こんにちは

こんにちは。

 

事務局の長瀬と申します。

 

より多くの方にこれからの医療を考えていただけるよう、「超高齢社会の街づくりフェスタ2015 in TAMA」のプロジェクトを立ち上げました。

 

このフェスタ内で開催予定でもある、シリーズ「健康増進カフェ」が先日開催されましたので一部をご紹介します。

 

カフェで気軽に、 医療についてお話しできるイベントです。医療者や患者といった枠を取っ払い、病院じゃ聞けない事、ご自身の体験など、参加している皆様で作る交流の場です。お茶を飲みながら雑談する話から実際に起きている身の回りの医療の相談まで幅広く、参加者次第で変化します。

例えば「こんなことで病院に来ないでと言われた。どんな時病院に行けばいいの?」や「この症状は何科に行けばいいの?」など身近な疑問が多く、どうしたら疑問が生まれない体制や街づくりができるかを皆様で話し合います。

市民の皆様との交流が出来る貴重な機会として、これからの医療を担う研修医が多く参加しています。病院研修では得られない、市民の声を直接感じ、地域と共に将来の医療を担う人材を育成します。

皆様に考える機会をより多く提供していくため、毎月開催しています。
フェスタでも開催予定です。

(まずは簡単な学習から始めます)

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています