READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

差別や暴力と闘っている女性の生の声を、日本の皆さんに伝えます!

川上園子(アムネスティ日本)

川上園子(アムネスティ日本)

差別や暴力と闘っている女性の生の声を、日本の皆さんに伝えます!
支援総額
372,000

目標 300,000円

支援者
57人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2013年11月07日 21:27

講演会が終了!マリーさん帰国

 

こんにちは、プロジェクトのアシスタント、山下です。


昨日の徳島講演を最後に、全国7カ所で行われたすべての講演会が無事終了しました!
ご来場頂いた皆さま、ご支援頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

 

皆さまの暖かいご支援により講演会を開催できましたこと、深くお礼申し上げます。

 

 

大阪講演終了後、ゲストのナズさんと記念写真

大阪講演終了後、ゲストのナズさんと記念写真

 

 

各会場とも、30~40名を超える方にお越し頂き、どの会場も活気にあふれていました。

参加された多くの方が、アフガニスタンとパキスタンの女性を取り巻く現状を知り、自分にできることを考えるきっかけとなったのではないでしょうか。

 

 

明石講演当日、爽やかな秋晴れの中散策をするナズさん

爽やかな秋晴れの中、散策をするナズさん

 

 

明石講演当日は、爽やかな秋晴れで、ゲストのナズさんはホテルの近くを散策されていました。

 

ナズさんの国、パキスタンでは、女性は自転車に乗ることも禁じられているそうで、明石講演の際に泊まったホテルでは、女性がペダルをこいで駆け抜ける姿を、ホテルの窓から楽しまれたそうです。

 

また、ホテルのチェックアウト後には、菊花展開催中の明石公園を散策。
大輪の菊、懸崖造りの菊、いろいろある中で、盆栽仕立てのものが一番お気に召した様子でした。

 

明石講演でのナズさん

明石講演でのナズさん

 

 

徳島講演では、18:30から20:40まで、休憩なしで2時間10分もの間、話をされていたにもかかわらず、ボランティアが「疲れたでしょう」と聞いても、「大丈夫、みんなも夜遅くなるので少しでも早く終わった方がいいでしょうから」と、ご自身が疲れているにもかかわらず、周りを気遣ってくださいました。

 

 

アフガニスタンからのゲスト、マリーさんが帰国!

 

講演会前半のゲスト、マリーさんが今日、帰国しました。
マリーさんは青森講演の際に食べたリンゴがとてもお気に入りで、何個も購入されていました。

 

リンゴ園にて。リンゴが大のお気に入りのマリーさん

リンゴ園にて。リンゴが大のお気に入りのマリーさん

 

 

皆さまからの暖かいご支援を頂きました、このプロジェクトも、いよいよ残すところあと2時間余りとなりました!

 

後2時間ですが、引き続き応援、よろしくおねがい致します!

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1. プロジェクトの報告書
2. 報告書への名前の記載(希望者のみ)

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000

1. プロジェクトの報告書
2. 報告書への名前の記載(希望者のみ)
3. アムネスティ日本発行の機関誌1年分(6冊)
4. アムネスティが主催するイベントへの招待券(1枚)

支援者
12人
在庫数
制限なし

30,000

1. プロジェクトの報告書
2. 報告書への名前の記載(希望者のみ)
3. 講演会のDVD
4. アムネスティ日本発行の機関誌1年分(6冊)
5. アムネスティが主催するイベントへの招待券(1枚)
6. ゲストからのサンクスカード(1枚)

支援者
4人
在庫数
6

プロジェクトの相談をする