READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

大學堂、再起動!!イベント開催&大學堂本の出版

大學堂

大學堂

大學堂、再起動!!イベント開催&大學堂本の出版
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月1日(木)午後11:00までです。

支援総額

1,478,000

NEXT GOAL 1,600,000円 (第一目標金額 700,000円)

211%
支援者
129人
残り
5日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月1日(木)午後11:00までです。

プロジェクト本文

【死と再生の宴 reincanation2022 】

クラウドファンディング締め切りまで、あと一週間ほどとなりました。応援ありがとうございます。

大學堂再起動計画・応援御礼イベントのプログラムが決まりましたので掲載します。

2022年12月27日 火曜日. 12:00-16:00に門司港・三宜楼・百畳間にて「死と再生の宴 reincanation2022」(イベント名を変更しました。場所は旦過市場ではなく、大學堂の新拠点の門司港となりました)

 

大學堂がこれまでお世話になった十数名のアーティスト(現時点で16名)にご出演いただく予定です。沖縄民謡・落語・ベリーダンス・舞踏・アルゼンチンタンゴなど、バラエティあふれる演目の4時間です。詳細は別紙チラシをごらんください。

支援いただいた方とご同伴の1名様も特別に無料でご招待いたします。

 


【資金達成とさらなるゴールへ 】

11月3日、大學堂は門司港の新しい拠点で再起動しました!新拠点は築100年の商家、岩田商店です。門司港は国際港としての開港以来、文化の薫り高い街です。ここを拠点に、地域の人びととさまざまなアートプロジェクトを進めていきたいと考えています。

 

 

そして同じ日に、多くの皆さんのおかげでネクストゴールを達成することができました。たくさんの支援と応援のメッセージ、ありがとうございます。大好きだった旦過市場での拠点は失われてしまいましたが、こうした人のつながりこそが、大學堂だったのだとあらためて感じています。

 

大學堂の遺伝子は、たくさんの子どもたちを生みながら、もっともっと広がっていきます。新しい出発を充実させるために、さらに160万円を目標にサードゴールを設定することにいたしました。次のゴールでは、出版社の設立資金や出張大學堂など、大學堂という存在を起点とした、みなさんとのネットワークを構築し拡大するために、使いたいと考えています。仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合でも、ご支援いただいた資金によって実施できる範囲で事業を実現いたします。

 

 

この機会に大學堂の輪をどんどん広げていきたいと願っています。皆さんのお知り合いにも、大學堂再起動計画のサードゴールへ挑戦について、ぜひお伝えいただければと思います。年末のリターンイベントの準備も着々と進めています。お楽しみに。

2022年11月4日 追記

大學堂店長一同

 


【資金達成と次のゴールへ 】

みなさま、大學堂への応援ありがとうございます。おかげさまで最終日まで1カ月以上を残して第1目標をクリアすることができました。みなさまの支援をもとに、事業実現のためのイベント参加申し込みサイトを開設しています(このページの一番下にリンクがあります)。新しい大學堂でお会いできることを、楽しみにしております。

さらに大學堂再起動計画では、さらなる事業の目標金額として120万円を設定しました。ネクストゴールでは、大學堂の記念書籍の増刷と出版社の設立、歴代大學堂店長の総決起イベント、新拠点への大學堂の移転、リアカーを使ったモバイル大學堂の出張店舗などに活用していきたいと考えています。仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、ご支援いただいた資金で実施できる範囲で新しい事業を実施していく予定です。

引き続き、あたたかい応援と、みなさまのお知り合いへの告知をよろしくお願いします。

【 大學堂再起動計画のこれから 】

2022年11月から随時 「モバイル大學堂の出張店舗」
2022年11月 出版社「野研出版」の設立
2022年11月3日 「築100周年の門司港岩田商店への大學堂移転」
2022年12月27日 「死と再生の宴 REINCARNATION_2022」
2022年12月28日 歴代大學堂店長総決起集会
2023年7月7日 「大學堂がくれた夢―旦過市場で出会った100人の声」書籍出版
モバイル大學堂では、リヤカーでイベント出店をします。ぜひお声かけください。本サイトや大學堂公式HP等SNSで情報発信をおこなっていきます。


 

2022年10月25日 追記

大學堂店長一同

 

【 大學堂の移転先が決まりました】

大學堂の再出発に向けて移転先が決まりました。今年、築100年を迎える門司港の岩田商店です。こんな素晴らしい建物で大學堂が再開できるとはうれしい限りです。

 

 

 来る11月3日(文化の日)に再起動の式典を予定しています。11時から岩田さんと共同でガレージセールをします。大學堂解体で残された食器なども販売し、再建の費用にします。ガレージセール後の15時から、岩田さんと学生たちとともに、看板を立て、ささやかな再興式典と建物の内覧会をおこなう予定です。ぜひお越しください

 

【 死と再生の宴 REINCARNATION 2022@三宜楼・百畳間 】

応援いただいた方への招待イベント「死と再生の宴 REINCARNATION 2022」の日時と会場が決まりました。12/27 tue 12:00-16:00 門司港の三宜楼・百畳間です。


 

三宜楼は昭和6年に建てられ、木造3階建ての九州最大級の現存する料亭の建屋です。大學堂の移転が決まった築100年の岩田商店と並ぶ、北九州市が誇る日本遺産の木造建築です。https://www.mojiko.info/3kanko/sankiro/


 クラウドファンディングで応援いただいた方とともに同行者一名まで無料でご招待することにしました。同行する中学生以下も無料です。

 出演アーティストも募集しております。出演いただける方には、大學堂より、クラウドファンディングの返礼品に使用するためのそれぞれのCDやオリジナルグッズを購入させていただきます。よろしくお願いします。

※当初は会場を旦過市場の大學堂の跡地を予定していましたが、更地は北九州市の管理下にあるとのことで、残念ながら市場からの協力を得ることができず、大學堂の新天地である門司港が会場となりました。門司港は、JR小倉駅から15分ほどの関門海峡に面したすてきな町です。

 

【 ご挨拶と自己紹介 】 

 はじめまして、福岡県北九州市の旦過市場の「大學堂」です。大學堂は2008年のオープン以来、北九州市立大学の九州フィールドワーク研究会(野研)の学生たちが中心となって運営してきました。

大學堂の名物は、市場の食材をのせて楽しめる大學丼です。だけど、「ほんとうは何屋さんなのですか?」とよく聞かれます。あるときは小物屋さん、あるときは大学の講義室、また音楽や舞踏、落語やお芝居の舞台にもなる不思議なところ。大學堂は、昭和の薫りただよう旦過市場に育てられた「街の縁台」なのです。
大學堂公式HP https://www.daigakudo.net/

 

【 クラウドファンディングの目的 】 

 先日の旦過市場の二度目の火災で、延焼を免れた大學堂でしたが、被災した隣家の撤去作業を進めるなかで、最終的に取り壊しとなってしまいました。 

 建物を残すことはできませんでしたが、大學堂が開店以来これまで14年間に積み重ねてきたことを振り返り、大學堂の灯を消さず、さらに先に進んでいくために二つの事業を計画しました。みなさんのご支援を、ぜひよろしくおねがいします。

 

①2022年12月:大學堂跡地にて「死と再生の祭 REINCARNATION_01」の開催 

 これまで、大學堂では音楽や踊り、落語や講演など、さままざな文化イベントをおこなってきました。公演者の数は数十人におよびます。そこで大學堂のゆかりのあるアーティストたちが一堂に会し、大學堂のよみがえりを祈りながら「死と再生の祭り REINCARNATION_01」を開催いたします。

 

 

②2023年7月:大學堂誕生15周年に向けフォトエッセイ「大學堂がくれた夢 —旦過市場でであった100人の声」の出版

 大學堂の14年間の歴史の中で、市場の人たちと交流しながら店を守ってきた歴代の店長たち、さまざまなイベントでお世話になったアーティストたち、懐かしい街の雰囲気に魅せられた映画監督たち、大學堂のユニークな取り組みに興味を示した研究者たちに寄稿を依頼し、100人を越える豪華な執筆陣によるフォトエッセイ「大學堂がくれた夢—旦過市場でであった100人の声」を出版します。

※いただいた資金は、運営元である九州フィールドワーク研究会が受け取り、会計管理をおこないます。

 

 

【 火災以降の経緯】

小さな希望  

 先日の旦過市場の二度目の火災で、大學堂はぎりぎり延焼を免れました。私たちは消火活動で汚れてしまった部屋の中を掃除し、すぐに再開できるように準備をしていました。しかしその後、被災した隣家を切り離す際の建物の強度が問題になりました。解体が取り沙汰される中で、なんとか補強して大學堂を残せないかと、市場の人や家主さんと話し合いを重ねてきました。その結果、解体はいったん保留され、一度は小さな希望が生まれました。

 

自己資金が必要   

 そうした話し合いの中で、旦過市場が集めている募金は、瓦礫撤去が目的であり、被災した店舗の支援のためには使えないことを知らされました。補強するには自己資金が必要となります。 補強のための準備金だけでもすぐに用意しようと、急いでクラウドファンディング(CF)の準備をはじめました。ところがさらに瓦礫撤去作業が進む中で、解体業者から強度に不安がでたので、このまま一緒に解体したいという連絡が入りました。「大學堂の建物を残したい」という私たちの願いは、ここで完全に絶たれてしまいました。

 

さらに先に進むために  

 建物はなくなってしまったけれど、ここを拠点にたくさんのつながりを生み出してきた大學堂がさらに先に進んでいくために、たくさんのひとと相談を重ね、このクラウドファンディングを立ち上げることにしました。

 

 

【 大學堂の歴史 】

大學堂での日々

 14年前に大學堂ができたときかから、ここに「祝祭の場」として多くの人が集まり交わる新たな空間を作りたいと考えていました。市場の中にある大學堂は学問や芸術との親和性が高く、買い物客や商店主が立ち止まってイベントに参加できる街の中の「縁台」に育っていきました。大學堂は、「今日は誰がおるんか」「今日はなんしよるんね」と日々会話が交わされるような、そんな場所でした。

 

観光拠点や「聖地」としての大學堂

 やがて全国各地からの旅人が立ち寄るようになり、市場内の店舗をまわりながらオリジナル丼をつくる「大學丼」が誕生しました。新鮮な刺身や名物のぬか炊きといった旦過市場の美味しい食材と、沸き起こる食欲と、自分の財布と相談しながらつくる丼です。こうして訪れた人々に市場全体を楽しんでもらう仕組みができあがりました。

 不思議なことに大學堂は県内の人よりも県外の人に、国内の人たちよりも国外の人たちに、よく知られていました。コロナ禍以前には、世界各地の旅行者がSNSの情報をたよりに旦過市場の大學堂を目指して集まってきました。中国やシンガポールなどのお客さんは、とても懐かしいと喜んでいました。その国では、すでに失われてしまった風景が旦過市場にはあったのです。映画やテレビドラマのロケ地としても使われ、大學堂はいろいろな国の人たちの聖地となりました。

 

学び舎としての大學堂 

 大學堂がオープンしてから14年という月日が経ちました。運営の主体は学生ですから、たまにちょっと長めに学生生活を送ったとしても、数年もしないうちに店長が入れ替わってしまいます。これまで数十人をこえる学生たちが大學堂で店長をしてきました。そして大学の講義室では学べないようなさまざまな経験をしています。旦過市場という都会の中の村のような、小さなコミュニティで活動することによって、ソーシャルスキルが磨かれ、コミュニケーション能力が鍛えられます。大學堂は社会や人間関係を学ぶ理想の大学でした。 私たちにとって大學堂は、ただの「建物」ではなく、過去の思い出も未来の可能性も詰まっている「生きている学び舎」なのです。

 

【 最後に 】

 建物は解体されてしまいましたが、大學堂はこれからも続いていきます。そんな大學堂のよみがえりを祝うためのイベントとこれまでの軌跡を記した本の出版をまずは成功させたい。そのために皆様の力をお貸しください。これからも大學堂でおしゃべりやライブを楽しみましょう。 

 ぜひ、あたたかい支援をよろしくお願いいたします。

大學堂店長一同

 

▼大學堂の最新情報はこちらから

ECサイト『おうちで大學堂』 https://www.daigakudo.net/ec/

インスタグラム https://instagram.com/daigakudo

facebook https://www.facebook.com/tanga.daigakudo

Blogger『店長のいちにち』 https://daigakudo.blogspot.com/


▼イベント参加申し込みサイトを開設しました
イベント参加の申込みサイトを開設しました。イベント出演者と、原稿執筆者、歴代大學堂店主のみなさま情報をお寄せください。あわせて本に掲載するための、みなさまの一言メッセー ジを募集しております。イベント開催日が迫っており、11 月 15 日が締め切りなのでよろしくお願いします。大學堂再起動計画★共謀者募集 https://forms.gle/MBwM964v4PqGh9sd6
皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

プロジェクト実行責任者:
岩﨑珠緒(大學堂)
プロジェクト実施完了日:
2023年7月7日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

イベント会場設営費用:約13万円 音響設備費:約15万円 印刷製本費:約27万円 リターン送料費:約5万円

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
イベントプロジェクトの実施のためには、食品衛生上の営業許可が必要となります。現在既に手続きを進めています。
プロジェクトを実施する上でのリスクについて
イベント会場については現在家主と交渉を進めています。2022年10月末までには決定予定です。 当日のプログラムなどイベント詳細は2週間前までにはお知らせいたします。 万が一開催出来ない場合はイベントを延期します。
リターンを実施する上で必要になる資格や許認可について
イベント開催時のリターンに関して食品衛生上の営業許可が必要となります。現在既に手続きを進めています。
リターンを実施する上でのリスクについて
イベント会場については現在家主と交渉を進めています。2022年10月末までには決定予定です。 当日のプログラムなどイベント詳細は2週間前までにはお知らせいたします。 当日開催するかどうかは前日に再度お知らせいたします。 万が一開催出来ない場合はイベントを延期します。

プロフィール

大學堂

大學堂

北九州の台所、旦過市場の真ん中にある『大學堂』 北九州市立大学の学生で運営しています 。 名物は、旦過市場の美味しいものをのせてつくるオリジナル丼『大學丼』 2008年から始まり、今年14周年目を迎えました 。

リターン

3,000+システム利用料


3000円|大學堂再起動イベント 基本セット

3000円|大學堂再起動イベント 基本セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)
年末に開催予定の大學堂再起動イベントのご招待券をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起堂イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


10000円 Aコース | 大學堂本充実セット

10000円 Aコース | 大學堂本充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)
年末に開催予定の大學堂再起動イベントのご招待券をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起堂イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。

●大學堂本 上下巻セット 2組(4冊)
大學堂本上下巻二冊を2組(4冊)差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


10,000円 Bコース|再起堂イベント充実セット

10,000円 Bコース|再起堂イベント充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)
年末に開催予定の大學堂再起動イベントのご招待券をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起堂イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。
●大學堂本 上下巻セット 1組(2冊)
大學堂本上下巻二冊を差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

●再起動イベントスポンサーからのクリスマスプレゼント
大學堂再起動イベントに出演するアーティストからのCDなどを詰め合わせたプレゼントを差し上げます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


10000円 Cコース|大學堂グッズ充実セット

10000円 Cコース|大學堂グッズ充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)
年末に開催予定の大學堂再起動イベントのご招待券をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起堂イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。
●大學堂本 上下巻セット 1組(2冊)
大學堂本上下巻二冊を差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

●大學堂グッズ詰め合わせ
大學堂で販売していた、手ぬぐいやエコバック、ひんぎゃの塩などを詰め合わせたセットを差し上げます。

支援者
55人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


50000円 Aコース|大學堂本もっと充実セット

50000円 Aコース|大學堂本もっと充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)
年末に開催予定の大學堂再起動イベントのご招待券をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起堂イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。

●大學堂本 上下巻セット 4組(8冊)
大學堂本上下巻二冊を4組(8冊)差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


50000円 Bコース|再起動イベントもっと充実セット

50000円 Bコース|再起動イベントもっと充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)5名様分
年末に開催予定の大學堂再起堂イベントのご招待券(5名様分)をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起動イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。
●大學堂本 上下巻セット 1組(2冊)
大學堂本上下巻二冊を差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

●再起動イベントスポンサーからのクリスマスプレゼント
大學堂再起動イベントに出演するアーティストからのCDなどを詰め合わせたプレゼントを差し上げます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

100,000+システム利用料


100000円 Aコース|大學堂本とっても充実セット

100000円 Aコース|大學堂本とっても充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)
年末に開催予定の大學堂再起動イベントのご招待券をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起堂イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。※企業様の場合、企業ロゴを掲載いたします。

●大學堂本 上下巻セット 5組(10冊)
大學堂本上下巻二冊を5組(10冊)差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

100,000+システム利用料


100000円 Bコース|再起動イベントとっても充実セット

100000円 Bコース|再起動イベントとっても充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起動イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)5名様分
年末に開催予定の大學堂再起堂イベントのご招待券(5名様分)をお送り致します。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。※企業様の場合、企業ロゴを掲載いたします。
●大學堂本 上下巻セット 3組(6冊)
大學堂本上下巻二冊を3組(6冊)差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

500,000+システム利用料


500000円 Aコース|大學堂本スペシャル充実セット

500000円 Aコース|大學堂本スペシャル充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)
年末に開催予定の大學堂再起堂イベントのご招待券をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起動イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。※企業様の場合、企業ロゴを掲載いたします。

●大學堂本 上下巻セット 10組(20冊)
大學堂本上下巻二冊を10組(20冊)差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

500,000+システム利用料


500000円 Bコース|再起動イベントスペシャル充実セット

500000円 Bコース|再起動イベントスペシャル充実セット

●メッセージ付き絵はがき
感謝の気持ちを込めて手書きのメッセージを添えて、大學堂オリジナル絵はがきをお送りいたします。
●大學堂再起動イベントご招待券(ワンドリンク付き)5名様分
年末に開催予定の大學堂再起堂イベントのご招待券(5名様分)をお送り致します。
●大學堂再起動イベント お名前読み上げ
年末に開催予定の大學堂再起動イベント時に、お名前を読み上げさせて頂きます。
●大學堂本お名前掲載
今回制作する大學堂本の中にお名前を掲載させて頂きます。※企業様の場合、企業ロゴを掲載いたします。
●大學堂本 上下巻セット 5組(10冊)
大學堂本上下巻二冊を5組(10冊)差し上げます。研究者や映画監督など様々な分野の方々の寄稿文・写真と共に、大學堂が今まで起こしてきたムーブメントをまとめた豪華な本になる予定です。

●再起動イベントスポンサーからのクリスマスプレゼント
大學堂再起動イベントに出演するアーティストからのCDなどを詰め合わせたプレゼントを差し上げます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

プロフィール

北九州の台所、旦過市場の真ん中にある『大學堂』 北九州市立大学の学生で運営しています 。 名物は、旦過市場の美味しいものをのせてつくるオリジナル丼『大學丼』 2008年から始まり、今年14周年目を迎えました 。

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
60人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする