今回で第4回目の更新(8月5日分)です!引き続き福島の高校生のメッセージを紹介します! 福島の高校生のIさんのメッセージの紹介です!

 『私は、この交流プロフラムを通してドイツの同世代の子たちと交流して、様々な文化の違いや食生活など、日本と異なる点を多く取り入れて、国際的な視野を広げていきたいと思います。また、日本の文化や歴史を一人でも多くの人に知ってもらい、日本の良さをわかってもらいたいです。

 私の友人で、一年間ドイツに留学していた子がいました。その子から話を聞いたところ、ドイツはとても自然豊かで美しい風景がたくさんあり、食べ物もおいしかったと言っていました。ドイツにはドイツにしかないものがあるので、できるだけ多くの情報を学び、福島とドイツがより密接な関係になれるように努力したいです。

 首都のベルリンにホームステイできるということで、ベルリンの壁や歴史などについて学び、ホストファミリーと会話する際、英語だけではなく日本ではあまり触れることのないドイツ語にも触れて、絆を深め、より深くの経験を積めるようにしたいです。』

 いよいよ9日まで迫ってきました!みなさんのご協力で達成まで30%を超えました!ありがとうございます。最後まで頑張りますので、ご協力よろしくお願いします!!

新着情報一覧へ