READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

"えんじょるの”を広め、長野の高齢者の暮らしをサポートしたい

"えんじょるの”を広め、長野の高齢者の暮らしをサポートしたい

支援総額

537,000

目標金額 800,000円

67%
支援者
44人
残り
13日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月12日(金)午後11:00までです。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2020年05月23日 19:14

バリ島の友人から皆様へ素敵なプレゼントを頂きました!

バリ島でサーフィンして生活する stoneこと、つとむです。

 

僕は若い頃、専修大学で4年、社会人Xリーグで4年、アメリカンフットボールをしていました。

そして、当時のチームメイトで1人尊敬する人といえば加畑さん(現在は美齊津さん)です。

アメリカンフットボール選手としては、チームではエースランニングバックとして、Xリーグでもリーグを代表するリーディングラッシャーとして活躍。練習も常に全力で取り組み、誠実な性格がみんなの信頼を得ていたと思います。

 

僕の今住むバリ島には、大家族制度と地元を大事にする村社会制度があり、それがコミュニティーとして機能しています。困った時は必ず、この大勢の家族とコミュニティの皆が助けてくれるので、さほど裕福じゃなくても生活への不安は殆どありません。

 

一方で日本やアメリカ、欧米先進国では核家族してコミュニティーが無く、少子化や死とどのように向き合うのかという問題が当然でて来ます。極端な個人主義の社会問題と言えます。

 

美齊津さんが広めようとしている「えんじょるの」は、そんな問題を良くしてくれるコミニュティビジネスだと思っています。

 

皆さん、どうか「えんじょるの」を、そして美齊津さんを応援して世の中を日々良いところにしましょう。

 

ここで、これをご覧の皆様にお知らせです。

今回クラウドファンディングで3万円以上の支援をされた方、及びえんじょるのにボランティア登録されている方に特別サービス!

 

僕がバリ島でやっている宿泊施設「Stone`s Home Stay」の宿泊費用を、来年の5月一杯までお1人様10日間、ナント半額にします!施設のご案内はコチラです!

http://stone-home-stay.sun.bindcloud.jp/?fbclid=IwAR3hbLVOja6xLLrClIAFwghagyMOaGzzVr3dFPb16ZRPjrjp-OCadD_1FCM

 

日本が戦後失ったものがバリ島には沢山残っています。実際に泊まって生活してみると素晴らしいインスピレーションが得られますよ。

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

えんじょるのオリジナルマッチコース

・お礼のメールをお送りします。
・えんじょるのオリジナルマッチを2個お送りします。 


支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月
このリターンを購入する

プロジェクトの相談をする