気がつけば、忘年会の季節になり、街中のクリスマスイルミネーションが

を楽しませてくれる季節となりました。皆さん、いかが過ごしでしょうか。

 

さて、今回も前回に引き続き、10月にドンボスコ孤児院から送ってくれた

レポートをもとに子供たちのスポーツイベントの参加した様子をお届けいた

します。(日本の学校の運動会とは少し違うかもしれません。)

 

子どもたちを対象に、バスケットボール、サッカー、チェスなどを項目に

運動が開催され、ドンボスコ孤児院の子どもたちも積極的に参加しました。

 

男子バスケットボールの試合で3位に入賞し、銅メダルを獲得しました。

日頃の練習の成果ではないでしょうか、皆さんで力を合わせてよく頑張りました。

 

 

 

男子チェストーナメント賽にアノデリ君が2位に入賞し、銀メダルを獲得しました。

アノデリくんいい笑顔ですね、ドンボスコ孤児院のアンディ所長(写真左)もうれしそうです。

 

子どもたちが、運動にも積極的に参加し、丈夫な体をつくり、寒いモンゴルの冬も風邪などひかず、元気に過ごせることを願っています。

 

モンゴルの今日の気温は14℃/-27℃、かなり寒くなっているようです。

 

日本もこれから本格的に冬に入り、もっと寒くなります。

風邪などひかぬように、お体にお気を付けてお過ごしください。

 

今回もドンボスコ孤児院支援チームのシジルが更新しました。

新着情報一覧へ