「最幸の人生」をテーマに新しいプロジェクトを開始します!

ビビアン・ハーさん来日イベント「Future Leaders Design Lab」のプロジェクトにご協力くださった皆さま、ご無沙汰しています。イベントを主催した、GIVENESS INTERNATIONALの矢澤祐史です。

 

昨年の11月19日のあの日、たくさんの方にお集まりいただき、たくさんの方に協力していただいて用意できた託児所でお子さんの声が聞こえる中、ビビアンさんや、各会をリードする皆さんに登壇いただきました。会場に来てくださった皆さんの熱気や声、音、あの空間は忘れられません。Design for Changeのワークや、Q&Aセッションもとても印象深いです。

 


また、みなさまにお願いがあります。

 

2018年7月29日(日)に、【最幸の人生を送ること】をテーマに1000人以上の規模でのイベント開催を企画しています。

 

そして、このイベントに1230名集めることを目標にしたクラウドファンディングプロジェクトをスタートしました。
https://readyfor.jp/projects/givenessconference2018

 

ゲストには、「幸福」を科学的に解明しようとする世界トップクラスの心理学者、ポジティブ心理学創設者マーティン・セリグマン教授を始め、主婦、セラピスト、女性のリーダーシップ専門家、上場企業経営者など、たくさんの「最幸の人生」にまつわる素敵な方にお集まりいただいています。

 

あなたは、

  • 情熱とともにパワフルに行動できていますか?
  • 自分で決断した道をいきいきと歩んでいますか?
  • 家族や会社のみんながしあわせに過ごせたらいいなと思いますか?
  • 従業員みんなが幸せな会社にして、業績を上げたいですか?

こんなことに“ピン”と来る方、1230名にお集まりいただきたいんです。ご自身のご出席、また、周りの方へのご紹介やSNSでのシェアなど…ぜひ、志のある皆さまのお力を貸していただけましたら幸いでございます!


みなさまとの出会いに感謝を込めて。

GIVENESS INTERNATIONAL 矢澤祐史

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています