こんにちは。

寒い日が続いていますが風邪を引かないように
気を付けてお過ごしください。

今日からピナハボンを支援地と決定してから
現在までの流れを紹介していきます。
今回のテーマは"第一回集会"です。

 

前回の投稿はピナハボンが支援地として決定するまででしたが、

第一回集会が開かれたのは決定してから4日後のことでした。

第一回の集会の目的は
・多くの人にFESTを知ってもらうこと
・生活の中で問題だと思うことを住民たちとFESTメンバーが
一緒に話し合うこと
であり、ピナハボンの住民全体に向けて行うことを目指していました。

 

私たちにとって集会はとても大事なものであって、一回目。
住民の方々が来てくれるか、上手く進むか。不安でいっぱいでした。

そんな不安を抱えつつ、集会に向けて準備を始めました。

 

協力してくれる人たちは集会を呼び掛けるためのちらしを
一緒に貼りにまわってくれたり、必要な機材を準備しておいてくれたり、
とても積極的に準備に参加してくれました。
そんな姿を見て、とても嬉しく思うと同時に
何としてでも成功させたいと強く思いました。

 

~次回に続く~

集会当日に関しては次回お伝えいたします。
読んでいただきありがとうございました。

 

新着情報一覧へ