プロジェクト概要

高齢者がいつまでも健康で日常生活を送れるように、設備の拡充を行います。

 

群馬県高崎市でNPO法人を運営しているライブリーと申します。私たちは、デイサービス、居宅介護支援、おむつ無料宅配、コミュニティカフェ、その他地域に密着できる事業を展開しており、高齢者の方が社会の一員として楽しく生活ができるお手伝い、その家族の方が気苦労なく日常生活が送れるお手伝いをさせていただいております。

 

しかし、私たちの活動に必要な器具などを購入する費用が不足しております。これからの在宅生活支援事業のモデルケースを作り進めるためにも、皆様のご理解ご支援をよろしくお願い致します。

 

 

 

3人に1人が高齢者となる日本。

高齢者の社会に積極的に活動できる環境が必要になる。

 

平成17年(2005年)以来、日本の人口は減少に転じています。団塊の世代も高齢者人口に入りましたので、高齢者の方がますます増加する社会になり、介護予防という考え方がさらに重要になります。そのため、高齢者の方が日常生活の活動、社会への参加をより積極的にできる環境づくりが必要と考えております。私たちの活動が、全国の在宅生活支援事業のモデルケースとなり、生活環境の改善にも繋げたいと考えております。

 

ご存知の通り、現在、4人に1人が高齢者という状況です。そして、今から約20年後の平成47年(2034年)には、3人に1人が高齢者という社会が訪れると言われております。山手線の車両の定員が約160人ですので、満員状態で55人くらいが高齢者となる。また、日本一通過人数の多いといわれる渋谷のスクランブル交差点で、多いときに一度で3000人が通過するといわれておりますが、その内の1000人が高齢者となります。私たちの周りの風景も今とはガラリと変わって、社会の仕組み自体を作り直す必要が出てきます。

 

 

 

これまでの介護予防についてご存じでしょうか?

 

「介護」が身近に感じられないとなかなか実感しにくいものですが、現在では以下のような問題があると思います。

1、介護予防の手法が、心身機能を改善することを目的とした機能回復訓練に偏りがちであった

2、介護予防終了後の活動的な状態を維持するための多様な通いの場を創出することが必ずしも十分でなかった

3、介護予防の利用者の多くは、機能回復を中心とした訓練の継続こそが有効だと理解し、また介護予防の提供者の多くも、「活動」や「参加」に焦点を当ててこなかった

 

 

 

これからの介護予防について

 

今までの問題点を踏まえて、高齢者の方が日常生活を社会の中で続けていける環境づくり、また高齢者の方自身が心身機能の維持および、社会への積極的な参加を促していくことが重要と考えております。そのために、以下の考えに合ったモデルケースを作り進めていこうと考えております。

 

1、機能回復訓練などの高齢者本人へのアプローチだけでなく、生活環境の調整や、地域の中の生きがい・役割をもって生活できるような居場所と出番づくり等、高齢者本人を取り巻く環境へのアプローチも含めたバランスのとれたアプローチが重要であり、地域においてリハビリテーション専門職等を活かした自立支援に資する取組を推進し、要介護状態になっても、生きがい・役割をいもって生活できる地域を実現する。

 

2、高齢者を生活支援サービスの担い手であると捉えることにより、支援を必要とする高齢者の多様な生活支援ニーズに応えるとともに、担い手にとっても地域の中で新たな社会的役割を有することにより、結果として介護予防にもつながるという相乗効果をもたらすこと。

 

3、住民自身が運営する体操の集いなどの活動を地域展開し、人と人との繋がりを通じて参加者や通いの場が継続的に拡大していくような地域づくり。

 

 

 

ご支援、よろしくお願いたします!

 

私たちNPO法人ライブリーでは、地域のゴミ拾いボランティア活動、産地直送野菜の地域への販売、コミュニティー活性化のためのコミュニティカフェの運営、施設利用者のための美容サービス等、地域の活性化・仕組みづくりと、利用者様への意識改善の取り組みとの両面で介護予防事業を行って参ります。是非、皆様のご理解ご協力をお願い致します。

 

<引換券について>

 

¥3,000 の支援で受取る引換券
サンクスレター
活動報告
法人ホームページへご芳名の記載

¥10,000 の支援で受取る引換券

サンクスレター
活動報告
法人ホームページへご芳名の記載
地元特産手作り手ぬぐい2枚(県内唯一の染物工場)


¥30,000 の支援で受取る引換券
サンクスレター
活動報告
法人ホームページへご芳名の記載
地元特産手作り手ぬぐい2枚(県内唯一の染物工場)
地元特産梅酒1本(720ml)
「元気」Tシャツ1着
 


最新の新着情報