READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

日韓のレジェンドたちと「壁」を乗り越えよう!

立岩陽一郎(認定NPO法人ニュースのタネ)

立岩陽一郎(認定NPO法人ニュースのタネ)

日韓のレジェンドたちと「壁」を乗り越えよう!

寄附総額

2,115,000

目標金額 2,000,000円

寄附者
47人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介


世界的なイラストレーター、黒田征太郎と著名な韓国伝統打楽器奏者のキムドクスが、日韓の様々な「壁」を越えて老若男女が集まるイベントを開こうと呼び掛け、その事務局を担うことになりました。ジャーナリストでNPOニュースのタネを主宰している立岩陽一郎と申します。

私は2016年末まで25年余りNHKで報道に携わり、その後はフリーのジャーナリストとして国内外の取材を行っています。

 

その中で黒田征太郎さん、キムドクスさんという偉大な芸術家に出会い、その二人が30年前に大阪で踊り、描き、しゃべり、歌うイベントを開催していたこと、それを今、再び行いたいと考えていることを知りました。

今、日本と韓国との間にはいろいろな問題が有りますが、そうした問題が有るからこそ、今、日韓の芸術家とともに皆で集うことに意味が有るのではないかと思うのです。


是非、皆さんに参加して頂きたいと思っています。そして、お力をお貸しください。お願いします。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

このプロジェクトは、政治的なものではありません。
 

このイベントは、今からちょうど30年前の1989年に、今回登場する黒田征太郎さん・キムドクスさんと、今は故人となった作家の野坂昭如さん、中上健次さんたちが一緒になって、大阪で開いていたものでした。
 
それは「ナンジャン」と呼ばれ、国境や民族を越えて人々が集い、歌い、踊り、描くというもので、多くの人々が参加して、熱を帯びていました(トップの写真はその時の黒田さんの様子です)。

それから30年。

野坂昭如さん・中上健次さんは世を去り、黒田征太郎さんは今年80歳。

そうした中で、当時を知る旧友の黒田征太郎さんとキムドクスさんとが、今の日本と韓国のこじれてしまった仲を前にして、もう一度「ナンジャン」をやろう!と、思いを1つにして起ち上がることになりました。
 
 この「ナンジャン」は、右や左と、政治的なメッセージを発信しようとするものではありません。

画家が描き、音楽家が奏で、みんなで歌って、踊って、語らい、賑わおうとするものです。

その中で、日本と韓国、わたしたちの絆を、再確認できるものと願っています。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

開場となるのは大阪・天王寺にある統国寺。朝鮮半島から渡ってきた人々によって建てられたとされる由緒あるお寺です。

 

境内にはかつて東西ドイツを隔てていたベルリンの壁の一部が保存されています。その壁はイベントのモニュメントでもあります。


そこで韓国民族舞踊の第一人者であるキムドクスのパフォーマンスと黒田征太郎によるライブペインティング、タレントの松尾貴史やラサール石井のトークが行われます。さらに、歌やダンスなど即興的な内容も盛りだくさんのプログラムとなっています。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

このイベント「ナンジャン(乱場)」は一度きりのイベントではありません。先ずは2019年11月2日に大阪で開催しますが、その後も日本と韓国で交互に開催していく予定です。

 

そして、私たちはこのイベントを、日本と韓国の草の根の交流の1つとして根付かせたいと考えています。また、このイベントを通して、若い才能を発掘したいと考えています。

 

このナンジャンから新たな才能が生まれ、その才能がナンジャンをさらに大きなイベントに育てる・・・そしてそれが日本と韓国の絆を強めるものとなる、それが私たちの願いです。

 

 

 

 

・プロジェクトの終了要項

開催日時   
2019112

開催場所   
統国寺
543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-31

主催者     
乱場(ナンジャン)実行委員会

イベント内容 
イベントの名称は「乱場=ナンジャン」日韓の芸術家が参加者とともに歌い、踊り、描き、語り合い、人種、国境を越えた絆を確認する。

~特定寄附金による税制優遇について~
本プロジェクトを通じて寄附を行う場合には、以下の税制優遇を受けることができます。

・個人の場合:2,000円以上の寄附をされた方は、寄附金領収書を添えて確定申告を行うことで所得税に関する優遇措置として「税額控除」か「所得控除」のうち有利な方を選択できます。一部の住民税についても優遇措置の対象となる場合があります。
・法人の場合:「寄付金特別損金算入限度額」の枠が適用され、当該限度額の範囲で損金算入ができます。
詳しくは自治体や所轄税務署、国税庁のウェブサイト等をご覧ください。

<寄附金領収書の発行について>
寄附をされた方には、後日「寄附領収書」を送付致します。
領収書の発送日は20201月頃(リターン送付月)を予定しています。
発行までお時間をいただきますが予めご了承願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとみる

プロフィール
立岩陽一郎(認定NPO法人ニュースのタネ)
立岩陽一郎(認定NPO法人ニュースのタネ)
認定NPO「ニュースのタネ」編集長。一橋大学卒業。NHKでテヘラン特派員、社会部記者、国際放送局デスクを務め16年12月退職。 独自の調査報道に取り組む。米ワシントンDCのアメリカン大学客員研究員を務めた。毎日放送「ちちんぷいぷい」コメンテーター。日刊ゲンダイにてコラム「ファクトチェック・ニッポン」を連載中。

ギフト

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ナンジャン・サポーター

確定申告で税金の還付を受けられる領収書を送付。加えて黒田征太郎さんの署名入り直筆イラストを郵送します。

寄附者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ナンジャン・スーパー・サポーター

確定申告で税金の還付を受けられる領収書を郵送。黒田征太郎さんの署名入り直筆イラストを郵送します。

加えて会場に来られた方には、お好み焼き&ドリンクのフリーチケットを2枚を会場入り口にてお渡しします。入場の際にお名前をお教えください。

寄附者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ナンジャン・スペシャル・サポーター

確定申告で税金の還付に使える領収書、黒田征太郎さん直筆のイラストにキムドクスさんの署名を添えたものを郵送します。

また、会場に来られた方には、お好み焼き&ドリンクのフリーチケット3枚をお渡しします。開場入口でお渡ししますので、入場の際にお名前をお教えください。

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ナンジャン・エクセレント・サポーター

確定申告で税金の還付に使える領収書を郵送。加えて、黒田征太郎さんがナンジャンのために色紙に描いた直筆イラストに、キムドクスさんの署名を添えたものも郵送します。

会場に来られた方には、お好み焼き&ドリンクのフリーチケット4枚をお渡しします。会場入り口にてお渡しさせて頂きます。お名前をお教えください。

寄附者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月
プロフィール
立岩陽一郎(認定NPO法人ニュースのタネ)
立岩陽一郎(認定NPO法人ニュースのタネ)
認定NPO「ニュースのタネ」編集長。一橋大学卒業。NHKでテヘラン特派員、社会部記者、国際放送局デスクを務め16年12月退職。 独自の調査報道に取り組む。米ワシントンDCのアメリカン大学客員研究員を務めた。毎日放送「ちちんぷいぷい」コメンテーター。日刊ゲンダイにてコラム「ファクトチェック・ニッポン」を連載中。

あなたにおすすめのプロジェクト

ジャパンインターナショナルアートコラボ2020

冨川亜希子(AccoDance 主催)冨川亜希子(AccoDance 主催)

#舞台・パフォーマンス

32%
現在
229,000円
支援者
18人
残り
24日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする