第2回! 8月3日分の更新です!

 今回から予告通り、参加予定の福島の高校生のこのプロジェクトへの思いを紹介したいと思います。しかし、文字制限などの関係もあり、全部載せたいのですがそうもいきませんので私、村田遼太郎が抜粋しながらの紹介になることをご了承ください。

 今回紹介するのは、福島工業高等専門学校のMさんです!

『(中略)

 専門的な勉強をしているのにもかかわらず将来どのような会社で働きたいのかまだはっきりわかっていません。

(中略)

 日本から離れ、違う文化、環境で中で育ってきた人との国際交流より語学やコミュニケーションなど、得られるものはたくさんあると思うのと同時に、海外に行くことで将来に対しての視野が広がると思い応募しました。』

 私がこのプロジェクトで一番重きを置いているのが、日本の未来を担う高校生に自分の将来について考える機会を作ってあげたいということです。ぜひ、このプロジェクトを通してMさんには自分の将来に対しての視野を広げて欲しいと思っています!

 プロジェクト開始まであと11日です!皆様、最後まで応援よろしくお願いします!!

新着情報一覧へ