Db61d5341395bbe1f4ea0ec57fb6b6e7e49e5a24


まず、自己紹介も何のその、はじめに.........

【祝 藤井川ダムカレープロジェクト達成!】

私たちのプロジェクトが達成でき、もう、

なんといったらよいのか、、うれしすぎて、

感謝!感謝!のことばでいっぱいです!

------重大なお知らせ-------
現在、私の心は設計洪水位を越え決壊して
しまいました。しかし、クラウドファンディングの出資金額はサーチャージ水位なので、
まだまだ水位を高めて我こそは!と
決壊(出資)させたい方を絶賛募集してます!
銀行振込は29日の14時59分までとなっていますのでご注意下さい。
--------------------

最後のメッセージリレー第10回の担当は

常磐大学 砂金ゼミ 3年 松本です。

色々とみなさんに伝えたいことは山々ですが

ここまでこれたのはプロジェクトを一緒に

進めてきたゼミのみんな、高校生や町役場や

地域おこし協力隊の方々、そして情報発信や

出資してくださったみなさんのおかげです。

思い返せば今回のクラウドファンディングが

始まった8月をふりかえるとなかなか出資が

集まらないときに私たちのとりくみは

必要とされてないのではないか、

理解してもらえないのではないかと考えて

いました。やっぱりむりだったのかと。。。

しかし、城里町から国交省まで色々な所で

宣伝をさせていただき、多くの方にチラシを

手にとってもらい藤井川ダムが決壊するので

はないかと思えるほどの勢いでみなさんから

の出資が集まり、ダムカレーを施工できる!

と心から喜べるものになりました!

私は今回のクラウドファンディングで得られ

たものがあります。それは、、まさしく、

【 人と人とのつながり 】です。

クラウドファンディングはインターネット上

で多くの方に出資いただくものだと思ってい

ましたが、知り合いの方に情報発信をお願い

して呼びかけてもらったり、今回城里町のイ

ベントでのPRなどで町の方々と接していく

中でやはり、人と人のつながりがさらに

大きな人のつながりをつくり、

様々なとりくみが広がって、町の活性化に

つながるのではないかと実感しました。

これからが本当のプロジェクトのスタートに

なるので、みなさんの期待を背負っている

ことを常に感じながら、ダムカレーを人気の

あるものにし、城里町に多くの方に来て

いただいて、魅力を知ってもらえる

そんな取り組みにしていきたいと思います!

どうか、みなさん、茨城といったら

【城里町】【藤井川ダムカレー】です!

今後ともこの2つのキーワードには

ご注目ください!
新着情報一覧へ