READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

差別や暴力と闘っている女性の生の声を、日本の皆さんに伝えます!

差別や暴力と闘っている女性の生の声を、日本の皆さんに伝えます!

支援総額

372,000

目標金額 300,000円

支援者
57人
募集終了日
2013年11月7日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2013年10月11日 20:30

講演会の準備は順風満帆(?)

こんにちは!アムネスティ日本の山下です。
このプロジェクトのアシスタントをしています。

今日は全国講演会を目前にした、私たちの活動をご紹介します。
 

私たちが奮闘中です!
毎日奮闘中です!


私が、いま追われているのは講演会で配布する資料の作成です。
イベントに来てくださった方に、アフガニスタンやパキスタンの女性が置かれている状況を、少しでも分かりやすく伝えられるよう、両国の歴史やら政治、市民の生活状況をまとめています。


当日配布する資料です

 


― これが本当に大変で、膨大な英語の資料から、現地の状況をいかに正確に読み解き、また、微妙なニュアンスを翻訳でどう伝えたらいいのか。丸2日かかった大変な作業でしたが、なんとか今日、アフガニスタンの資料をまとめることができました!


来週からはパキスタン。がんばります!

苦悶の表情

苦悶、苦悶、苦悶


 

そして、なんといっても心配なのは、当日お客さんが集まってくれるかどうか。
ということで、今日も私はチラシ配りに没頭しています。
 

地方グループも、イベントを成功させるため、広報をがんばっています。各自でチラシを作って印刷したり、新聞社に掛け合ったりと・・・。
 

そして私の隣に座る川上さんは、ゲストへの取材とりつけに必死です。
 

 

マスコミに電話交渉中

マスコミと交渉中の川上さん


 

最近、少しずつ、メディアにも掲載され始め、さらに気合が入ります!
 

プロジェクト成立まで残り27日、目標金額まで24,5000円です。
みなさま、どうぞ、ご支援よろしくお願いします!

 

メディア掲載

 

▽ 講演会に参加希望の方はこちら
http://www.amnesty.or.jp/human-rights/speaking_tour/2013/index.html


 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

1. プロジェクトの報告書
2. 報告書への名前の記載(希望者のみ)

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000

alt

1. プロジェクトの報告書
2. 報告書への名前の記載(希望者のみ)
3. アムネスティ日本発行の機関誌1年分(6冊)
4. アムネスティが主催するイベントへの招待券(1枚)

支援者
12人
在庫数
制限なし

30,000

alt

1. プロジェクトの報告書
2. 報告書への名前の記載(希望者のみ)
3. 講演会のDVD
4. アムネスティ日本発行の機関誌1年分(6冊)
5. アムネスティが主催するイベントへの招待券(1枚)
6. ゲストからのサンクスカード(1枚)

支援者
4人
在庫数
6

プロジェクトの相談をする