READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

タイの世界大会と村の小学校で和の心を人形劇で伝えたい

秋葉よりえ

秋葉よりえ

タイの世界大会と村の小学校で和の心を人形劇で伝えたい

支援総額

401,000

目標金額 384,000円

支援者
32人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年11月13日 02:32

本番前日の最終稽古。

11月5日。この日は
本番会場が15時以降なら
使わせてもらえるということで
急遽リハーサル。
図面とのあまりのギャップに、
とうていその日に仕込み&本番の乗り打ちでは
本番ガタガタが目に見えております。

無事に公演を終えるまでは、
他国の作品を観劇するたび
「自分たちの稽古ももっとしたい!」
と気が気でありません。


 

先週町屋文化センターでの
ゲネで残した課題を洗い直し、
何度も何度もシーンを回した後、

19時に通し稽古。

これまで稽古してきた舞台サイズより
ひとまわり大きくなり
立ち回りも出はけも
やり直してあらたに

動きを調整します。

みんなが、今までで一番
助け合い、集中した日其の一でした。
(其の二は翌日の本番日)

そして何よりも大変だったのは
裏方スタッフとの細かな交渉。

事前に要請していたスクリーンサイズが
送った図面では伝わっておらず
スタンドを入れたら倍以上の
高さになっていたので
急遽、現地スタッフと共に
あれこれ試行錯誤の末
たまたま会場にあった
黒のバックバネルにサイズが合い、
持込んだスクリーンを
貼付けて解決。
 

また、プロジェクターが本番当日しか
用意できないといわれて
急遽隣りの部屋で開催されていた
人形ワークショップ会場で見かけた
プロジェクターを拝借できないか
頼み込み無事にオーケー。

グラシオブルオ作品にはほとんど
蘭わかば君のビジュアル作品が
登場してくれていますが
今作品は特に要な役割であるため
映像準備に相当の時間がかかります。



(写真上)この線の太さや質感の調整、位置合わせも一苦労


これら沢山の注文に
嫌な顔一つせず
ひとつひとつ対応してくれた
技術のボスとスタッフたち。
綱渡り状態ですが、
本気で伝える=誠意をもって交渉する
と、私たちの本気が相手に伝わった
瞬間から、
よき見方となってくれて、
「タイ人は生演奏が好きだから
ミュージシャンの位置は目立った方がいい」
と提案してくれたり
「明日は午前10時ではなくて9時から
リハを開始してはどうか。自分たちも
立ち会うから」
なんて有り難い事も
かたことの英語で伝えてくれるので
その心に
頭があがりませんでした。
 

無事に通しが終わり、8時に会場を撤収。

気がついたらエアコンも付けずに

会場内外30度以上の猛暑の中
5時間ぶっ通しで稽古をしており、
朝みんなのために屋台で入手した
モチ米のお菓子も発酵!!!
稽古終了後に
一口食べさせてしまった方々、
寿司の味がしたようで
ほんま お許しくらさい(T T)
生憎、みんなのおなかは無事でした。

みなさん、本当に頑張りました。

これも、いつも応援してくださっている
みなさまのおかげです。

今日も、気にかけてくださり
ありがとうございます。




Photo by Toshiko Takahashi


Photo by Toshiko Takahashi

一覧に戻る

リターン

3,000

・お礼状
・【ご優待券】
支援者ご優待「からすたろう・タイツアー特別凱旋公演」(12月3日(水)15時/19時)へご優待、
現地の様子もスライド上映いたします。もしくは今作品のDVDをプレゼント。

支援者
21人
在庫数
83

10,000

・タイで書く、お礼のお手紙
・タイで撮るお写真
・【特別招待券】
支援者ご招待「からすたろう・タイツアー特別凱旋公演」(12月3日(水)15時/19時)へご招待、現地の様子もスライド上映いたします。もしくは今作品のDVDをプレゼント。
・からすたろう オリジナルサウンドトラック by Hiroshi Shimizu
カリンバ、ギター、民族楽器で幻想的なからすたろうの世界をお楽しみ頂けます。

支援者
7人
在庫数
制限なし

30,000

10000円の引換券に加え、
・グラシオブルオオリジナルピンバッジとTシャツをプレゼント。(カラー:ネイビー、サイズS,M,L,LL)

支援者
5人
在庫数
7

プロジェクトの相談をする