READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

がんで悩むペットを救うために。ベンチャーを立ち上げたい!

山本晴

山本晴

がんで悩むペットを救うために。ベンチャーを立ち上げたい!

支援総額

1,083,000

目標金額 1,000,000円

支援者
96人
募集終了日
2021年1月25日
プロジェクトは成立しました!
24人がお気に入りしています

終了報告を読む


24人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

~代理支援承ります~

 

いつも暖かいご支援ありがとうございます。

今回ご支援をいただくにあたって、READYFORでの会員登録が必要になります。

 

その登録方法がわからない、クレジットカードでの支払い手続きが少し煩雑、直接支払いたい、

といったご意見をいただきました。そこで、この度「代理支援」を承ることとしました。

 

「代理支援」は当方口座への振り込みまたは現金書留でお支払いいただき、こちらが代理でクラウドファンディングの決済を進めさせていただくという形になります。

 

パソコン・スマホでの操作が難しい方等、ぜひこちらのシステムをご利用ください。

詳細はこちら

 

 

 

 

皆さんは、「犬猫のがん」を知っていますか?

 

犬猫にも、人間と同じようにがんという病気があります。

現在犬猫の死因の約半数ががん*だと言われています。

(* 日本アニマル倶楽部 犬・猫 死亡原因病気TOP10

 

がんで苦しむ犬猫を少しでも多く救いたい。

すべての患者動物にとって、

副作用が少なく効果が高い最良の治療を受けられる未来を作りたい。

 

 

 

 

大学院で犬猫のがんの病態解析や新規治療薬に関する研究をしています。

 

ページをご覧いただきありがとうございます。はじめまして、山本晴と申します。

 

私が所属する研究室では、人や動物のがん・生活習慣病の病態メカニズムの解明や早期診断マーカー、新規治療薬の開発に関する研究を行っております。

 

 

 

犬猫の死亡原因の半数近くはがん。飼い主さんも苦しんでいます。

 

現在、犬や猫も人同様に高齢化し、その半数近くががんが原因で死亡することが明らかになってきました。

 

しかし、犬猫については人のがん治療に比べて、研究開発費が少なく犬猫のがんを専門とする研究者が少ないこと、犬猫の医療保険が整っていないこと、そして患者動物のがんの病態を再現できる実験モデルが少ないことなどの理由で、十分な研究開発が進んでいない(開発レベルが低い)のです。

 

そのため、犬猫の悪性度の高いがん治療については、完治につながる有効な治療法がほとんど確立されていません。

 

がんの治療法は大きく3つあります。

①外科手術によるがん細胞の摘出:30万円〜50万円

②抗がん剤治療:10万円〜30万円

③放射線治療:50〜100万円

※治療費は個体・病院によって差があります。

 

現在、少子高齢化社会やペット医療保険の普及によってより高度な医療を希望する飼い主さまも年々増加傾向にあります。

 

私たちは一般的に最も安価とされる抗がん剤治療に焦点をおいて開発を進めています。しかし、現状の抗がん剤治療では、さまざまな治療メニューがあるものの、個体ごとに薬剤に対する感受性の違いがあるため、どのメニューがその患者動物のがんに効果があるのかを事前に予測することは不可能に近い状況です。実際に抗がん剤を投与したとしても、効果はないのに激しい副作用が出てしまうこともあり、わんちゃんやねこちゃんの身体的負担だけでなく、飼い主さまの経済的負担も重くなる例が多々あります。

 

私の主な研究テーマは「猫の乳がん」です。人間と同じように、犬や猫たちにも乳がんがあります。猫の乳がん(乳腺腫瘍)は腫瘍の中でも3番目に多いとされていて、悪性度も高く、また再発率も90%以上。そして転移もしやすい大変重大な病気です。(参照元:①Tumors in domestic animals, 4th ed., p.575~606, Blackwell, 2002 ②獣医内科学 小動物編, 2nd ed., p585, 文永堂出版,2014)猫の乳がんも、先ほどあげたような3つの治療法がありますが、抗がん剤治療については「確実に効果がある」という使い方はいまだ明らかになっていません。また、有用性がわかっている培養モデルもないため、研究が足踏みをしている状態です。そこで猫の乳がんの病態のさらなる解明と新たな培養モデルの確立に向けて研究を行っています。

 

少しでも乳がんで苦しむ猫たちを救いたいという切なる思いからこのテーマに取り組んでおります。

 

 

 

プロジェクト内容詳細

 

猫の乳がんをはじめ「がん」を確実に診断し治療につなげていくために、そして研究を行うことによって多くの命を救うために、ベンチャーという形で、通常とは一味違い、従来の病理診断に加え、3次元培養法を活用した「ハイブリッド病理診断を行う会社」を立ち上げます。

 

主な事業内容は、下記2点です。

・送付いただいた検体の病理診断

・細胞培養後の様々な解析

 

 

全国から検体を送っていただき、病理診断を行うとともに、検体を用いて3次元の細胞培養をすることでin vitro解析を行っていきます。得られた研究結果をもとに現状のがん治療を改善するためのさまざまな情報を獣医師の皆様にご提供させていただきます。

*in vitro:組織・細胞を用いて試験管内で生体内と同様の反応を行わせること。

 

しかし、このコロナ禍の影響もあり、お声がけしているものの検体があまり集まっていないのが現状です。また診断や研究のためにかけられる費用も現在限られているため、財政的に厳しい状況が続いています。

 

そこでこの度 READYFORにてクラウドファンディングを行い、皆様からのご協力のもと、企業運営のため・研究のための資金を集めていく運びとなりました。

 

この病理検査会社を軌道にのせることで、診断技術の向上につながり、ご提供いただいた貴重な検体をもとに新たな治療に向けた研究にも取り組むことができます。

 

 

 

資金の使い道・スケジュール詳細

 

<資金の使い道>

今回、皆様からいただくご支援で、下記のとおりベンチャー創業およびハイブリッド病理診断に向けた資金の一部として利用させていただきます。

 

※本プロジェクトでは、将来的に新薬開発や新規治療法開発につながる可能性のある研究を進める資金を集めますが、その研究の成功を保証するものではございません。

<全体の費用明細>

・研究にかかる費用:¥500,000

・診断にかかる消耗品費 :¥200,000

・人件費(事務補佐員、病理解析研究員):¥100,000

・光熱費 :¥100,000

・営業/宣伝費 :¥100,000


<今後のスケジュール>

2020年12月初旬:クラウドファンディングスタート

2021年6月:ベンチャー創業予定

 

 

がんで苦しむ犬猫の笑顔を取り戻したい。

 

昨年、猫の乳がんを早期発見するための飼い主さん向けの啓もう活動であるキャットリボン運動が立ち上がり、全国の獣医師が連携して猫の乳がんの克服に向けて取り組み始めました。

また、私の所属する研究室では、8月に科学技術振興機構(JST)の事業である「SCORE チーム推進型」(社会還元加速プログラム)に採択され、犬猫のがんのオーダーメイド治療を実現するための研究プロジェクトを推進しています。これらの取り組みが相乗効果を生み出して、獣医業界全体で犬や猫のがん克服に向けた機運が高まることで、今後治療が困難なさまざまながんの現状を改善することを目指しています。
 
将来的な目標として、がんで苦しんでいる多くのわんちゃん、ねこちゃんの笑顔が取り戻せるような事業を進めていければと思っています。

 

そのための第一歩として、ぜひ本プロジェクトへの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 


*お名前掲載のリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

*本プロジェクトは、犬猫のがん治療法 改善のための研究・開発を行うベンチャーを創業したことを以って、完了といたします。

プロフィール

山本晴

山本晴

東京農工大学 農学府 獣医薬理学研究室 博士課程1年 獣医師 都内動物病院勤務

リターン

3,000


alt

【がんで苦しむ犬猫を救う】3,000円支援コース

・お礼状(イラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載(ご希望の方のみ)

※本コースのお礼状はメールでの送付になります。
※支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りすることが御座います、ご注意ください。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

5,000


alt

【がんで苦しむ犬猫を救う】5,000円支援コース

・お礼状(オリジナルイラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載(ご希望の方のみ)

※支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

10,000


alt

【がんで苦しむ犬猫を救う】1万円支援コース

・お礼状(イラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載(ご希望の方のみ)

・会社オリジナルロゴ入りステッカー

※支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

30,000


【がんで苦しむ犬猫を救う】3万円支援コース

【がんで苦しむ犬猫を救う】3万円支援コース

・お礼状(イラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載(ご希望の方のみ)
・所属研究室のオリジナルキャラクターが施されたマグカップ

・会社オリジナルロゴ入りステッカー

※支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

50,000


【がんで苦しむ犬猫を救う】5万円支援コース

【がんで苦しむ犬猫を救う】5万円支援コース

・お礼状(イラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載(ご希望の方のみ)
・所属研究室のオリジナルキャラクターが施されたマグカップ
・所属研究室のオリジナルロゴ入りTシャツ(XS,S,M,L,XL,XXLからサイズをお選びいただけます。)

・会社オリジナルロゴ入りステッカー

※支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

100,000


【がんで苦しむ犬猫を救う】10万円支援コース

【がんで苦しむ犬猫を救う】10万円支援コース

・お礼状(イラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載 ※1 (ご希望の方のみ)
・所属研究室のオリジナルキャラクターが施されたマグカップ
・所属研究室のオリジナルロゴ入りTシャツ(XS,S,M,L,XL,XXLからサイズをお選びいただけます。)
・ご自宅のわんちゃん・ねこちゃんの健康相談会1回 ※2

・会社オリジナルロゴ入りステッカー

※1:支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

※2:直接お伺いしてわんちゃん、ねこちゃんの健康相談会をいたします。出張にかかる交通費などは、別途ご負担をお願いします。今後の情勢によっては、オンラインでの健康相談となりますことをご了承ください。(問診のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

500,000


【がんで苦しむ犬猫を救う】50万円支援コース

【がんで苦しむ犬猫を救う】50万円支援コース

・お礼状(イラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載※1 (ご希望の方のみ)
・所属研究室のオリジナルキャラクターが施されたマグカップ
・所属研究室のオリジナルロゴ入りTシャツ(XS,S,M,L,XL,XXLからサイズをお選びいただけます。)
・ご自宅のわんちゃん・ねこちゃんの健康相談会 (年1回5回分) ※2

・会社オリジナルロゴ入りステッカー

※1:支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

※2:直接お伺いしてわんちゃん、ねこちゃんの健康相談会をいたします。出張にかかる交通費などは、別途ご負担をお願いします。今後の情勢によっては、オンラインでの健康相談となりますことをご了承ください。(問診のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

1,000,000


【がんで苦しむ犬猫を救う】100万円支援コース

【がんで苦しむ犬猫を救う】100万円支援コース

・お礼状(イラスト入り)
・プロジェクトホームページにご支援者様のお名前を掲載※1 (ご希望の方のみ)
・所属研究室のオリジナルキャラクターが施されたマグカップ
・所属研究室のオリジナルロゴ入りTシャツ(XS,S,M,L,XL,XXLからサイズをお選びいただけます。)
・ご自宅のわんちゃん・ねこちゃんの健康相談会 (年1回10年分) ※2

・会社オリジナルロゴ入りステッカー

※1:支援時に必ずHP掲載ご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

※2:直接お伺いしてわんちゃん、ねこちゃんの健康相談会をいたします。出張にかかる交通費などは、別途ご負担をお願いします。今後の情勢によっては、オンラインでの健康相談となりますことをご了承ください。(問診のみ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

プロフィール

東京農工大学 農学府 獣医薬理学研究室 博士課程1年 獣医師 都内動物病院勤務

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

全国動物行政の福祉向上をめざして*第二弾

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse 殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#医療・福祉

112%
現在
169,000円
支援者
30人
残り
18日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする