お世話になっております!

 

Eight Good代表の井下田です!

 

昨日から学生ボランティアとして2人がチームに加わることになりました!

2人とも僕に自分たちから声をかけてくれたフードロスに熱い男たちです!

より速度を上げて取り組んでいこうと思います!

 

以下は2人の自己紹介になります!!

 

初めまして!法政大学3年生の桑原慧です。

私は大学に入学以来、社会問題を解決して社会にインパクトを残したいと思い活動をしてきました。その中で大きな社会問題であるのにも関わらず、世間の関心度が低いフードロスについて特に興味を持ち勉強をしてきました。そして勉強をしていくうちに、消費段階でフードロス削減に取り組んでいる所は少なく、大きく改善出来る余地があると分かりました。

このような想いで勉強をしている時に代表の井下田さんのプロジェクトを見つけ、すぐに声を掛け会うことになり気がつくとジョインすることになりました!
この事業を通してまずは日本社会にフードロスの大きなムーブメントを起こしていきたいです。そしてこの事業が社会に良い影響を与え、より良い社会になることを目指していきます。そのために今は実現に向けて精進していきます。応援宜しくお願いします。

 

初めまして!日本大学3年の大野友輔です。


早速ですが、私がフードロスに対して問題意識を持ちはじめたきっかけである、昨年の夏のウガンダでのホームステイの時のお話をさせていただきます。
ウガンダで私は実際に栄養不足の子どもたち、食事を十分に出来ていない状況を目の当たりにしてきました。
また、『ウガンダでは十分に食料を作ってるけど、それを先進国に輸出してしまってるから、食料が足りてないんだ』なんて事をステイ先の人に言われました。
先進国に住んでいて、かつ飲食店でアルバイトをしている私は、その大切な食料がどう扱われているかをよく知っているので何も返答が出来ませんでした。
そうかあ、途上国が途上国である所以は先進国にあるんだな。先進国が変わらなきゃ、ダメなんだな。と、帰国してからずっと何かできる事はないか、どうすればいいのかを悩んでいました。
そんな時に、今回この事業を見つけ、これだ!と、参加を決意しました。
「やっと思いをぶつけるところが出来た!」
今はそんな気持ちです。
フードロスを無くし、巡り巡ってみんなが食事を楽しめる世界の実現のためにも、みなさん応援お願いします!

 

新たな仲間とともに多くの人を巻き込んだ事業にできるよう活動していきます!

応援宜しくお願い致します!!

新着情報一覧へ