プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

「書を持って街に出よ。」大学生が名古屋駅西側の街づくりを買って出ます!

 

こんにちは、高原潮です。山口県から大学進学とともに名古屋に来て、現在は街づくりについて勉強しています。その名古屋に住み始めて3年経ちましたが、街の勢いを強く感じています。高層ビルの建設は市内各地で進み、レゴランドのようなエンターテインメント施設も次々とつくられました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
高層ビルが立ち並ぶ名古屋市内

 

そんな名古屋で最も勢いがあるのが名古屋駅地区です。しかし、その発展の勢いは駅の西側と東側で大きく異なります。駅東側の開発は高層ビルが立ち並び、魅力的なビルが建設されていますが、駅西側はごった返していてカオスな雰囲気を残したままです。私は大学の研究室で勉強する傍ら、駅西側ならではの魅力を出せる街づくりができないかと思うようになりました。

 

今回のプロジェクトでは、街づくりの第一歩として高速バスで名古屋を訪れた人、朝まで働く人が安心して朝ごはんが食べられるように、名古屋駅西側に『あさごはん屋さん』をつくりたいと思います。その開店準備資金として必要な120万円のうち、本プロジェクトで50万円を集めます。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

商店街の様子

 

 

調査からわかった名古屋駅地区の「再開発待ち」。

 

全国の地方都市で、関東圏を除き転入で人口が増えている地域は、愛知、大阪、福岡の3県しかありません。そして、愛知県はその中で最も人口の増加が大きい県です。これから行われる名古屋駅東側の再開発では、幅400メートル・高さ180メートルの類を見ないほどの巨大ビルが建設される予定です。

 

しかし、駅西銀座通商店街はシャッターを閉めているお店が多くあります。そのため、私たちはまずリノベーション街づくりを念頭にヒアリング調査を行いました。その結果浮かんできたのが、お店を開けないのではなく、敢えて開く必要がない、という再開発が来るまで何もしない「再開発待ち」の方々がとても多いことでした。

 

研究室で何度も調査・議論を行いました

 

さらに、貯蓄もあり生活には困らない状況であるため、自分の家を他人に貸す必要もなく、むしろ貸すことに抵抗があるといった感じでした。結果として、私たちが借りられる物件はほぼなく、企画に関しても地に足のついていない現実性に乏しいものだったということが明らかになったのです。

 

商店街調査中の様子

 

 

スクラップ&ビルドに頼らない魅力的な街づくり。朝の時間を利用すれば、学生たちにも街づくりのチャンスはある!

 

昨年秋、リノベーション街づくりを全国で進めている清水義次さんが、名古屋市で駅西地区の未来に関するシンポジウムを行いました。その話の中で、リニアの開業によって大きな変化が見込まれる名古屋駅西地区の開発をどう進めていくべきか、頭でいろいろ考えるより、取り敢えずやってみることが大事という意見が交わされました。

 

それから約半年間、私たちもいろいろな企画を考えては壁にぶつかり、もどかしい時間だけが過ぎていきました。そんな大学の春休みがもうすぐ終わるというある日、メンバーの誰からともなく、「朝の時間帯はどうだろう?」という声が上がりました。

 

朝、まだ有名店が眠っている時間なら、私たち学生でもできるんじゃないか…

 

そのアイデアが出たとき、メンバー全員が一瞬ふっと止まり、その後「これだ!」と気持ちが盛り上がりプロジェクトが動き出しました。今回は、名古屋駅西側の街づくりの一環として、「やきとり竹橋」という居酒屋さんで朝の時間をお借りし、学生主体の『あさごはん屋さん』を営業したいと思います。

 

お店を運営するためにお借りするお店

 

 

学生たちによる朝活!名古屋駅西側に『あさごはん屋さん』をスタートさせたい!

 

皆さまからのご支援は、開業の準備資金として使用させていただきます。常滑焼を使用した器や伊勢茶などを始め、来店されたお客様には愛知県や東海三県の魅力を伝えられる什器や食材等も用意したいです。そのため、物品の購入費用や開業に必要な調理器具、電化製品の購入等にも充てさせていただきます。

 

東海三県で獲れたての美味しい魚を使ったお茶漬けをメインに販売します!

 

開業に伴うさまざまな困難や課題を学生メンバー全員で取り組んでいきます。しかしながら、学生だけの力では困難です。お店のオープンに向け、皆さまのお力をお貸しください。

 

『駅西あさごはん屋さん』

2017年10月オープン予定!

 

❏対象:高速バス客、地元の方

❏営業:毎週土曜・日曜
❏運営スタイル:学生だけのシフト制

❏運営場所:愛知県名古屋市中村区竹橋町31-17やきとり竹橋内

 

 

❏募集した資金の使用使途:

下記駅西あさごはん屋さん開業のために必要な資金の内訳となります。

本プロジェクトでいただきましたご支援は、下記の金額の一部に充てさせていただきます。

 

食器、備品購入費    400,000円
事務所費    400,000円
店舗賃料    150,000円
宣伝費    200,000円
食材仕入れ費    50,000円

必要金額合計:1,200,000 円

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
炊きたてのごはんをお召し上がりいただけます!

 

 

名古屋駅西側を盛り上げ、新たな街づくりの一歩にしたい!
皆さま、ご支援よろしくお願いします!

 

私たちのプロジェクトだけで、街は大きく変わることはありません。しかしながら、これまでとは違うアクターが街に入り込むことによって違う街の顔が出るはずです。このプロジェクトがどれくらいの価値があるのかまだわかりませんが、企画を出したことで少しでも意味を見出すことができたら幸いです。

 

学生メンバーは卒業とともにそれぞれ離れて行きますが、名古屋駅西側の街づくりは始まったばかりです。「書を持って、街へ出よ。実践からさまざまなことを学び、全国の街の課題を解決できるように役立てていきたいと思っています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。


駅西朝ごはんHPはこちらから↓

 


最新の新着情報