プロジェクト概要

 

ふくしまの女の子たちの想いを込めた

ピアスが日本中の方々に届きます。


はじめまして。「女子の暮らしの研究所」の日塔マキと申します。

わたしは、福島県の郡山市で生まれ育ち、震災後、「放射能」という聞きなれないものと、どう向き合うのか悩みながら暮らしてきました。そして、「耳をすませて私たちの想いを聞いてほしい」という福島の女の子たちの想いを込めたピアスを作成し、福島の新しい魅力を発信しようとしています。


ただ、そのための費用がたりません。

ふくしまの魅力を多くの人に感じてもらうために皆さんお力をいただけませんか。

 



( 状況は違いますが、おなじ「放射能」と向き合ってきた広島へ訪問し、広島の歩みや

いまの福島を伝えました。) 

 
 (放射能についての勉強もしています)


今回『FUKUSHIMA PIECE(ふくしまピース)プロジェクト』では、「女子の暮らしの研究所」に所属する“研究員”である福島の普通の女の子たちが、企画をし、さまざまな方にご協力をいただいて、福島の伝統工芸品を使用した商品を全国で販売することになりました。

 


(打ち合わせの様子。何度も話し合いをしました。)
 

商品にふくしまの女の子の想いをたっぷり込めて、その商品をきっかけに“福島のいま”を知って、日本中の方が自分の暮らしを見直すきっかけになるといいなと思っています。

 

将来への不安を抱える女の子たち

 

現在、福島はいまだ高い放射線量の中で生活することを余儀なくされています。行政はもちろん、支援してくださるみなさまから、さまざまなサポートをいただいていますが、そのほとんどは子どもや妊婦さんに対するもので(もちろんとっても大事ですし、まだまだひきつづき必要なのですが!)これから子どもを産み育てる女の子たちへのサポートはほとんどありません。


「放射能」が及ぼす影響がわからない状況に対し、女の子が、これから子どもを産むことや、育てていくことに不安を感じてしまうことは、ごく当たり前のことだと思います。福島に住む沢山の女の子たちは、ここでの生活に不安を拭い去れないまま暮らしています。

 

  (染色体の研究をしている産婦人科の先生による勉強会)
 

 

それは、

近い将来子どもを産むことができるのだろうかという不安。
 結婚するときに差別をされてしまうのではないかという不安。
 子どもが大きくなるまで自分が元気でいられるのだろうかという不安。
 原発事故が起こる前は、想像もしなかったことを考えたり、選択をせまられながら暮らさなければいけない状況となってしまいました。


 



 


また、生まれ育った町が放射性物質に汚染されたことで、これまで誇りにしてきた自然の豊かさや、人と人とのつながりまでもが傷つけられてしまいました。


震災から2年が過ぎようとしているいま、わたしたちの声が埋もれてしまい、“なかったこと” “もう解決したこと” になってしまう虚しさも感じています。

 

 

だからこそいま、

ふくしまの新しい魅力を発信したい

 

しかし、これまでにたくさん方が

『福島のことを教えて?』と、耳をかたむけてくれたこと。

『福島だけの問題じゃないからね』と、抱きしめてくれたこと。

『なにかしたい!なにができる?』と、声をかけてくださったことが、

わたしたちの悲しい思いを半分にしてくれ、希望を持つことができました。



 

                        (山梨の女の子との交流会)


 

 

まずは、わたしたち自身が、福島の良いところ再び見つけながら、県内にある伝統文化を全国へ発信しアイデンティティを確立したい。

つぎに、いまある県内の声をすこしでもたくさんの方に聞いていただきたい。

そして、今回の事故は福島だけでなく、日本中どこで起きてもおかしくない問題なのだと、一緒に考えてほしい。


そんな想いをぎゅぎゅっと込めた『FUKUSHIMA PIECE(ふくしまピース)プロジェクト』の第1弾として会津木綿を使用したピアスを作ります。

 

 


     (会津木綿工場で木綿の作り方を教えていただきました)
 


 

ふくしまの魅力と想いを込めたちいさな“カケラ”から
 少しだけ遠くにいる誰かに想いを馳せてみる。
 少しだけとなりの人の暮らしを想像してみる。


問題は福島のことや放射能の事ばかりではないけれど、ひとりひとりがそんな風に暮らすことが出来たら、きっとみんなが幸せな社会が福島からつくれる。そう思い、みなさまの力をお借りしたいと思いました。


支援していただいたお金は、商品開発のほか、より多くの方にふくしまの声を届けられるようホームページを作成したりプロモ―ションをするための費用とさせていただきます。

 

今回のプロジェクトを通して、これからの福島のこと、これからの日本のことを一緒に考える仲間の輪が広がるといいなと思っています。


みなさま応援よろしくお願いします。

 

 

引換券について

  ♥今回制作している会津木綿を使用したピアス 1ペア(1色)
 
 

(女性へのプレゼントにも喜ばれます)


♥会津木綿ブランドIIEのストール

 

 

 

「女子の暮らしの研究所」公式HP

http://www.girls-life-labo.com/

 

 




 


最新の新着情報