READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

持続可能な社会、障害者の自立の為中古トラックの費用補填で事業継続を

持続可能な社会、障害者の自立の為中古トラックの費用補填で事業継続を

寄付総額

6,026,000

目標金額 3,000,000円

寄付者
117人
募集終了日
2023年1月20日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

「どんな障がいがあっても必ず社会の役に立つ力をもっており、

1人1人が輝ける持続可能な社会の実現に向け、働く幸せに感謝します!」

 

社会福祉法人ふじのやまが運営している障がいのある方たちの就労支援の施設です。公設民営で行っており、日々50名の方が通所しております。主な作業として古紙を回収し、再資源化し再生紙からトイレットペーパーの製造・販売を行っています。

 

ぜひ、「くすの木サポーター」になって紙資源循環プロジェクト(リサイクルトイレットペーパープロジェクト)の活動に賛同し、くすの木学園を応援してください。

 

法人名:社会福祉法人ふじのやま

所在地:静岡県富士市大淵2106-3

事業内容:障害福祉サービス事業 

     くすの木学園(就労移行支援・就労継続支援B型・自立訓練・生活介護・就労定着支        

     援・日中一時支援)

     ドリームゲート松岡(共同生活援助)

設立年月日:2019年6月13日

 

 

「誰ひとりとしてとり残されない社会の実現に向けて」地域の方々に必要とされる障がい者施設を目指しております。

 

■理念

1.社会への貢献を目指し、職員・利用者を問わず地域に役立つ「人づくり」を目指します。

2.多様性を認め、機会は平等に与え障壁をつくりません。

3.可能性に挑戦し、「未来の創造」を約束します。

 

 

SDGs未来都市宣言をしている紙のまち、静岡県富士市にあり、紙ごみの削減、再資源化に取り組んでおります。

 

法人としてSDGsを推進しており、令和2年4月より環境保護の為、紙ごみの資源化、紙資源循環プロジェクトRTP(リサイクルトイレットペーパープロジェクト)として行っています。古紙(雑紙)を障がいのある方が回収し製紙工場に持ち込み溶解処理を行い、再生紙として生まれ変わった原紙から、トイレットペーパーとして加工・梱包・販売・配達しています。

 

        古紙回収量75t越え!!!50万個のトイレットペーパーへ

 

開始から、現在までの古紙回収量は75tを超え、回収した古紙は、新しく50万6700個のトイレットペーパーに生まれ変わりました。

 

 

紙資源の循環によるCO2の削減、木材パルプを使用しないことによるSDGsの目標15番「陸の豊かさも守ろう」に取り組み、他に目標の3,8,12,17に取り組んでいます。

 

特に8番による「ディーセントワーク」(障がいがあっても生きがいを持って安心して働ける環境づくり)や12番の「再生紙と福祉を通じたエシカル消費を推進し循環型社会の実現」に全員で力を合わせて取り組んでいます。

 

SDGs未来都市 富士市

https://www.city.fuji.shizuoka.jp/shisei/c0607/sdgsfuture.html

 

社会福祉法人ふじのやまは、富士市SDGs未来都市推進企業に登録しています。

 

 

SDGsの取り組み、紙資源循環型リサイクルトイレットペーパー(RTP)の継続と

障がいのある方たちへの工賃の向上を目指したい。

 

古紙の回収やトイレットペーパーを配送する2tトラックが、事故により廃車となってしまいました。

 

このままではお客様に配送することができず、急遽2tトラック(中古車)の購入を考えています。今はレンタカー(2tトラック)でなんとかしのいでいる状況ですが、費用が高額の為、早急に中古トラックを購入しなければなりません。

 

新型コロナやウクライナ問題、円安の影響もあり、燃料費や光熱費、原材料費の高騰により障がいのある方たちの工賃の支払いにも苦慮しており、とても車両購入資金の捻出までは難しい状況です。

 

 

トイレットペーパーの売上から必要経費を引き、利益をすべて利用者様の工賃として支給しています。

 

本来であれば、トイレットペーパーの売上から中古の2tトラックを購入すべきなのですが、コロナ禍により、休業の事業所や施設が増え、売上減少、燃料費、原材料費等の高騰により工賃の支払いが厳しい状況の中、何とか工賃を減らさないよう努力を続けてきた為、車両購入資金まではまわらない状況です。

 

早急にトラックを調達しなければレンタカー費用も嵩み、利用者様へ工賃が支払えない状況です。

 

止むを得ず 、本部より借入、中古トラックを購入しました。

 

しかしながら、先行き不透明な情勢での借入に、大変不安が残ります。

 

そこで皆様のご協力を仰ぎ、クラウドファンディングによる、

「紙資源循環型リサイクルトイレットペーパープロジェクト(RTP)の継続」の運営費の補填、および2tトラックの購入費用の一部の補填をお願いいたします。

 

また、寄付者の方々への返礼品として、自主製品のトイレットペーパー等をお贈りすることで持続可能な紙資源循環プロジェクトのPRと、売り上げアップによる利用者様の工賃の向上を目標としております。

 

障がいのある方たちの自立の為、少しでも売り上げ増、そして工賃アップになればと考えております。

 

★くすの木学園 就労継続支援B型利用者 平均工賃実績

 

 令和2年度平均工賃 22,093円/月

 令和3年度平均工賃 25,538円/ 月

 

紙は、「燃やせばゴミ、回収すれば資源!としてトイレットペーパーに生まれ変わります。

 

ちょっと待ってください!その紙ごみは再利用できませんか?

ゴミ箱に入れずに、段ボールに入れて再資源化しませんか?

 

 

紙資源循環の取り組みに、障がいのある方たちが関わることによって未来に向けての持続可能な社会への1歩となれば幸いです。

 

また誰もが人や環境、社会の役にたっている事を実感でき、皆が笑顔になれますように・・・支えてくださる皆様に感謝いたします! そして「働く幸せありがとう!」

 

 

 

「紙資源の循環の輪」を作り、皆様にお届けいたします。

 

紙ごみとして焼却されている紙を、段ボール箱に入れて回収し溶解処理のあと再生紙として再資源化、再生紙の原紙からトイレットペーパーを加工、販売を行います。

 

販売先より、古紙(雑紙)を紙資源として回収し「紙資源の循環の輪」を作っていき、その循環に必要な2tトラックを購入した費用補填にご協力お願い致します。

 

 

寄付者には返礼品として自主製品のリサイクルトイレットペーパーやダイレクトトレードの豆を一部使用したコーヒーのドリップパック「くすの木ブレンド」「ふじのやまブレンド」または「ほうひー」(ほうじ茶珈琲)等を返礼いたします。

 

 

「持続可能な社会の実現」「誰一人取り残さない社会の実現」を目指します。

 

「紙は紙からつくる」事を基本とし、森林パルプを使わない再生紙100%トイレットペーパーを世に広めたい。紙ごみを減らしCO²の削減し、森林の保護につなげたい。

 

 

 

古紙1tが樹齢30年(高さ8m直径14cm)の立木20本分のパルプに相当します。

 

この立木20本は、1年間で約280kgのCO2を吸収します。古紙を焼却した場合、1268kgのCO2を排出します。溶解処理し再生紙にした場合は489kgのCO2を排出するので、その差779kgのCO2の削減となります。

(資料提供:コアレックスグループ様・コアレックスサステナビリティブックより引用)

 

再生紙として活用することにより、森林保護、温暖化防止に繋がります。

 

今後、紙資源循環(リサイクルトイレットペーパープロジェクト)の取り組みをくすの木学園から広く発信し、全国の障がい者施設で、障がいのある方が関われる仕事の1つ、社会貢献の1つとして「持続可能な社会の実現」「誰ひとりとり残さない社会の実現」に向けての活動に繋げられれば幸いです。

 

未来に向け持続可能な社会実現の為、くすの木学園のリサイクルトイレットペーパープロジェクトに賛同し、どうか皆様のお力添えをいただけないでしょうか。ぜひとも「くすの木サポーター」になってください。「働く幸せ・みんなの笑顔が詰まった返礼品をお届けいたします。」

 

税制上の優遇措置について

 

くすの木学園は、社会福祉法人ふじのやまとして運営されております。社会福祉法人ふじのやまは、法人税法施行令第77条および所得税法施行令 第217条に掲げる法人であり、このクラウドファンディングは「全額寄付コース」ですので、以下の税制優遇を受けることができます。詳しくは所轄税務署や国税庁のウェブサイト等をご覧ください。

 

・個人としての寄付:所得控除が受けられます。

          所得控除額=その年中に支払った寄附金の額ー2,000円

          ただし、控除できるのは所得金額の40%が上限となります。

 

・法人からのご寄付:特定公益法人への寄付として、一般の寄付金とは別枠で

          「寄付金損金算入限度額」の枠が適用されます。

 

※ 詳しくは所轄税務署にご相談ください。

 

・寄付金受領後、社会福祉法人ふじのやまより「寄附金受領書」を発行いたします。

※寄付の受領日(領収日):READYFORから入金された日となります。発送は2023年2月までに実施いたします。

 

・寄附金受領書の名義・発送先は、原則としてご寄付時に入力していただいたお届け先の宛名と住所となります。なお、ご寄付後に上記情報を変更することはできず、アカウント情報を変更した場合でも、ご寄付時に入力したお届け先の宛名と住所は変更されません(個別にご連絡いただかない限り、原則としてご寄付時に入力いただいた宛名と住所に寄附金受領書をお送りさせていただくことになります)のでご注意ください。

 

【目標金額分の実行確約型】
■目標金額:300万円
■目標金額の使途および実施内容:紙資源循環プロジェクトの継続。中古の2tトラック調達費用補填。
※本プロジェクトは、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。

 

プロジェクト実行責任者:
理事長 伏見修(社会福祉法人ふじのやま)
プロジェクト実施完了日:
2022年12月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

中古の2tトラック調達の費用補填、古紙の回収やトイレットペーパーの配達に使用。障がいのある方たちの自立の為の工賃へ充当

プロフィール

社会福祉法人ふじのやま くすの木学園

社会福祉法人ふじのやま くすの木学園

紙のまち富士市にある障がい者の就労支援施設で、主な作業としてトイレットペーパーを加工販売しています。SDGsの取り組みの一つとして、紙ごみを紙資源として回収し再生紙のトイレットペーパーとして販売しています。紙資源の循環を障がいのある方々が行い、持続可能な社会を目指しています。

ギフト

3,000+システム利用料


+エシカル SUSTAINABLE COFFEE(2種類)

+エシカル SUSTAINABLE COFFEE(2種類)

寄附金受領証明書
SASTAINABLE COFFEE2種類(ふじのやまブレンドはパッケージが4種類の内どれかになります。)ふじのやまブレンドのパッケージの絵は富士市内から見える富士山を、利用者様が描いたデザインとなっております。

寄付者
18人
在庫数
66
発送完了予定月
2023年2月

5,000+システム利用料


ありがとうロール(ダブル30m・12個入)

ありがとうロール(ダブル30m・12個入)

ありがとうロール(ダブル30m・12個)
くすの木学園の利用者さんたちが働いている様子を、利用者様がデザインした巻紙で個別包装した、トイレットペーパーです。
寄附金受領証明書を送らせていただきます。

寄付者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

6,000+システム利用料


ほうじ茶とコーヒーの新しい出会い「ほうひー」3個セット。

ほうじ茶とコーヒーの新しい出会い「ほうひー」3個セット。

ほうじ茶宣言している富士市のお茶農家さんとコーヒーショップとのコラボ商品です。感謝の気持ちをこめて、この味と香りをお届けいたします。寄附金受領証明書を送らせていただきます。

寄付者
4人
在庫数
43
発送完了予定月
2023年2月

10,000+システム利用料


Special  gift(環境にやさしいペーパー・シングル60m・60個入り)

Special gift(環境にやさしいペーパー・シングル60m・60個入り)

感謝の気持ちをこめて再生紙から作った、環境にやさしい持続可能な社会を目指したリサイクルトイレットペーパー60個入り。公共施設や病院で使っていただいております。
寄附金受領証明書を送らせていただきます。
くすの木サポーター認定証を送らせていただきます。

寄付者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000+システム利用料


Special  gift(環境にやさしいペーパー・ダブル30m・60個入り)

Special gift(環境にやさしいペーパー・ダブル30m・60個入り)

感謝の気持ちをこめて再生紙から作った、環境にやさしい持続可能な社会を目指したリサイクルトイレットペーパー60個入り。公共施設や病院で使っていただいております。
寄附金受領証明書を送らせていただきます。
くすの木サポーター認定証を送らせていただきます。

寄付者
28人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

20,000+システム利用料


Very  special  gift(持続可能な社会を目指したペーパー・シングル60m・100個入り)

Very special gift(持続可能な社会を目指したペーパー・シングル60m・100個入り)

感謝の気持ちを込めて再生紙から作った、環境にやさしい持続可能な社会を目指したリサイクルトイレットペーパー100個入り。公共施設や病院で使っていただいております。
寄附金受領証明書を送らせていただきます。
くすの木サポーター認定証を送らせていただきます。

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

20,000+システム利用料


Very  special  gift(持続可能な社会を目指したペーパー・ダブル30m・100個入り)

Very special gift(持続可能な社会を目指したペーパー・ダブル30m・100個入り)

感謝の気持ちを込めて再生紙から作った、環境にやさしい持続可能な社会を目指したリサイクルトイレットペーパー100個入り。公共施設や病院で使っていただいております。
寄附金受領証明書を送らせていただきます。
くすの木サポーター認定証を送らせていただきます。

寄付者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

100,000+システム利用料


2tトラックへお名前の掲載(希望者のみ)

2tトラックへお名前の掲載(希望者のみ)

寄付者名を400mm×70mmの寸法内でトラックのボディに入れさせていただきます。
寄附金受領証明書を送らせていただきます。
くすの木サポーター認定証を送らせていただきます。

寄付者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

300,000+システム利用料


2tトラックへのお名前の掲載(希望者のみ)

2tトラックへのお名前の掲載(希望者のみ)

寄付者名を500mm×100mmの寸法内でトラックのボディに入れさせていただきます。
寄附金受領証明書を送らせていただきます。
くすの木サポーター認定証を送らせていただきます。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

プロフィール

紙のまち富士市にある障がい者の就労支援施設で、主な作業としてトイレットペーパーを加工販売しています。SDGsの取り組みの一つとして、紙ごみを紙資源として回収し再生紙のトイレットペーパーとして販売しています。紙資源の循環を障がいのある方々が行い、持続可能な社会を目指しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
62人

注目のプロジェクト

もっと見る
全国ベスト4を目指すための環境整備を!静岡大学硬式野球部の挑戦 のトップ画像

全国ベスト4を目指すための環境整備を!静岡大学硬式野球部の挑戦

静岡大学硬式野球部静岡大学硬式野球部

#スポーツ

83%
現在
1,252,000円
寄付者
104人
残り
30日

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする