プロジェクト概要

応援していただいている皆様、ありがとうございます!!


お陰様で公開から10日を待たず、第一関門であった100万円を達成することができました。ご協力してくださっている皆様に、心より感謝を申し上げます。

 

購入させていただく中古車も決めて参りました。とくに大きなケージでの移動となる中・大型犬や、大きな犬の捕獲器を積むために、後部座席の広さと座席の可動範囲を重視して選んだ車種です。購入した後には、冬タイヤやETCと取り付け、任意保険等にもお金がかかってきてしまいます。

 

犬猫保護施設の運営には、医療費や光熱費、人件費など、平均で一カ月に100万円がかかってしまっています。厚かましいお願いではございますが、車の購入にかかる費用を引き続きご支援いただけたらと存じます。

 

次なる目標金額を¥1,840,000とさせていただき、
引き続き応援していただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

犬猫90頭保護施設、活動車両を購入したい!

 

初めまして。動物愛護団体「LYSTA~動物たちに光と再生を。」代表の鈴木理絵と申します。福島県いわき市で犬猫保護施設を運営しております。

 

LYSTAでは現在約90頭の犬猫を保護しております。動物病院の通院や里親様へのお届け、レスキュー、「犬猫里親お見合いの会」の開催、地域猫の避妊去勢手術を行うTNR活動などで県内外を走り回っており、現在の活動車両の走行距離は21万kmを超えてしまいました。1年で平均3万kmを、保護っ子たちを乗せて走ってきました。現在の車両は故障も多くなり、新たな活動車両の購入を希望しております。

 

これからも犬猫のために活動を続けていきます!そのための車両を購入するため、皆様のご支援をよろしくお願い致します。

 

(走行距離は20万キロを超えてしまいました)

 

 

(繁殖屋廃業現場から保護された子たち)

 

 

(原発事故の避難指示区域で保護した子たち)

 

 

「生きて保護させてくれてありがとう」

 

2011年3月11日、東日本大震災と福島第一原発事故が発生しました。原発事故に伴う避難指示区域(旧警戒区域)には、多くの犬や猫、さらには家畜動物がとりのこされる事態となりました。自分に何ができるか、深く考えました。そして震災から半年後の2011年9月、私財を投じて自宅脇に保護場所を作り「LYSTA~動物たちに光と再生を。」という動物愛護団体を立ち上げ活動してきました。

 

時の経過と共に、とりのこされた犬猫たちは、私たち人間の姿を見ると逃げて走り去っていくようになりました。目撃情報があった場所で捕獲器を毎日かけ続け、避難指示区域内を何時間も走り続けました。やっと捕獲器に入ってくれたとき「生きて保護させてくれてありがとう、ごめんね」という気持ちでいっぱいになりました。

 

(疲れ切った目をした、捕獲器に入ってくれた犬)

 

 

車はこの活動に必要不可欠です。 

 

震災から四年半が経過した今、震災関連の被災ペット約65頭と、県外の繁殖屋(ブリーダー)廃業で行き場を失った犬、遺棄された子猫など、合計約90頭の犬猫のお世話をしています。これまでに200頭以上の犬猫に家族が決まり、幸せに暮らしています。

 

(里親様のもとで、元気くんと幸ちゃん)

 

 

(杉本彩さんも応援してくださっています!本プロジェクトの

引換券にサイン本をご提供くださいました!)

 

 

これからも私たちの活動は続きます。

 

震災をきっかけに立ち上げた団体ですが、これからも活動は続いていきます。保護施設を運営・維持していくには、医療費や光熱費、毎日のお世話を担ってくれているスタッフの人件費などで、一カ月で100万円以上の出費となっており、LYSTAに心を寄せていただいている皆様からのご寄附によって支えられています。

 

現在保護している犬猫の世話はもちろん、今後保護する犬猫のためにも、活動用の車は必要です。1年で約3万km、私たちと共に走ってくれる車を購入するための費用を、本プロジェクトでお願いしたく存じます。

 

          (保護犬を連れてボランティアさんたちと海で遊ぶ)

 

 

LYSTAを立ち上げて以降、週末に県内外から通い続けてくれているボランティアさんたちがいます。物資やご支援金を送ってくださる方たちがいます。資金・物資・マンパワーが揃わないと成り立たない活動です。この場をお借りして、サポートしてくださっている全ての皆様に感謝申し上げます。

 

本プロジェクトの応援を、よろしくお願いいたします!

 

 

■□■□■■□■□■  引換券について  ■□■□■■□■□■

 

*サンクスレター

感謝の気持ちを込めてお礼状をお送りさせていただきます。

 

*ブログにお名前記載

本プロジェクトに協力してくださった方のお名前を活動ブログでご報告をさせていただきます。

http://ameblo.jp/lystoanimals/entrylist.html

 

*缶バッチ

3色セットです。

 

*ボールペン

ジェルの黒インク、3本セットです。

 

*フェイスタオル

白、黄、ピンクから1枚で、色はこちらにお任せとさせていただきます。

 

*オーガニックコットンバッグ

横34cm×縦21cm×マチ14cmのオーガニックコットンバッグです。

内ポケットがなく不便なため、犬柄か猫柄の生地で内ポケットを縫い付けてのお届けとなります。

犬柄猫柄はこちらにお任せとさせていただきます。

 

*杉本彩さん著書「ペットと向き合う」サイン本

応援してくださっている杉本彩さんがご提供してくださいます!

 

*Tシャツ

S、M、L、XL(アメリカンサイズ)からお選びください。コットン100%

 

*ハンドタオル

LYSTAオリジナルの犬柄猫柄の2枚セットです。


最新の新着情報