69af9f0cbf7140acebfd2e9298bccfefc31ea2bf


クラウドファンディング挑戦は、残り8日

Eight Goodで宣伝、営業をしている桑原慧です。

現在52%という状況ですが、諦めずに前を向いて頑張っていきます。

今回は目標額100万円に達しなかったらゼロ円というプロジェクトなのでなんとしてでも成功させたいです!

というか成功しないといけないですね!!


今回は私がなぜフードロス削減に取り組んでいるか話したいと思います。

友達によくこう聞かれます
フードロスってなにがいけないの?

確かに、フードロスをすることで現在の自分自身に直接被害があるわけでもないです。

ただ将来の私たちを確実に苦しめます

これだけはフードロスを勉強していてのではっきりと言えます。

2050年約30年後には人口が90億人に増え、それに伴って世界で食糧危機になると言われています。
今から取り組みをしていかないと、多くの人が食糧がなくて苦しむことになるでしょう。そのため、アメリカやヨーロッパ諸国では限られたモノを大切に使い、地球を守ろうと国を挙げてフードロスに取り組んでいます。
(特にフランスやイタリアの対策はすごいです)

しかし、日本ではフードロスの取り組みはどうでしょうか?まだまだ取り組みが必要なことは言うまでもありません。日本は世界でもトップクラスのフードロスが問題の国です。

私は大きな社会問題であるのにもかかわらず、まだまだ取り組みが必要なフードロスを削減して、将来の自分たちの社会を救っていきたいです。

もったいない」 そんな言葉がある国でフードロスが起こってはいけません。

私は本気で社会からフードロスを無くせると思ってます。

 

応援よろしくお願いします!

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました!

新着情報一覧へ