プロジェクト概要

daimonCUP 2014にご来場頂き誠にありがとうございました!
第3回ダイモンカップ、無事に閉幕致しました!!!


2日間、みなさまのハレノヒを彩る奇跡のような天候の中で今年も大盛況のうちに終えることが出来ました。何よりもまずご来場頂いた皆様、そして開催までダイモンカップを応援してくださった皆様に感謝しています。本当にありがとうございます。少しずつ成長してきたダイモンカップも今年で第3回。ホップ・ステップ・ジャンプ!!と、成長が実感できる第3回大会になったと感じています。

 

次回開催は、また来年!より一層パワーアップしてお届けするdaimonCUP2015もお楽しみ!!!7月8日までは、クラウドファンディングを引き続き挑戦中です!!ダイモンカップに参加して、このイベントいいな!また続いてほしいな!そう感じてくださったら、どうぞ資金面でもご協力よろしくお願いします。クラウドファンディング現在、達成率25%目標金額100万円までアト75万円!!残り14日ラストスパートよろしくお願いします!


何よりも、いつの間にかこんな大きな規模になっていたのに、何も言わずに大会運営してくれたSATFFの皆にありがとう。

 

 

 

スポーツ×沖縄物産展×子育て応援!

第3回女子フットサル大会「daimonCUP2014」を開催します!

 

はじめまして!ダイモンカップ実行委員会代表の糸数温子と申します。私たちは「応援×感謝の見える場所づくり」をコンセプトに、「ダイモンカップ」という子育て世代の女性を中心にしたフットサル大会を主宰しています。おかげさまでダイモンカップは、毎年たくさんの方々にご支援いただき、今年も第3回目を開催するまでに至りました。今年は、6月21日~22日、沖縄県の宜野湾市立体育館において、第3回女子フットサル大会「daimonCUP2014」を開催します!

 

今年もダイモンカップをパワーアップするために、子供と安心して参加できる会場設営や、パンフレット制作を実現するための100万円のご支援を募っています。ご協力をお願い致します!

 

 

女性を中心とした子育て世代と、
それを支援する活動団体がマッチングする場

 

このダイモンカップは、地域のコミュニティ維持を目的としたイベントです。ただのフットサル大会ではありません。県内の各地域のチームが集合する他に、会場には女性向けのNPOや支援団体も集合します。そうすることで、このイベントは女性を中心とした子育て世代と、それを支援する活動団体がマッチングする場となります。
また、このイベントはフットサル競技だけでなく「フットサルって何?」という方にも有意義にすごしてもらえるよう、たくさんの催し物(フットサルクリニック、来場者プレゼント、DJブース、大抽選会、企業ブース、パフォーマンス、バザールなどなど)を企画・実施しています。

 

※県内のイベントを視察後、担当の方にお話を聞く

 

 

1年に1度の晴れ舞台


ママさんたちは選手としてだけではなく、試合の合間にあるパフォーマンスのダンサーやDJとして、また、ネイルやフェイスペイントのブースでも大活躍します。さらに、いつかママになるかもしれない10代現役サッカー部チームや、運動不足の解消以上に打ち上げを楽しみにしている20代社会人チーム、そしてそんな彼女たちを支えるイクメン&イケメンサポーターたちが一緒になって、1年に1度の晴れ舞台を盛り上げます。オリンピックやワールドカップを目指す日本代表じゃないけれど、次の目標があるからこそ日々の練習に意味がもたらされます。それによって、それぞれのチームが長く続いてほしいと願い、作った大会です。

 

 

 

※ダイモンカップで実施した催し物の数々です。

 

 

「どこの馬の骨かわからない私に、大企業スポンサーが付いてくれた!」

 

第1回目は、全くの無知というところからのスタートでしたので、初めてのことに取り組むパワーが大分必要でした。 ミスやロスが多かったとを記憶しています。

昼は、やったことのないスポンサー探しに駈けずりまわり、各所との打ち合わせや、参加チーム集め、声掛け、見学に走り回りました。

夜は夜で徹夜のグッズ作成作業、当日の式次第作成、契約書類や、パンフレット作成や、次の打ち合わせの準備。眠るのはたいてい朝でした。一時間ぐらいしか眠ってなかったと思います。

スポンサー廻りでは、門前払いも当たり前でした。10回に1当たれば良い方です。だからこそ、そんなどこの馬の骨だかわからない私に、大きな会社が金額的にも大きなスポンサーになってくれたときには、車の中で雄叫びを上げました。そして練りに練ったメリット十分な企画、今度こそ絶対通るぞと確信した企画が実際に通ったときは、企業からやっと理解してもらえた嬉しさに、握った拳を脇の下で思い切り引きました。

それと同じぐらいに活動の原動力となるのは「なんかやることある?」と、作業場に手伝いに来てくれる人たちの存在です。

何度も助けられました。

 

※協力団体の方と、当日の催し物について打ち合わせ

 

 

「助けるつもりが、助けられていた辛さ」

 

そんな私に協賛してくれたり。会社では難しいけど、個人的に賛同してくれたり、人を紹介してくれたり。仕事で疲れている中、当日までの運営を手伝ってくれた方々とか。感謝という言葉では言い表せないぐらい、まわりの皆さんに助けられて、初めての大会を実現することができました。

何百人もの来場者を迎え、たくさんの方々と作り上げた大会。参加者も含めて、まわりの方にはもったいない程ありがたい言葉をたくさん頂戴しました。

しかし私のこころはどんよりと重く、晴れ晴れとした気持ちにはなれませんでした。

徹夜での会場設営、資料作成。備品購入の代行や当日の買い出し。それら全てを身近な友人やチームメイトに手伝ってもらいました。私自身も、本当に精一杯自分のやれる以上の事をしたつもりですが、それ以上に応援してくれた人に大きな負担をかけていました。結局は迷惑をかけただけなんじゃないか。自問自答する日々が続きました。

今も、その人達には何も返せていません。

それが、ただただ辛かったのです。

ですが、このまま終われば、誰の労も報われません。

 

だからこそ、このダイモンカップを本当に意味のあるものとし、恩返しするために、継続開催を決心しました。

 

※daimonCUPオリジナルキャラクター「ダイモンくん」

 

 

■プロジェクトの意義


「孤立」という問題への取り組み

 

ダイモンカップの活動主旨は実は深い。
「孤立という問題を解決したい」という事に根ざしています。
では「孤立」とは一体何なのか「孤立」すると何が起きるのか?

 

それを一言で言うと「見えなくなる」ということ。
「孤立=見えなくなる」ことで、具体的には次のことが起きる。

 

・NPO・行政から見えなくなる。→ 探せない、サポートできない。
・一般社会から見えなくなる。 → 社会問題として認識されず、問題があるのに、問題が存在しないことになる。
・当事者 → 外に助けを求められない。求められる状況・環境がそこにない。

 

つまり、まず「孤立」を解消しなければ、そこに問題があることさえ分からないということ。

 

コミュニティへの参加と維持を応援

 

このダイモンカップが参加型スポーツイベントなのは、この大会を通して、人との繋がり、つまりコミュニティへの参加と維持を促したいから。

そこでコミュニティが生まれ継続されれば、色々話したり、相談したり、情報交換したりすることが出来る。そして人の居場所もそこにできる。結果、そのコミュニティがもしものときのセーフティネットとなり、問題が露出され、また問題を未然に防ぐことに繋がる。

その一点に着目し、活動しているダイモンカップ。
そういった人の環境をもっと多く、より早く実現するためには、なるべく大会を拡充し発信力を強めていく必要があります!

 

※関係各社へ連絡をとり、山積みの書類を相手に奮闘。

 

 

参加した全員の喜びの輪が広がる


実際にこのイベントを通して、チームの仲間として数年ぶりに再会した人たちがいます。
今まで疎遠だった方たちの中に、コミュニティが一つ生まれました。

その人達は笑顔で言いました。
「この大会をきっかけに、定期的にみんなと会うようになったよ。実は打ち上げでみんなで一緒にビールを飲むのが一番の楽しみなんだけどね!」

試合に参加する女性たちはもちろんのこと、それを応援する家族、来場者、パフォーマー、協力企業、NPO、スタッフ。そして、その方々の子どもたちなどなど。
全員の顔は見えませんが、参加者とそれを取り巻く方々も含めて、ダイモンカップをキッカケとしてコミュニティは喜びの輪となって、徐々にしかし着実に広がりを見せています。

 

 

■ご支援いただいた資金の活用効果

 

さて、ご支援頂いたお金は、本大会拡充のために次の用途に使うことになります。


①託児所:
子育て世代スタッフの重要条件!
大会当日に、スタッフおよび出展者のための託児所を設置。
託児所があれば、子供と一緒に来場しても、安心して二日間の大会に取り組むことができます。また、今まで子供を預ける場所がないばかりに参加を躊躇していた人達も、今大会から参加することが可能になります。


②パンフレット:
アナログ世代の必須アイテム!
NPOや支援団体の紹介・インタビューを掲載したオリジナルパンフレットを制作・増刷。パンフレットがあることで、NPOや支援団体の情報をしっかり手元に形として残すことができます。さらに充分な冊数を用意できれば、来場者全員に渡し、大会へ来られなかった方々にもNPOや団体にの活動ついて知らせることができます!

 

③会場設営:
大会開催の必須アイテム!
ゴールとテントの調達。
なぜかというと、今年初めてフットサル大会を開催する会場だったため、予期せぬ事態が発生したとのこと。現状ではゴールもさることながらテントがなければ、予定している屋外ブースが雨天中止となってしまいます。しかも一部でなくほぼ全部中!

 

以上の環境を整えることで、今年のダイモンカップへの参加人数が増えます。認知人数が増えます。
そして前回大会よりハネることは確実です!

 

また、何よりそうすることで大会を通じての出会いが増えます。
その出会いがキッカケで、一生の付き合いが生まれることだってある。
もしかしたら、将来を左右する出会いなんていうのもあるかもしれません。

あの日の出会いが、あなたの今の付き合いに繋がっているはず。
同じような、そんな温かい出会いと繋がりを一つでも多く作りたい、残したい。

この支援は、そのかけがえのない機会を「失う」ことを防げます。


だから是非、あなたの手を貸してください!

※第一回大会に参加してくれたチームのみなさん。最初は500名でした。

 

■引換券について

 

ご支援に対する感謝の気持ちを込めて、引き換え券を用意しました。

※画像は昨年第2回大会のものです。

 

3,000円

 

◎大会会場限定配布版・沖縄的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」

 大会出場チームだけではなく、沖縄で子育てを楽しむママたちへお役立ち情報をお届けしているフリーマガジン「たいようのえくぼ」さんとコラボ!!
 今回大会のために県内の子育て支援・生活支援のNPOに関する特集ページも!!

 

 

10,000円

 

◎ダイモンカップ大会記念特製ミサンガ

 

ダイモンカップオリジナルカラー(ピンク×ブルー×イエロー)
 ピンクは愛を。イエローは太陽の光を。そして、ブルーは沖縄の海と空を表しています。

 

daimonCUPオリジナルタオル

 MADE IN JAPANのオリジナルタオルです。
 デザイン性、機能性に優れたオリジナルタオルです。

 サイズはフェイスタオル大のものが1種類です。
 色は4種類の中からこちらで選んでお送りします。

 

◎ダイモンカップオリジナルトートバッグ

手提げサイズのトートバッグです。

カラーは不特定種類あります。

一枚一枚、スタッフがこころを込めて作ります!

 

◎以上に加えて、以下のグッズを進呈します。

・大会会場限定配布版・沖縄的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」

 

 

30,000円

 

◎ダイモンカップオリジナルDVD


 大会会場内の様子や試合の様子を余すこと無く記録したオリジナルDVDです!
 もちろんパッケージデザインもオリジナルです。

 

◎第3回大会フライヤー柄のオリジナルボール

 優勝チームのみに配られる限定ボールです。
 数量限定のレアグッズ!

 

◎ダイモンカップオリジナルステッカー

 パソコンや、携帯などいろんなところに貼れるステッカーです!


 種類は3種類の中から、一つをお送りします!
・オリジナルキャラクターダイモンくん。

 

・ダイモンエンブレムステッカー

 

・ダイモンカップステッカー


◎ダイモンカップ公式サイトに名前入れ
 今回製作するパンフレットの中にアナタのお名前をお入れします!

 

◎ダイモンカップ報告会を開催

 沖縄県内であれば、ご支援いただいた方のためだけに報告会を開催します!

 交通費は自己負担となります。

 

◎以上に加えて、以下のグッズを進呈します。

・大会会場限定配布版・沖縄的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」

 

 

50,000円

 

◎第3回大会オリジナルユニフォーム

 沖縄発オリジナルブランドダイモンのユニフォームです。
・完全MADE IN OKINAWA。
・デザイン、工場すべて沖縄県内で私達が作っています。
・サイズは、S.・M・L・XL。色は、1種類のみとなります。
・ご希望に応じて、背番号とお名前を入れることが出来ます。

 

◎以上に加えて、以下のグッズを進呈します。

・ダイモンカップ公式サイトに名前入れ

・ダイモンカップ報告会を開催

・ダイモンカップオリジナルステッカー

・daimonCUPオリジナルタオル

・大会会場限定配布版・沖縄的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」

 

 

100,000円

 

◎ダイモンカップ限定アクセサリー
 フリーサイズでデザインは1種。
 いつでもどこでもアナタの支援したストーリーを自慢出来ます!

 

◎ダイモンカップアフターパーティにご招待

 大会終了後、ダイモンカップ主催のアフターパーティにご招待します!

 沖縄県内で開催しますので、交通費はご負担ください。

 

◎以上に加えて、以下のグッズを進呈します。

・ダイモンカップ公式サイトに名前入れ

・ダイモンカップ報告会を開催

・ダイモンカップオリジナルタオル

・ダイモンカップオリジナルステッカー

・大会会場限定配布版・沖縄的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」

 

300,000円
 

◎以下の商品をフルセットでお送りします!
・大会会場限定配布版・沖縄的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」
・ダイモンカップ大会記念特製ミサンガ
・ダイモンカップオリジナルタオル

・ダイモンカップオリジナルDVD

・ダイモンカップオリジナルトートバッグ
・第3回大会フライヤー柄のオリジナルボール
・ダイモンカップオリジナルステッカー
・第3回大会オリジナルユニフォーム
・ダイモンカップ公式サイトに名前入れ
・ダイモンカップ限定アクセサリー

・ダイモンカップ報告会を開催

・ダイモンカップアフターパーティにご招待

 


1,000,000円
 

◎ダイモン代表が支援者を表敬訪問

 全国どこでも結構です!!!!

ハレノヒバサール(当日の出店企業)と協賛企業の沖縄みやげを持って、私、糸数がアナタに御礼しに行きます!!!!

 

◎以下の商品をフルセットでお送りします!

・大会会場限定配布版・沖縄的子育て応援マガジン「たいようのえくぼ」
・ダイモンカップ大会記念特製ミサンガ
・ダイモンカップオリジナルタオル
・ダイモンカップオリジナルDVD
・ダイモンカップオリジナルトートバッグ
・第3回大会フライヤー柄のオリジナルボール
・ダイモンカップオリジナルステッカー
・第3回大会オリジナルユニフォーム
・ダイモンカップ公式サイトに名前入れ
・ダイモンカップ限定アクセサリー
・ダイモンカップ報告会を開催
・ダイモンカップアフターパーティにご招待


最新の新着情報