クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

タイの世界大会と村の小学校で和の心を人形劇で伝えたい

秋葉よりえ

秋葉よりえ

タイの世界大会と村の小学校で和の心を人形劇で伝えたい
支援総額
401,000

目標 384,000円

支援者
32人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年11月13日 02:25

ひとまわりの成長。

本番当日。
ボス(右から2番目)の提案どおり
朝9時過ぎに劇場入りすると
約束どおり全スタッフが
待機してくれていました。
(すみません、写真はさよならの際に撮影したものです)



3時間の抜き稽古、
演奏準備、
映像調整を終えて
12時に一旦撤収。
世界大会のため、
当日であっても
同会場にて別の演目が
行われます。
照明トラスは全演目分
仕込まれているので
ライトを変えられる心配も
ありません。

待ち時間は別室を用意してもらい、
薄暗い空間でランチ休憩、
各自動きの確認、
映像合わせ、
タイ人スタッフとオープニングスピーチ打合せ、
小道具と人形の直し、
一歳のK君も暑い中待ち続け、
あっという間に本番3時間前。

ようやく別演目が全て終わり
再度会場入りして最終確認、
一回通しをして
手早くノート確認、
太極拳をするもの
最後まで打合せするもの
慌ただしいなか開演10分前に開場。


ボスから、
満席になるだろうから
押しても全席埋めてからはじめよう
と提案。
言われたとおり見守っていると、
開演時間を過ぎてもたくさん
人が入ってきます。



今回は舞台監督がいないため、
私が場内をぐるぐる何周もしてキューを出し、
開演10分後位にようやく開始。

まずはタイ語でからすたろうの内容を解説。
そして本番。

直前まで必死になって
仲間と息を合わせる努力の結果
舞台上は神聖な空間と化し
みんなの集中力が見事にひとつにまとまり
ひとつひとつ
勇気を持って立ち向かう
各各の姿は何とも感動的。



こんなに作品が愛おしく
感じられる状況に
ただただこころから
感謝しておりました。
最後まで何事も無いよう
ひたすら祈り続けました。
クライマックスの
からすの鳴き声シーンでは
場内の緊張感が一気に高まり
シーンとする中
すすり泣き声さえ聞こえてきました。

カーテンコールの拍手も、
あたたかさに包まれていました。
その瞬間、ようやく
緊張感から解放されました。
終演後、アメリカ出身のアーティストが
声をかけてくれました。
心から感動した、
素晴らしい作品を本当にありがとう、
と感謝の意を述べてくれました。

また、舞台前に人形たちと
写真を撮るために
たくさんの人々が集まってくれました



大好きなことを通して
「ありがとう」と言ってもらえた
最高に幸せな瞬間でした。
素晴らしい舞台を実現してくれた
メンバーに感謝。
そしてこの幸せを
わたしたちと繋がってくれている
全てのみなさまと共に
再び分かち合えるのを
心待ちにしております。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・お礼状
・【ご優待券】
支援者ご優待「からすたろう・タイツアー特別凱旋公演」(12月3日(水)15時/19時)へご優待、
現地の様子もスライド上映いたします。もしくは今作品のDVDをプレゼント。

支援者
21人
在庫数
83

10,000円(税込)

・タイで書く、お礼のお手紙
・タイで撮るお写真
・【特別招待券】
支援者ご招待「からすたろう・タイツアー特別凱旋公演」(12月3日(水)15時/19時)へご招待、現地の様子もスライド上映いたします。もしくは今作品のDVDをプレゼント。
・からすたろう オリジナルサウンドトラック by Hiroshi Shimizu
カリンバ、ギター、民族楽器で幻想的なからすたろうの世界をお楽しみ頂けます。

支援者
7人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

10000円の引換券に加え、
・グラシオブルオオリジナルピンバッジとTシャツをプレゼント。(カラー:ネイビー、サイズS,M,L,LL)

支援者
5人
在庫数
7

プロジェクトの相談をする