プロジェクト概要

 

未来をつくるリーダーたる大人・子どもへ

リーダーシップカンファレンス
「FUTURE LEADERS DESIGN LAB」


2017年11月19日(日) 東京開催!

参加チケットはReadyforのみで販売中!

 

子どもはもちろん、これからをデザインする大人の方々に参加していただきたいイベントです。

 

 

FUTURE LEADERS DESIGN LABは、子どもたちが生きる未来をもっと素敵なものにしたいと考える、保護者や教育関係者、社会をより良くしたいと考えるビジネスマンや大学生、高校生が集まるリーダーシップカンファレンスです。

 

「より良い未来をデザイン」するため、既に動き出している方々をゲストスピーカーに招き、彼らが何を感じ(FEEL)、どんな未来を想像し(IMAGINE)、どんな行動をしてきたのか(DO)。その一連の流れをプレゼンテーションや、パネルディスカッション形式で共有(SHARE)していただきます。

 

子どもたちが、自分の身の回りに潜む問題を見つけ、自分たちの頭でそれらを解決するアイディアを考え、実践し、生み出した変化を世界中でシェアしていく。そうした思考と行動を促すデザイン・シンキング・プログラム“Design for changeの枠組みをベースに、「大人も変わることのできる場」をつくってまいります。

 

 

 

 

今回のイベントについて

 

現在リーダーと呼ばれている方々は、なぜ、未来をデザインする志と力をもつことができているのでしょうか?FUTURE LEADERS DESIGN LABでは、未来の社会をつくるために、各界で力強い活動を続けるリーダーたちを招き、何が彼らを「リーダー」にしているのかを解き明かしていきます。

 

未来は必ず、これからリーダーになる人が多ければ多いほど、もっと素敵なものになっていくと信じています! そしてそれは子どもはもちろん、既に大人の私たちもいま、この瞬間から変わることができます。なにもFUTURE LEADERは子供だけではありません。むしろ今回は大人に変わってもらうイベントだと考えています。

 

このイベントは"社会を動かす一歩目"として、大切な一日になると信じています。1人でも多くの方のご参加をお待ちしております!

 

はじめまして、FUTURE LEADERS DESIGN LAB主催の矢澤祐史です!

 

 

今回登壇されるリーダーたちについて

 

イベント当日は、各業界分野でSOCIAL GOODな変革を試みている時代のリーダーたちが会場へ集結します。

 

特別ゲスト/基調講演:Vivienne Harr(ビビアン・ハー)さん

 

 

時9歳だった彼女は両親が見せてくれたネパールの二人の男の子の児童奴隷の写真をみてショックを受け、奴隷解放のためのレモネード販売を開始しました。

 
少女の行動に心打たれた大人たちより、彼女のレモネードスタンドはツイッターで拡散されクラウドファンディング形式で10万1,320ドルを調達します。さらに父親と共にレモネードを販売する「make a stand」を設立。売り上げの一部を奴隷解放問題に取り組む団体に寄付するSOCIAL GOODなビジネスモデルで大きく社会を変える動きを実践しています。

 

Vivienneと家族が立ち上がって、世界をかえたストーリー。
彼女自身がつくった絵本を日本ではじめて和訳して製本しました。

絵本の抜粋

 

twitter社のニューヨーク証券取引書への新規株式公開(IPO)に際してベルを鳴らす大役に2億人のユーザーの中から選ばれるなど「一人の人間にどれだけのことができるのか」また、「社会的事業の持つ力強さ」などの象徴的な立場で現在も様々な活動に取り組んでいます。

 

変革は一人から始められる。


彼女は言います。「私がやっているのはビジネスではないの。”Giveness”なのよ」とにかく行動し、小さくても変化を起こす。目標があるのに行動できない人、「やりたいこと」があって一歩踏み出せない人、私たち大人が彼女から学べることはたくさんあるのではないでしょうか。

 

・安倍 昭恵 第90・96・97代内閣総理大臣安倍晋三夫人
・島田 由香 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長(CHRO)
・脇 雅昭 神奈川県 課長(総務省より出向中)/よんなな会主催者
・ユール 洋子 翻訳家、通訳家 / Design for change Japan理事
・東 修平 大阪府四條畷市 市長
・矢島 里佳 株式会社和える 代表取締役
岡田 賢一郎 (kenichirou okada)|The INNOCENT CARVERY エグゼクティブシェフ
・小野 美智代 国際協力NGOジョイセフ市民社会連携グループ長
・松川 邦之 踊る弁護士・カウンセラー・メンタルコーチ
・正能 茉優 (株)ハピキラFACTORY代表取締役 & ソニー(株)新商品企画担当
野田 宜成 Yoshinari Noda 株式会社ビジネスミート 代表取締役
・菅沼 奏香 世界こどもサミット実行委員会 コミュニティ館 湊

ビビアンさん以外にも、日本をリードする超豪華メンバーが登壇します!(横スクロールでご覧いただけます)

 

 

●開催日

・2017年11月19日(日) 12:00 〜17:00

( 開場11時、開演12時 )

 

●会場
・会場    東京:大手町サンケイホール
・〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2

 

●アクセス  

・各線「大手町駅」 

・丸の内線/半蔵門線/千代田線/東西線/都営三田線
A4・E1出口直結
・JR 「東京駅 丸の内」北口より徒歩 7分
・JR東京駅 丸の内

 

●お問い合わせ  

TEL 0120-200-069

info@futureleaders.me

 

 

このイベントに求めるもの

 

人生は想像以上に多くの学びに満ちています。学びの態度に謙虚さを持てれば、失敗に対する恐れよりも、勇気と好奇心が後押ししてくれるようになります。人生に失敗などない。あるのは学びだけです。

 

FUTURE LEADERS DESIGN LAB

ここに集まってくれた世の中を変革しようとする力強い彼らのリーダーシップの源泉はどこにあるのか。何に突き動かされているのか。子どもたち自身や、子どもたちが生きる未来を創るわれわれ大人が、大きく変わることのできる1日になると信じています。

 

みなさまのご参加はもちろん、私たちの想いに共感し、イベントの開催を後押ししてくださる方々を募集しています。イベントへの参加チケットは、Readyfor上でしか販売されておりません。

 

みなさまのご支援・どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

*資金使途

FUTURE LEADERS DESIGN LABの開催にかかる費用の一部として、大切に使用させていただきます。

 

 

リターンについて

 

みなさんからいただいたご支援の一部は、今回のイベントに賛同いただいた、以下の5団体の活動支援金として寄付されます。

 

【チケットと当日のご入場方法について】

当イベントには、「紙のチケット」はございません。

 

11/18(土)になりましたら、Readyforを通じてチケットの代わりになる「メール」をお送りします。 当日は受付にて、携帯電話・パソコン・タブレット等でそちらのメールをお見せいただくか、メールを印刷したものをお持ちください。そちらをチケットの代わりとさせていただきます。

 

また、高校生以下の方は、上記に加え、学生証など身分証の代わりになるものをお持ちいただき、ご提示ください。 

 

【高校生以下の方の入場無料について】

当イベントは、高校生以下の方は無料でご参加いただけます。

入場者数には限りがございますので、必ずお申込みの上ご参加ください。

 

①ご同伴者様がいらっしゃる場合

高校生以下ではない方と、高校生以下の方がご一緒に来られる際には、Ready forよりチケットをご購入いただく際、「大人のご人数分のチケット」をご購入いただき、コメント欄に高校生以下のご同伴者のご人数をお書きください。※氏名記載の必要はございません。

 

②高校生以下のお客様のみでいらっしゃる場合

高校生以下のお客様のみでいらっしゃる場合は、Ready forからチケットをご購入ください。コメント欄に「高校生」と記載いただき、当日、会場にて身分証をご提示ください。入場料1000円をキャッシュバックさせていただきます。

※身分証をお持ちでない場合はご返金いたしかねます。予めご了承ください。

 

【協力団体一覧】

・第一回世界こどもサミット2017実行委員会

・国際協力NGO法人ジョイセフ

・NPO法人Ubdobe

・Design for Change Japan
・特定非営利活動法人D-SHiPS32
・認定NPO法人D×P

 

 

 

 

Sponsored by...

 


最新の新着情報