皆さんこんにちは!

学生団体POMBの井崎です。

 

 先日メンバーでミーティングを行い、具体的にMathCaféで行う講演を考えました。

 

 メンバーも、いくら大学生といえども、高校を卒業してはや数年が経過しています。「高校生が興味をもつ講演ってなんだろう...」と、あの頃を思い出しながら考えています。

 

 

 

 

 そんな中見つけたのがこのサイト。

 

電通ワカモン|電通総研

 

 最近の若者を調査し、それに関するいくつかのレポートが公開されています。若者を対象にしたマーケティングなどに役立ちそうな情報が満載です。そして、公開されているレポートの中には、「高校生がハマっているもの」についてのランキングが...!

 

 その「ハマっているもの」と数学を組み合わせればいいのでは!

 

 

 

そして、3つの講演テーマ案を決定しました。

 

(1)AKB48のCDの売上枚数を読む!

 

(2)twitterの機能に潜む数学アルゴリズム

 

(3)USJで閉園までにできるだけ多くのアトラクションに乗るには?

 

 

 これらはまだ暫定案です。タイトルも仮称ですし、中身もまだまだ練れていません。この3つの案について、これからきちんと調査研究をし、高校生に「楽しい!」「面白い!」と思ってもらえる数学のお話をしたいと思います。

 

 

 そして、肝心の資金の方ですが、残念ながら、まだあまり集まっておりません。

 

 面白いプロジェクトだと思った方は、少額でも構いません、ご支援のほど、よろしくお願い致します!

 

 また、ページをtwitterやFacebookなどでシェアして頂けるだけでも助かります。皆様のご協力、どうぞよろしくお願いいたします!

新着情報一覧へ