プロジェクト概要

犬と飼い主さんが共に過ごせるドッグランを作る!

glee clubのクラウドファンディングへの挑戦!


 はじめまして、glee clubの山脇奈津子です。小さい頃から犬の素晴らしさを実感しながら生きてきました。今現在は千葉県東金市に私設のドッグランを所有しており、オフ会やイベントなどをこれまで開催してきました。
 
そして今回は、ドッグランに来ていただいた多くの犬友達の皆様や犬たちに、もっと共に過ごす時間を楽しんでほしいとの想いからグランピングテントを購入したいと考えました。多くの飼い主様と犬にこのテントでたくさんの想い出を作ってもらえればと考えています。


今回テント購入費用、その他キャンプに必要な設備、備品購入費用が不足しています。当たり前の事ですが犬の一生は飼い主様次第です。犬と一緒に飼い主様も笑顔になれるそんな空間を作るため、どうぞ私の活動を支援していただくことはできませんでしょうか? 

 

 

img_12_m[1].jpg
自由に駆け回れるドッグランは、飼い主にとっても犬にとっても開放的な施設です。

 

私がドッグランを作ったきっかけとは?

 

縁があってうちに来たワンちゃんは 鳥猟犬・ブリタニースパニエルという犬種です。小さいころからずーっと犬がいた私には深く考えずに迎え入れたのですが、来てからがびっくり!!毎日6時間程動かさないと寝ない。朝1時間散歩、ドッグランで3時間走りっぱなし、夕方散歩1時間、食後に遊ぼう攻撃。こんなに運動が必要ならいっそドッグランに住みたいとさえ思いました。


それもそのはず、ブリタニースパニエルはマタギやハンターの方が狩猟犬として飼っているような特殊な犬なのです。いつしかアクティブな犬を飼う悩みを一緒に分かち合える飼い主仲間と出会うようになり、時々オフ会という形で集まって犬も人間も楽しく交流してきました。

 

 

鳥猟犬・ブリタニースパニエル(Brittany Spaniel)です。
狩猟犬・ハンター犬としてマタギの方のパートナーとして狩猟することもあるアクティブな犬種です。

 

しかしそういった飼い主さんも、アウトドアが大好きで、海や川や山、フィールド、どこにでも犬のために出向く方もいます。飼い主仲間で集まるそうした会ですとかアクティブなアウトドアは、私と娘にとっては荷が重く、私はこれらのことに積極的に参加することができませんでした。キャンプで交流という事も参加できず、その体験ができずにちょっと寂しい思いをしてきました。

 

その後私設のドッグランを作り、犬仲間たちでオフ会なども開くようになりました。犬友達を招いて、九十九里で犬と遊んだあとで集まりBBQをして夜は解散というのが定番の流れでしたが、本当はもっとゆっくりお酒でも飲みながら話したいというのが心情でした。

 

そこで思いついたのがドッグラン内へのグランピングテントの設置です。「誰でも楽しめるグランピングだったら、女子だけでもシニアでもキャンプ体験ができる!!」と、愛犬とキャンプがしたいという私たち家族の夢もあいまって今回テントの購入・設置へと至ったのです。私のドッグランを使用するすべての飼い主と犬に楽しんでいただけるのではないかと考えています。

 

 

glee clubが作るグランピングテントとは?

 

今回、ドッグラン内に犬と一緒に過ごせるグランピングテントを設置します。このドッグランは犬を好きな方ですとか多くの方のオフ会やBBQ会場としても活用できれば良いのではないかと考えております。気の合うたくさんの仲間が集えるキャンプサイトを提供します。

 

canvascampのグランピング用のテント「SIBLEY500ダイアモンドファイア・インナーテント・タープ」(5m×5m)を購入予定で、テント内にはベッド、テーブル、椅子などを設置予定です。電気ポットなどの必要な家電やBBQコンロ・その他備品も設置予定でシャワーが使える様に給湯器も設置します。飼い主様も犬も心地よく過ごせる空間を提供できたらと考えています。
 

ドッグラン内のグランピングテントで素敵なひと時を過ごしませんか?

 

 

ドッグラン内の水道・流し台です。

 

 

ドッグラン内のトイレの写真です。

 

 

シャワーも完備しているので犬と遊びまわって汗をかいても平気です!

 

 

犬種問わず、どんな犬でもウェルカムです!
遠方から首都圏に犬を連れてお越しの方もお気軽にご相談ください!

 

自分の経験上、犬と一緒に宿泊できる施設に泊まると大変な目にあった事があります。それは宿泊施設がホテルやペンションといった場合、よそのお部屋のワンちゃんが吠えるとそれに反応して自分のワンちゃんも吠えてしまうという事です。
 
一度ある施設でお隣のワンちゃんが吠えてしまうのでうちの子も吠え続ける事になり、部屋の家族が眠れないため、なんと私とうちの子は車中泊するという羽目になったことがあります。それからというもの、うちは必ず1棟離れのコテージにしか宿泊しないようにしてきました。
 
貸し切りというのはそういうリスクがありません。ドッグランの中の宿泊ですので飼い主さんと離れるという事もなくお互いがストレスなく過ごせる施設だと思います。
 
また多くの宿には頭数制限があったり、大きさ・犬種によってはお断りされるところもあるようです。そのワンちゃんによっては他の知らないワンちゃんが苦手で怯えてしまったり、逆に威嚇してしまったりと飼い主さんは気を使いっぱなしになってしまいます。貸し切りはこのように気を遣う必要がありません。
 
またオフ会はしたいけど遠くに住んでいる方をお誘いするには面倒かな、という方にもGLEECLUBでしたら そのままお泊り可能です。キャンプという特別な気分も味わえます。 
 
ドッグフリーサイトでグランピング――。

しかも貸切で――。全てが新しい試みです。
 
ご支援頂いた方には末永く、このglee clubの1サポーターとして関わって頂けたらと思います。将来的にはワンちゃんと一緒にお花見会、ワンちゃんと一緒にクリスマス会などなど。glee clubは皆さまの声を反映させてご一緒に夢の施設を作り上げていけたらと思います。

 

~glee clubの主なイベント~

 

   ・犬と飼い主が交流するオフ会
   ・グランピングテントでの犬との宿泊体験
   ・BBQやアウトドアでの飲み会
   ・季節的なイベント(ハロウィン・クリスマスパーティーなど)
   ・少人数での青空ウェディングパーティー

 

 

過去のオフ会の様子です。BBQなどを楽しむことができます。

 

 

ドッグラン近くの九十九里でも遊ぶことができます。

 

 

普段できないような犬との触れ合いもglee clubのドッグランではできるかもしれません。

 

 

近くの九十九里でも遊ぶことができ、たくさん遊んだ後はglee clubのドッグランで犬と仲間と楽しいキャンプ体験ができます。他のドッグラン施設やアウトドア施設とは違い、「犬と一緒にテントに泊まれる」というところがglee clubの特徴です。もちろん手ぶらで来ていただいてOKです。

 

キャンプを諦めていた女子やシニアの方も気軽に楽しむことができ、イベントやオフ会をリーズナブルにできます。ドッグラン内では犬を縄で繋いでおく必要がないので、飼い主も犬も開放的なリラックスした気持ちで遊ぶことができます。将来的には施設利用の売上金の一部を保護犬団体へ寄付貢献する予定です。


 

私が犬を大好きになったきっかけ

~千葉で出会った2頭の野良犬とのエピソード~

 

私が私設のドッグランを作ってしまうほど、犬が好きなのは忘れられない思い出があるからです。アウトドアでの私の小さい頃は野良犬がたくさんいました。そしてこの野良犬との出会いで「犬ってなんて優しくて純粋な生き物なんだろう」とその魅力に引き込まれてしまい、今日に至っています。その中のひとつのエピソードをお話ししたいと思います。

 

私が自動車免許を合宿で取りに行った時の事です。私の宿泊先の近くには野良犬が2頭いました。彼らは誰かに飼われていて逃げてきたのか捨てられたのか、とても人懐っこい子達でした。名前は分からないので”ワンワン”と呼んでました。

 

畑の奥に住処があるようで私が夕方”ワンワン”と呼ぶと、一目散に走ってきて私に飛びつき、押し倒し、息が出来ないほど、顔を舐めまくります。半狂乱になって私の存在を歓迎してくれるのです。

 

 

人懐っこい”ワンワン”を私はすぐに大好きになりました。

 

そして合宿から帰る日、不思議な出来事が起こりました。私は彼らと会うのはいつも暗くなってからだったのですが、その日はなぜか昼間に現れたのです。まるでお別れを言うために。私の乗った車が走り出したとたん、彼らは全速力でどこまでも私の乗った車を追ってきました。ずーっと全速力で見なくなるまで。そしてそれが私と彼らとの最後の別れになるとはつゆ知らずでした。

 

当時、うちには犬がいて、引き取れる状態ではなかったのですが、深く考えもせず、彼らは自由にそのまま永遠に生きていくものと信じてました。1か月後、また会いに行こうと決めて寮のおばちゃんに連絡をしたところあーーあの子達もういないよ。あんたが帰った後、保健所に連れてかれてもうダメだろうね。」と言われてしまいました。”ワンワン”はなんと殺処分されてしまったのです。私は本当に頭をガンと打ち抜かれた衝撃と悔しさで胸が張り裂けそうになりました。

 

なぜだろう。こんな理不尽な事があっていいのだろうか。あの子達は、幸せを運んでくれる天使みたいな子達なのに。噛みついたり悪さもしない。なのになぜ?あの子達の命を奪ってしまえるのだろう。そして何もできない自分にも腹が立ちました。私は彼らの事を忘れる事ができません。”ワンワン”はずーとずーっと私の心の中で生きています。

 

 

4085883080_d880863e35_z.jpg
平成26年度の所有者不明の犬の引き取り数は45,330頭とも報告されています。
”ワンワン”のように殺処分されてしまう犬はまだまだたくさんいるのです

 

どうすればすべての犬に、すべての飼い主に

共に生きる喜びを感じてもらえるのだろうか?


​私は犬のために何かできることはないかと考えていました。人には人権がありますが、この世に生まれてきた犬たちにも同じく生きる権利はあるはずです。素敵な飼い主と巡り合い、充実した一生を送る権利があるはずです。「飼い主にも犬にも楽しい思い出をたくさん作ってもらいたい」そう感じて始めた活動がドッグランの運営で、今回のクラウドファンディングへの挑戦が私の夢への第1歩です。

 

そうして飼い主と犬が楽しい時間を長く過ごすことが、飼い主の飼育放棄や動物愛護に関する世間の意識を変えるのではないかとも考えています。今回の私たちの挑戦は、犬とアウトドア体験がしたいけど、これまできなかったという方々にとって、念願の施設なのではないかと考えています。もちろん「ワンちゃんがいないけどグランピングしてみたい。」という方達にも是非楽しい空間を提供できればと考えています。
 

そのためにも今回のクラウドファンディングの挑戦は何としても達成したいと考えております。犬と飼い主の明るい未来を作るプロジェクトです。どうぞ皆さま温かい支援をよろしくお願い申し上げます。

 

 

elmom (1)1.jpg
犬は一生のパートナーです。素敵な思い出をglee clubで作りませんか?

 

 

***リターンについて***

 

◆3,000円のリターン

 

●glee clubより心の込めたサンクスレターの送付

 

6632e37ff9bb61939d19aebd53c371bdd9d18ad6

 

◆10,000円のリターン

 

●オリジナル木工品 お任せコースター2点。
●感謝の意を表してドッグラン内にワンちゃんのお名前をオリジナル看板に掲載します。
●3000円ご利用割引券
※ワンちゃんご宿泊の場合
*住宅地につき吠え癖のある子のご利用はできません。
*感染症 皮膚病疾患のあるワンちゃんはご利用できません。

 

 

9b45ce0a7906cf09d01e178c96c28d3dd07dfe2c


 

◆30,000円のリターン

 

●木工品オーダー製品の贈呈
●浮き球のマリングッズのプレゼント
●昼のオフ会無料開放12名までご招待
●感謝の意を表してドッグラン内にワンちゃんのお名前をオリジナル看板に掲載します。

 

 

40237a229e6e25a2225ab087b0e37581d3ad7c60

 

◆50,000円のリターン


●木工品オーダー製品の贈呈
●浮き球のマリングッズのプレゼント
●飼い主様とワンちゃんペアのお名前とお写真をホームページで掲載します。
●感謝の意を表してドッグラン内にワンちゃんのお名前をオリジナル看板に掲載します。
●1日イベントオーナーになれる権利。(オフ会やお店を開いたり 企画運営ができます。)
※駐車スペースに限りあり。騒音の出るイベントはできません。
●グランピングイベントの当日宿泊券(4名まで)
※ワンちゃんご宿泊の場合
*住宅地につき吠え癖のある子のご利用はできません。
*感染症 皮膚病疾患のあるワンちゃんもご利用できません。

 

E901e629dd82ea12b6c94df52b0c18126e02f936

 

◆80,000円のリターン

 

●木工品オーダー製品の贈呈
●浮き球のマリングッズのプレゼント
●1日イベントオーナーになれる(オフ会やお店を開いたり 企画運営できます)
※駐車スペースに限りあり。騒音の出るイベントはできません。
●飼い主様とワンちゃんペアのお名前とお写真をホームページで掲載します。
●感謝の意を表してドッグラン内にワンちゃんのお名前をオリジナル看板に掲載します。
●グランピングにイベント当日宿泊券(6名まで)
※ワンちゃんご宿泊の場合
*住宅地につき吠え癖のある子のご利用はできません。
*感染症 皮膚病疾患のあるワンちゃんもご利用できません。

 

 

Ba2c85bffc18a59efa1dec380b820fab53a353b4

 


最新の新着情報