クラウドファンディング、

なかなかドラマの連続です。

ここまでやって来るのでも、

未曾有の不安と戦いの連続。

かと思うと、遠方や周りの友人、

友人の友人などを
伝って心温まるご支援と

心のこもったメッセージが。
毎日なみだ、気合い、なみだ、

気合いの連続です。

そんな挑戦も、残すところあと5(4)日間。

いよいよ緊張感が高まりつつあります。
目標を目に見えるカタチで達成しようと

することは、本当にシビア。

それでも見守ってくださる方は必ずいて、

その方たちの想いがしみじみ伝わって参ります。


何かを成し遂げるには、
ひとりの力は限界がありますね。

これから生きて行く上で、

クラウドファンディングの経験は

もちつもたれつを理解し

だれかのお役に立つということは

どこかのだれかも私の役に立ってくれていて

それを自然に受け止められるように

私は今、懸命にみなさんに

呼びかけ続けております。

 

グラシオブルオの人形劇、
ご賛同頂けましたら、是非ご支援ください。
12月3日のギフト公演で、
感謝の気持ちと共に
一同お待ち申し上げております。

 

どうぞ、宜しくお願いします。

 

 

新着情報一覧へ