READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

フィリピンのピナハボンに水道を建設して水道費負担を減らしたい

フィリピンのピナハボンに水道を建設して水道費負担を減らしたい

支援総額

56,000

目標金額 210,000円

支援者
14人
募集終了日
2014年2月6日
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年01月22日 10:31

第一回集会

こんにちは。

寒い日が続いていますが風邪を引かないように
気を付けてお過ごしください。

今日からピナハボンを支援地と決定してから
現在までの流れを紹介していきます。
今回のテーマは"第一回集会"です。

 

前回の投稿はピナハボンが支援地として決定するまででしたが、

第一回集会が開かれたのは決定してから4日後のことでした。

第一回の集会の目的は
・多くの人にFESTを知ってもらうこと
・生活の中で問題だと思うことを住民たちとFESTメンバーが
一緒に話し合うこと
であり、ピナハボンの住民全体に向けて行うことを目指していました。

 

私たちにとって集会はとても大事なものであって、一回目。
住民の方々が来てくれるか、上手く進むか。不安でいっぱいでした。

そんな不安を抱えつつ、集会に向けて準備を始めました。

 

協力してくれる人たちは集会を呼び掛けるためのちらしを
一緒に貼りにまわってくれたり、必要な機材を準備しておいてくれたり、
とても積極的に準備に参加してくれました。
そんな姿を見て、とても嬉しく思うと同時に
何としてでも成功させたいと強く思いました。

 

~次回に続く~

集会当日に関しては次回お伝えいたします。
読んでいただきありがとうございました。

 

一覧に戻る

リターン

1,000

alt

①2014年春の渡航報告書、収支報告書(データ)

支援者
4人
在庫数
制限なし

3,000

alt

①2014年春の渡航報告書、収支報告書(データ)
②現地の方のメッセージ付きポストカード3枚
 (メッセージが書かれているのは1枚のみ)

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

alt

①2014年春の渡航報告書、収支報告書(データ)
②現地の方のメッセージ付き写真アルバム

支援者
3人
在庫数
制限なし

30,000

alt

①2014年春の渡航報告書、収支報告書(データ)
②現地の方のメッセージ付き写真アルバム
③セブ島のウクレレまたはセブ島のドライマンゴー1㎏

支援者
0人
在庫数
7

プロジェクトの相談をする