クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

震災から立ち上がった福島の人々に最高のクリスマスを届けたい

国際NGOオペレーション・ブレッシング・ジャパン

国際NGOオペレーション・ブレッシング・ジャパン

震災から立ち上がった福島の人々に最高のクリスマスを届けたい
支援総額
300,000

目標 300,000円

支援者
22人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

終了報告を読む


2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2017年11月24日 18:06

【福島を歌で応援しよう!100人ゴスペルワークショップ!】

みなさんこんにちわ!

オペレーション・ブレッシング・ジャパン広報の渡邉です。

 

今回福島を応援する特別イベントとして開催が決定した、福島100人ゴスペルワークショップ。
その記念すべき第1回目のワークショップが、いわき市文化センターで開催されました!

講師として熱いレッスンを行ってくれたのは、全国様々な場所でゴスペルを届けるNew Wingsディレクター中山栄嗣さんです。
12月9日(土)南相馬ゆめはっとホールで開催されるクリスマスコンサートへ向けて、「諸人こぞりて」と「I need you to survive」を練習しました。

ゴスペルと一口に言っても、ラップが含まれるアップテンポな曲から、壮大なスローバラードなど様々な曲が存在します。
しかし、どの曲にも共通しているのは、「希望」と「愛」が歌詞に込められているということです。

今回練習した曲の「I need you to survive」は、9・11 テロ事件の追悼のために作られた曲です。
テロと戦おうという歌ではなく、大切な人に生きて欲しいと願い、手を取り合いながら皆で共に生きていこうという祈りが込められています。

 

 

3.11によって傷つき、当たり前の日常が一瞬にして奪われた福島の人々。
除染作業も進み、復興住宅の建設も一区切りつく一方で、県内ニュースでは毎日空間放射線量が発表され、今も震災の影響を受けながらの生活が続いています。

震災で失ったものは数えきれませんし、心の傷は簡単に癒えるものではありません。
だからこそ、ひとりひとりが互いを想い愛し合い、痛み喜びを分かち合いながらいっしょに生きていけたら・・・と思います。

ゴスペルを通して、南相馬の人々を応援したいと集ってくださった参加者の皆さん。
12月9日のクリスマスコンサートへ向けてさらに練習を重ね、当日は仙台や九州のメンバーも参加し合計100名がステージに立つ予定です。

 

 

クラウドファンディング終了まで、残り2週間を切りました。

福島の方々に、喜びと希望に溢れたクリスマスを届けられるよう、皆様のご支援をどうぞ宜しくお願い致します!!

この支援の輪に、一緒に加わってくだされば幸いです!!

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

感謝の気持ちを込めたサンクスメール

感謝の気持ちを込めたサンクスメールをお送り致します。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

5,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

クリスマスイベントの写真を添えたサンクスレター、当団体オリジナルステッカー

当日のクリスマスコンサートのお写真を掲載したサンクスレターと、当団体のロゴステッカーをお送り致します。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

10,000円(税込)

サンクスレター、当団体オリジナルステッカー、当団体オリジナルクラフトノート

当日のクリスマスコンサートのお写真を掲載したサンクスレターと、当団体のロゴステッカー、ロゴ入りクラフトノートをお送り致します。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

30,000円(税込)

サンクスレター、活動報告書にお名前掲載

当日のクリスマスコンサートのお写真を掲載したサンクスレターと活動報告書にお名前を掲載させていただきます。(任意)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

プロジェクトの相談をする