READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

福山城築城400周年記念☆みんなで町おこしプロジェクト!!

中国印刷製本株式会社 末岡 顕

中国印刷製本株式会社 末岡 顕

福山城築城400周年記念☆みんなで町おこしプロジェクト!!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月31日(水)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 400,000円

0%
支援者
0人
残り
21日

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月31日(水)午後11:00までです。

プロジェクト本文

はじめに

 

 

みなさま、はじめまして。私は中国印刷製本(チュウゴクインサツセイホン)株式会社

末岡 顕(スエオカ アキラ)と申します。

 

 

弊社が立ち上げたプロジェクトに興味をもって頂きありがとうございます。

 

この度、私たちは2022年8月末に開催予定の福山城築城400周年記念イベントの出展に伴いオリジナルキャラクターと一緒に地域活性化のお手伝いをしたい!そんな想いからクラウドファンディングを始める運びとなりました。

 

イベント出展にかかる費用とグッズ製作費の費用の一部支援をお願いしたいと考えております。

 

当イベントに出展することになり、当社ができることでイベントを盛り上げることに関してできることはないのだろうか・・・そう考えた結果、地域活性化と当社のデザイン性に力を入れている点を結びつけてオリジナルキャラクターと一緒に地域活性化に繋げたいという想いからこのプロジェクトが立ち上がりました。

 

もっと福山のことを、もっと福山城のことを多くの方々に知ってもらえるように福山城オリジナルキャラクター「しろくまジョー」と一緒に福山城400周年記念をお祝いしよう!という強い想いでプロジェクトを進めてまいります。

 

福山城築城400周年を祝うイベントとして、2022年8月に築城400周年を迎える福山城を元の姿に戻そうと行われている改修工事「令和の大普請」が行われて、今回の改修工事で注目されている、天守の北側の施された「真っ黒」な壁面。この真っ黒な壁面は鉄板が張られている

 

南側

北側

「福山市文化振興課より許諾を得て画像を掲載しています」

 

 

福山城は、築城当時に北側の防御が薄かったと言われており、そのために鉄板張りが施されていて、その復元工事をしました。

こうした壁一面に鉄板が張られた天守は全国唯一であり、身近に誇れるお城があったことも今回のプロジェクトを通して知ることができ、福山市民だけでなく全国のみなさまにも福山城のことを知ってもらい、魅力あふれる「福山」に足を運んでいただき、リニューアル工事された福山城もご覧いただきたいと思っております。

 

今回のプロジェクトでオリジナルキャラクターグッズを作成し地域活性化につなげる試みも、クラウドファンディングの実施も当社としては創業以来初めてのことになります。

 

どうか、初めて尽くしの当社のプロジェクトの応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

****************************

福山市について

 

当社が本社を構える福山市は、県庁所在地である広島市に次ぐ第2の都市として広島県の東部にあり岡山県との県境に位置しています。

潮待ちの港として栄えた「鞆の浦」や、春と秋には街中にバラが咲き誇る「バラのまち」としても有名で魅力あるまちです。

 

シンボルマークである福山市の市章は、福山城は山を削られて建てられた山が蝙蝠山(こうもりやま)と称していましたが、「蝠」は福に通じることから、「福山」と称されました。その蝙蝠と山をかたどり、市章としたものになります。

「福山市総務課より許諾を得て画像を掲載しています」

 

 

主要駅の福山駅には山陽新幹線も通っており、新幹線のぞみ停車駅でもある当駅の山陽新幹線上りホームからは全国でも珍しい新幹線のホームからお城が見える駅としても有名です。

 

その福山城は福山駅の北側に位置しており、今年築城400周年記念を迎えます。

 

 

**************************

福山城について

 

福山城の説明は?

 

福山城(ふくやまじょう)は、広島県福山市丸之内1丁目にあった日本の城で、城跡は国の史跡に指定されている。 久松城(ひさまつじょう)、葦陽城(いようじょう)とも呼ばれる。 日本における近世城郭円熟期の代表的な遺構であり、2006年2月13日、日本100名城に選定された。

 

福山城は誰の城ですか?

 

徳川家康の従兄弟である初代藩主水野勝成は1619(元和5)年、西国鎮衛の拠点として備後東南部・備中西南部の計10万石を得て、大和郡山より入封。 1622(元和8)年に福山城を築き、この地を福山と名付けました。 一国一城令が徹底していたこの時期では異例の築城であり、近世城郭では最後の大規模な新規築城となりました。

 

福山城 いつできる?

 

福山城の大きな特徴である天守北側の鉄板張りの復元2022年に福山城は築城400年を迎えます。 2020年8月からお城全体に工事用足場が組まれて幕で覆われていますが、お城の周囲は散歩できます。 2022年8月28日グランドオープン予定です。

 

福山城の特色は?

 

福山城は五重天守だけでなく、他藩の三重天守に匹敵する三重櫓6基のほか二重櫓16基、平櫓2基もあり、ありえない規模だ。 50万石級から100万石級の、姫路城に近い巨大な城だった。

 

福山城のおすすめポイントは?

福山城の見どころと歴史

 

・福山駅新幹線ホームから望む月見櫓と天守。

・伏見城から移築された国の重要文化財の伏見櫓。

・外から見える柱や長押が美しい。国の重要文化財 筋鉄御門も伏見城からの移築。 本丸の正面に据えられた。

・築城当時から時を告げていた本丸跡に残る鐘櫓。

 

 

福山城の詳細はリンクを貼っていますので、魅力ある福山城をご覧になってください。

 

https://fukuyama400.jp/  「福山城ってどんな城?」

 

 

 

****************************

開発事業部の誕生

 

当社は1973年に創立し、今年49年を迎えます。創業当初から今日まで印刷業を主として営んでおりましたが、昨年(2021年)に大きな転機が訪れます

 

文頭でも少しお話しさせて頂きましたが、紙に印刷を主としている会社に「開発事業部」が発足します。開発事業部のメンバー主体のもと当プロジェクトを進行しています。

 

開発事業部が発足した経緯としては、印刷業で取り扱いをしているロール紙が、製品の品質を保てるように機械の構造上、必ず数十メートル残るように機械が設計されています。

 

印刷前のロール紙

 

数千メートルあるこの大きなロール紙が・・・

 

印刷後のロール紙

こんなに小さくなります!!

これ以上印刷をしてしまうと、紙の品質管理の点から製品の品質が保てるように

センサーが感知して機械が一時停止します。

 

この印刷後に出る厚み数センチの紙管に残った紙は、毎日手作業でカッターナイフを使い紙管から紙を切り取り、分別をして資源として再利用していました。

 

「その残ってしまう製品化できずに廃棄されていた余白の紙を何とか生まれ変わらせることができないか」と思い、商品開発を担当する部署として開発事業部が発足しました。

 

**************************

開発事業部の取り組み

 

開発事業部は、若手社員主導のもと事業が進んでいくため、いままで当社では無縁だったSNSでの情報発信やインターネットを使った事業ができるようになり、企業間の取引しかなかった当社にECサイトを活用して印刷後に出てしまう、残紙を使った「選び取りカード」や「手形アートポスター」といったペーパーアイテムを作成して一般消費者向けに販売を開始しました。

 

(例)ヤシの葉の部分に手形をすると・・・

 

 

おしゃれでかわいい手形アート作品になりました。

 

廃棄していた紙を使用して作られた「手形アートポスター」

お子様の成長記録である手形や足形をおしゃれにかわいくデザインされています。

 

 

ECサイトを使った事業を立ち上げるとともに、弊社のオリジナルブランド「Royal pepe」を立ち上げました。

 

Royal は「特別な」、pepe はハワイ語で「赤ちゃん」という意味で、、、

 

” コットンのようにぬくもりとシアワセをお届けする ”

 

そんな気持ちをこめて商品開発に日々奮闘しています。

 

残紙を使った活動は「残紙ゼロプロジェクト」と称して活動しており、開発事業部の礎となっています。

 

また、自社で考案したアイテムを地元企業さまに製作のご協力をお願いしてコラボ商品を販売するなど、ペーパーアイテムに捉われることなく幅広い分野に視野を広げ活動しています。

 

 

開発事業部の従業員

☆開発事業部メンバー☆

 

 

 

ペーパーアイテムの種類等は、当社開発事業部のオリジナルブランド「Royal pepe」のページにてご覧になってください。

ペーパーアイテムの他にもベビー用品を取り扱っていたり、刺繍屋さんとコラボしたワッペンなどを販売していたりと、可愛いアイテムを取り揃えておりますので、是非チェックしてみてください。

 

「Royal pepe」→ https://lit.link/crewroom

 

*************************

会社紹介

 

そもそも、中国印刷製本ってどんな会社なの?

そう思われた方もいらっしゃると思いますので会社紹介をします。

 

中国印刷製本は広島県福山市で印刷業を主とする会社を営んでおります。

 

印刷と聞いてみなさまはどのようなイメージをお持ちですか?

 

名刺や封筒、伝票といった一般印刷・商業印刷といわれるものから、最近ではマスクにも印刷できる特殊印刷など、印刷物と言っても種類、サイズ、色数、加工などでバリエーションは幾千とあります。

 

その中でも弊社が得意としている印刷はビジネスフォーム印刷という印刷です。

 

「ビジネスフォーム」という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

 

事務職の経験がある方なら聞いたことがある方はおられるかと思いますが、そうでない方はあまり聞きなじみのない言葉かと思います。BFと称されることもありますが、これは印刷に関連する言葉で、帳票や手書きによる伝票のことを指します。

 

その中でも特にコンピューターを使用して出力する各種印刷物を「ビジネスフォーム」と言い、ビジネスフォームを印刷することを「フォーム印刷」と呼びます。

 

****************************

一般印刷との違い①

 

一般の印刷と違うのは、事務手続きなどで使われることが多い性質上、より正確な表現やデザインが求められる点です。例えばビジネスシーンで契約を交わした際の領収書などもビジネスフォームにあたりますが、この内容に間違いがあれば大問題となります。よって、あらゆる場面で問題なく使用できる精度を保つ品質管理が必要となります。

 

印刷機の様子です。オフセット輪転機と言われる機械で紙に印刷しています。

 

 

****************************

一般印刷との違い②

 

また、ビジネスフォームはミシン目があったりファイル穴加工(トジ穴加工)がなされていたりと、用途に応じて特殊な形状をしていることが多いです。よって、印刷する段階でそうした加工も行われるのが一般的な印刷と異なる部分です。ビジネスフォーム印刷は普段はあまり意識しない存在ですが、ビジネスシーンにおいては欠かすことのできない存在です。

コンピューターの活躍の場が増えていき、電子化が進んでいくなかでも、紙に印刷するビジネスフォームの重要性もまだまだ必要とされています。

 

コレート・製本工場の様子です。印刷製品の丁合い作業をしています。

 

 

 

 

**************************

▼プロジェクトの内容

 

福山市が主催する福山城築城400周年記念イベントに当社が出展をいたします。

 

当社オリジナルブランド「Royal pepe」にて販売されている手形ポスターに「しろくまジョー」と福山城のコラボデザインされたポスターで手形アートができるワークショップを開催して、お子様連れのご家族や、ご友人の皆さまに楽しんでいただけるブースを作りたいと考えております。

また、「しろくまジョー」グッズを使って当イベント終了後も様々な地域イベントに参加をして福山城400周年記念を盛り上げる活動や地域活性化に繋げていきたいと考えております。

 

【今回のプロジェクトにかかる費用の総額】

内訳

・イベント出展の準備費用 5万円

・グッズ製作費      15万円

・人件費(デザイナー)  10万円

・手数料、配送料     10万円

           計 40万円  を目標金額にしています。

 

みなさまからご支援いただいた支援金は、イベント出展及びグッズ製作のために、大切に使わせていただきます。

 

▼「リターン品」一部写真紹介

 

・「しろくまジョー」福山城400周年コラボ手形ポスター3枚セット

※額縁はついておりません。

 

・当社オリジナルワッペン

 

 

 

・2WAY リュックギフト

 

※「②花ワッペン付き」、「③虹ワッペン付き」のリュックは上図の無地のリュックです

 

 

 

 

 

 

 

①コットン柄

 

 

②花ワッペン付き

 

 

 

③虹ワッペン付き

 

 

 

***************************

▼さいごに

 

さいごまで、お付き合いいただきありがとうございます。

 

今回のプロジェクトにて、福山城築城400周年記念協賛事業として、当社が携われることができることを従業員一同とても楽しみにしております。

 

子どもたちに環境保護の大切さを伝えるとともに、ワークショップ等で楽しみながら福山城の歴史をもっと知ってもらいたいという願いをこめて福山城イメージキャラクター「しろくまジョー」と一緒に、福山の街を盛り上げていきます。

 

みなさまのご支援により、必ず地域振興に役立つ取り組み成果があげられるように従業員一同、最大限の努力を投入して参ります。

 

どうぞ、ご支援、応援のほどよろしくお願いいたします。

プロジェクト実行責任者:
末岡 顕(中国印刷製本株式会社)
プロジェクト実施完了日:
2022年10月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

中国印刷製本株式会社が福山市が主催する福山城築城400周年記念イベントに参加して、当社オリジナルキャラクターの「しろくまジョー」のグッズ販売や手形ポスターが作れるワークショップなどを開催して福山市の地域活性化に繋がる活動を行います。 グッズ製作費 15万 会場準備費 5万 人件費10万(デザイナー) レディフォー手数料 10万

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。万が一自己資金でも確保できなかった場合は、プロジェクトが大きく変わらない範囲で規模を縮小するなどして対応し、返金はいたしかねます。

プロフィール

私たち中国印刷製本株式会社(チュウゴクインサツセイホン)は広島県福山市に本社を構えており、主に印刷物を取り扱っておりますがデザインのお仕事も承っております。 2023年には創業50周年を迎える今、固定概念に捉われることなく、常に新しい取り組みを考え実践し、地域活性化に役立つプロジェクトの立ち上げを行っております。 私たちが作りあげるプロジェクトに賛同して頂けるかたが少しでも繋がりますよう、従業員一同、最大限の努力を投入し全力を尽くしていきます。 応援のほど、よろしくお願いいたします。

リターン

2,000+システム利用料


しろくまジョーからの感謝状

しろくまジョーからの感謝状

☆しろくまジョーから感謝状を送ります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

3,000+システム利用料


しろくまジョーのポストカード&感謝状

しろくまジョーのポストカード&感謝状

☆しろくまジョーのポストカードを送ります。
☆しろくまジョーから感謝状を送ります。

支援者
0人
在庫数
100
発送完了予定月
2022年10月

5,000+システム利用料


福山城手形ポスター3枚セット&ポストカード&感謝状

福山城手形ポスター3枚セット&ポストカード&感謝状

☆福山城をデザインした手形アートに使用できるポスター3枚セットを送ります。
☆しろくまジョーのワッペンを送ります。
☆しろくまジョーから感謝状を送ります。

支援者
0人
在庫数
50
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


当社オリジナルワッペン&福山城手形ポスター3枚セット&感謝状

当社オリジナルワッペン&福山城手形ポスター3枚セット&感謝状

☆当社オリジナルデザインのワッペンを1つ送ります。(4種の中から1種お選びください。)
 ※①花ビーズあり、くすみカラー(3枚入り)②花ビーズなし、くすみカラー(3枚入り)③虹パステルカラー(2枚入り)④虹ブラウンカラー(2枚入り)
☆福山城をデザインした手形アートに使用できるポスター3枚セットを送ります。
☆しろくまジョーから感謝状を送ります。

支援者
0人
在庫数
50
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


*READYFOR限定*2WAYリュックギフト(しろくまジョーポストカード&しろくまジョー手形ポスター付き)&感謝状

*READYFOR限定*2WAYリュックギフト(しろくまジョーポストカード&しろくまジョー手形ポスター付き)&感謝状

☆2WAYリュックギフトにしろくまジョーグッズが付いてくるREADYFOR限定セットです。
☆しろくまジョーからの感謝状を送ります。
☆当社オリジナル2WAYリュックギフトを送ります。

※リュックのデザインを3種類の中からお選びください。
※選び取りカード、手形台紙、ネームタグ刺繡が付いたお得なギフトです。

☆リュックの種類☆
①コットン柄
②花ワッペン付き
※パールビーズなし or パールビーズあり
③虹ワッペン付き
※パステルカラー or ナチュラルブラウン

☆ネームタグ名入れ刺繡☆
※お好きなフォントとカラーをお選びください。

・フォント
①アルファベット・ゴシック
②アルファベット・筆記体
③ひらがな・ゴシック

・カラー
①ベージュ
②ブルー
③ブラウン

☆手形台紙☆
①お花の手形台紙
②シンプルな手形台紙

☆選び取りカード☆

※デザインを2種類からお選びください。
①シンプルデザイン 
※カラーは3種類の中からお選びください。
ⓐ、4色カラー
ⓑ、パープル&オフホワイト
ⓒ、オフホワイト

②ペペくまデザイン
※カラーはオフホワイトのみです。

支援者
0人
在庫数
30
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


名刺 or ショップカード(両面)(100枚)印刷します。+感謝状

名刺 or ショップカード(両面)(100枚)印刷します。+感謝状

☆名刺 or ショップカード(両面)のデザイン作成~発送までサポートさせて頂きます。
※有効期限は1年以内です。
※デザイン・サイズをヒヤリングしながら作成致します。(校正3回まで)
※プロジェクト成立後、個別にご相談致します。
☆しろくまジョーからの感謝状を送ります。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


チラシA4(両面)(100枚)印刷します!!+感謝状

チラシA4(両面)(100枚)印刷します!!+感謝状

☆A4サイズのチラシ(両面)(100枚)をデザイン作成~発送まで致します。
※デザイン代、簡易包装、送料も全込みです。
※デザインの校正は3回までとさせていただきます。
※プロジェクト成立後、個別にご相談させていただきます。
※有効期限は1年以内です。
※しろくまジョーからの感謝状を送ります。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年10月

300,000+システム利用料


ロゴデザイン(1データ)を作成いたします。&感謝状

ロゴデザイン(1データ)を作成いたします。&感謝状

☆ロゴデザインは(aiデータ、PDFデータにて納品)
※プロジェクト成立後、個別にご相談させていただきます。。
※校正は3回までとさせて頂きます。
※通常業務と並行作業になりますので、納期のご相談をさせてください。
※有効期限は1年以内です。
※しろくまジョーからの感謝状を送ります。

支援者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

私たち中国印刷製本株式会社(チュウゴクインサツセイホン)は広島県福山市に本社を構えており、主に印刷物を取り扱っておりますがデザインのお仕事も承っております。 2023年には創業50周年を迎える今、固定概念に捉われることなく、常に新しい取り組みを考え実践し、地域活性化に役立つプロジェクトの立ち上げを行っております。 私たちが作りあげるプロジェクトに賛同して頂けるかたが少しでも繋がりますよう、従業員一同、最大限の努力を投入し全力を尽くしていきます。 応援のほど、よろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

日本の地域を後世へ!自然と人に優しいコミュニティ|村人サポーター! のトップ画像

日本の地域を後世へ!自然と人に優しいコミュニティ|村人サポーター!

田川 寿一|吹屋ふるさと村ゲストハウス運営委員会田川 寿一|吹屋ふるさと村ゲストハウス運営委...

#地域文化

継続寄付
総計
0人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする