の申請後認可がおりますまで、数ヶ月かかる為です。

 

 

後に

 

このプロジェクトへの支援が多くの個人ロースターさんの応援につながります。

 

コーヒーを販売するのはとても大変でしたが、これまで応援いただいたたくさんの方々のおかげで、僕たちの夢だったカフェを開くというところまで来ることができました。

 

コーヒー屋にとって、自分達のコーヒーをおいしいと言ってもらえるのは何よりも幸せな瞬間です。なので、個人ロースターの皆さんにも自分のコーヒー豆をより多くの人に飲んでいただき、同じ幸せを分かち合いたいです。

 

僕たちはそんな場所を作ります。

 

しかし、僕たち2人にできることは限られています。皆さんの応援が必要です。

 

僕たちの想いに共感していただけましたら、ご支援、応援をよろしくお願いいたします。

 


 

■本クラウドファンディングの留意事項

 

*コロナウイルスの影響によりプロジェクトもしくはリターンが遅延する可能性があります。その際は、随時ご連絡させていただきます。

*許認可について本クラウドファンディングおよびリターンの履行のために、飲食店営業許可が必要となります。すでに許可申請の手続きを進めております。

プロジェクト実行責任者:
今野直倫
プロジェクト実施完了日:
2022年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

金沢市にて、カフェをオープンする。集まった資金は、内装費や工事費に50万円使用する。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
プロジェクトの実施のためには、食品衛生法上の許可が必要になります。千葉県ではすでに取得済みで、金沢市でも、工事などの設備が完了次第、6月には取得予定です。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は全額自己資金にて補填します。

プロフィール

今野直倫(COWRITE COFFEE)

今野直倫(COWRITE COFFEE)

COWRITE COFFEE代表の今野直倫です。 現在は、千葉県千葉市花見川区というところで、小さなコーヒー屋をやっています。 また、コーヒーコラムの寄稿・メディア運営など、コーヒーに関することを幅広く手がけています。

リターン

3,000+システム利用料


alt

お気持ち応援コース

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・個人ロースターさんのオリジナルドリップバッグ1袋をお送りします

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

3,000+システム利用料


alt

【お店にご来店】カフェご利用チケット 1杯分

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・COWRITE COFFEEのカフェのドリンク チケット 1杯分
お好きな場所でパソコンしたり読書したり、集中したり息抜きだったり自由にお過ごしください。
※有効期限 発行日から6ヶ月内

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

5,000+システム利用料


alt

【遠方からの応援】個人ロースターさんオリジナル ドリップパックorコーヒー豆詰め合わせコース

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・次の中から1つをお送りします。
①個人ロースターさん焙煎オリジナルドリップバッグ20袋分
②個人ロースターさん焙煎 コーヒー豆600g分

支援者
55人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

6,000+システム利用料


alt

【お店にご来店】カフェご利用チケット 5杯分

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・COWRITE COFFEEのカフェのドリンク チケット 5杯分
お好きな場所でパソコンしたり読書したり、集中したり息抜きだったり自由にお過ごしください。
※有効期限 発行日から6ヶ月内

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


alt

お気持ち応援コース1万円

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・個人ロースターさんのオリジナルドリップバッグ1袋をお送りします
・お店の壁などに支援者様のお名前をご紹介させていただきます。(希望制)

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000+システム利用料


alt

個人ロースターとして参加するコース

個人ロースター様限定です。COWRITE COFFEEにて、3ヶ月間継続的に仕入れさせていただきます。(毎月1kg予定)

店内での提供はもちろんのことネットショップでの販売、COWRITE COFFEEのSNSでの宣伝をさせていただきます。

※ただし、お客さまに提供できないと判断した場合、お断りさせていただくことがあります。
(別途、個別に返金対応はさせていただきます。)

支援者
19人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年7月

15,000+システム利用料


alt

【お店にご来店】カフェご利用チケット 10杯分

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・COWRITE COFFEEのカフェのドリンク チケット 10杯分
お好きな場所でパソコンしたり読書したり、集中したり息抜きだったり自由にお過ごしください。
※有効期限 発行日から6ヶ月内

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

30,000+システム利用料


alt

お気持ち応援コース3万円

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・個人ロースターさんのオリジナルドリップバッグ1袋をお送りします
・お店の壁などに支援者様のお名前をご紹介させていただきます。(希望制)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

50,000+システム利用料


alt

お気持ち応援コース5万円

・感謝の気持ちを込めた手紙をお送りします
・個人ロースターさんのオリジナルドリップバッグ1袋をお送りします
・お店の壁などに支援者様のお名前をご紹介させていただきます。(希望制)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

プロフィール

COWRITE COFFEE代表の今野直倫です。 現在は、千葉県千葉市花見川区というところで、小さなコーヒー屋をやっています。 また、コーヒーコラムの寄稿・メディア運営など、コーヒーに関することを幅広く手がけています。

あなたにおすすめのプロジェクト

鳥取ファームプロジェクト!地域活性化と不登校生とのふれあいの場を のトップ画像

鳥取ファームプロジェクト!地域活性化と不登校生とのふれあいの場を

大志大志

#地域文化

3%
現在
18,125円
支援者
3人
残り
36日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする