プロジェクト概要

7/25-7/29伊豆諸島の三宅島でドルフィンキャンプ開催します 

 

 

 福島のこども達12名に、海で遊ぶ楽しさをもう一度!

 

こんにちは。キッズドルフィンキャンプの代表の藤田と中原です。2014年から始めた保養プログラム福島キッズドルフィンキャンプも今年で3年目を迎えました。これまで2度READYFORでクラウドファンディングに挑戦し、みなさまにご支援いただき達成できることができました。今年も海で遊ぶことが難しくなってしまった福島のこども達12名(小学3年生ー6年生)を御蔵島の野生のイルカの冒険に連れていきたいのです。こども達がワクワクして一生忘れられない夏の思い出を大自然を舞台に企画します。 

 

(2014 Fukusima Kids Dolphin Campのドキュメンタリー映画です。)

2015福島キッズドルフィンキャンプ。参加した13名が全員野生のイルカと泳ぐことができました!

 

  東日本大震災から発生した福島原発事故から5年  

今、私たちに何ができるのでしょうか?

 

そして、放射能汚染はこの5年の間でどう影響しているのでしょうか?実際、私たちの生活は安全なのでしょうか?いろいろな疑問が頭の中をぐるぐるしています。経済的に豊かになった社会、便利になった生活。

 

それでも、私たちはいつもどこか不安の中に暮らしているような気がしてしまいます。お金、規律、時間にしばられることで、何かもっともっと根本的な生きる喜びを忘れてしまいがちなんじゃないかと感じます。僕たちは、ドルフィンキャンプを通して、こどもたちに心からの喜びを与えたいです。

 

自然の中で限りない自由を感じて欲しい

 

        キッズドルフィンキャンプとは?

 

         震災を受けた福島のこどもと伊豆七島の一つ三宅島の大自然の中キャンプして、

野生のイルカと一緒に遊ぼう!という企画です。

 

私たちは、5年前の震災後、福島の海で遊べなくなったこどもたちのためのドルフィンキャンプ御蔵島保養プログラムを2014年夏から開催しました。太古の大自然の残る御蔵島に滞在して、見る、聞く、匂う、味わう、そして感じるという人間本来の持つ五感を思いっきり使って、思いっきり遊ぼうというキャンプです。

 

イルカは自然本来の生き方を教えてくれます。青く透明な海の中で、自由に泳ぎ回るイルカを肌で感じてほしいと思います。海の世界に入って、イルカを感じると、人間も自然の一部なんだ、人間は生かされているという謙虚な気持ちが、そして生きる勇気が自然と湧き上がってきます。深い森を歩き、高い空を仰ぎ、大きな海で泳ぎます。そう、こどもたちの大冒険です!

 

過去のドルフィンキャンプのメディア掲載:

  • Stars and Stripes Japan ... READ (English)
  • 英字フリーペーパー"メトロポリス" /  Metropolis Magazine / Stripes Japan ... READ (English)
  • "メトロポリス" Podcast / Metropolis Magazine Podcast about Dolphin Camp ... LISTEN (English)
  • IBS 茨城放送ラジオ「えこのはなうたのススメ」... LISTEN (日本語)

 

野生のイルカがこんな近くにいます!赤ちゃんイルカは人間に興味深々。

 

イルカは心を癒してくれるきっかけとなります

 

イルカセラピーでは、イルカと一緒に泳いだり、遊んだり、声を聞いたりする行為を通して、心からリラックスし、ストレスを和らげることによって得られるセラピー的効果が期待できます。例えば、学習障害、自閉症、多動症、失読症のこども達にイルカの声を聞かせると学習と行動に劇的な改善が見られる事が証明されています。これは、水中で聞こえる音が、母親の胎内での感覚を目覚めさせ、あらゆるストレスに対する耐性や、知力、活力を高めるためだと考えられているそうです。イルカと泳ぐことはさまざまな治療効果として、古代からの力強いエネルギーとの触れ合いであります。

 

大自然の中、イルカから学び、心を癒やしてもらいたい。

 

キャンプ詳細

 

今年のドルフィンキャンプは、今まで開催していた御蔵島の隣の島、三宅島で7/25-7/29で開催します。三宅島にて、ビーチのすぐ近くでキャンプします。地球の鼓動を感じるようなワイルドな島です。もちろん、イルカに会いに隣の御蔵島まで船ででかけ、イルカに出会います。五感で感じる直接的自然体験キャンプです。

 

 ◇◆◇ キャンププログラム予定 ◇◆◇

 

Day 1: 竹芝桟橋より出発。船内でドルフィンオリエンテーション・就寝

Day 2:早朝三宅島到着。スノーケリングレッスン、ネイチャーワークショップ  

Day 3: 山歩き、トーキングサークル、星空観察、キャンプファイヤー

Day 4: ヨガ、ドルフィンスイム、バーベキュー、夢の発表、歌と踊りの宴

Day 5: ヨガ、島の神様に感謝ウォーク。昼、三宅島出航、夜、竹芝桟橋着

 

無邪気に遊ぶこども達。この環境を大切に伝えていきたいです。

 

今回のプロジェクトを通して、

熊本と福島のこどもに元気を与えたいです

 

予算が 限られていて全てのこどもを連れていくことはできません。それでも、このキャンプを実 践することで、もしかすると、また新たな素敵な保養プログラムを誰かが始めるきっかけ になるかもしれません。それぞれが、それぞれにできることをやることで、みんなでつな がりながら困難な状況も乗り越えることができると信じています。 

 

続けることが、成功へのたった一つの近道だと信じています。

ドルフィンキャンプ、今年も開催したいです。

みなさまどうぞ、ご協力お願いいたします! 

 

 

リターンについて

 

 

参加したこどもからの感謝の手紙

 

オリジナルドルフィン手ぬぐい

 

 

 

オリジナルドルフィンポストカード

 

ヘリーハンセンコラボ・オリジナルドルフィンキャンプTシャツ

 

Future Kids Adventures イベントご招待

(2016年9月栃木県那須烏山市アイスランド平和迎賓館にて開催)

2016年3月 Future Kids Adventure イベント写真

 

ドルフィンキャンプ映画DVD (2015年の最新版)

 

手作り蜜蝋キャンドルセット(生活介護事業所晴れる屋製作)

 

那須烏山市アイスランド平和迎賓館1泊無料宿泊券

(2016年9月1日〜2017年3月31日までの間1回利用可能)

 

 

Official Fukusima Kids Dolphin Camp HP 

 

 


最新の新着情報