READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

蚊、ゴキブリなどの衛生・不快害虫対策やコンサルティングを継続!

有限会社モストップ

有限会社モストップ

蚊、ゴキブリなどの衛生・不快害虫対策やコンサルティングを継続!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月31日(月)午後11:00までです。

支援総額

10,000

目標金額 600,000円

1%
支援者
1人
残り
42日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月31日(月)午後11:00までです。

0お気に入り登録
0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

ご覧いただき、ありがとうございます。

害虫防除技術研究所の代表(所長)で、有限会社モストップの取締役である白井良和です。

1968年、京都府京都市出身です。

 

▼小学生から大学生、メーカー研究員、大学院時代

小学生時代から昆虫好きで、昆虫学専攻を目指して、まわり道しながらも大学の昆虫学研究室に入ることができ、大学と大学院修士課程で農業害虫コナガの殺虫剤(BT剤)抵抗性について研究しました。

 

その後、家庭用殺虫剤メーカーに入社し、ゴキブリベイト剤の研究開発を行いました。この時担当した商品は、現在も販売中です。

 

そして、大学院博士後期課程で蚊の誘引要因、蚊に刺されやすい体質、蚊の誘引物質について研究し、医学博士号を取得しました。夏に話題となることがある「血液型と蚊に刺されやすさ」について、自分でも確かめてみたいと、大学生らの多大な協力を得て実験し、論文にして発表しました。この結果は、後に様々なテレビ番組で、研究結果として引用されました。大学院修了時の2001年3月に、「害虫防除技術研究所」を設立して活動を始めました。

 

▼害虫駆除会社を経て有限会社モストップ設立

次に、東京都の害虫駆除会社にて、蚊、ゴキブリ、ハチ、ネズミ、樹木害虫、ダニなどの害虫駆除業務を行いました。有名人のご自宅での作業、夜勤で作業して昼間賑わう百貨店のフロアに自分一人、という体験もしました。百貨店におけるゴキブリベイト剤処理が奏功し、結果を論文発表することもできました。

 

2003年12月、蚊駆除業務を柱に、千葉県八千代市にて有限会社モストップを設立致しました。

 

▼これまでの活動〜害虫の調査・駆除

保育園、個人の民家、大使館、飲食店、ビル、音楽スタジオ、発電所、廃タイヤ置き場、マンション、墓地、病院など様々な場所で、蚊、ユスリカ、ゴキブリ等の調査や駆除を行ってきました。スタジオで蚊駆除に伺った数年後に、ラジオ番組で蚊を取り上げられ、出演する専門家にあたってみると、以前その場所を駆除した私だった、という偶然の話もあって、ラジオ放送で話していただいたこともありました。

 

▼これまでの活動〜テレビ、ラジオ番組などのメディア協力

大学院時代から、害虫駆除会社、害虫防除技術研究所の2000〜2020年の20年間にわたって、テレビのニュース、情報、バラエティ番組などに出演したり、電話インタビュー、写真提供での協力、ロケ再現映像の協力などを行ってきました。

 

特に、2002、2006、2008、2010、2019年には、長野や東京でのテレビの生放送番組、インターネット放送番組に出演し、スタジオで話したり、オンラインで話したり、芸能人の方とお話しできて貴重な経験をすることができました。

 

害虫対策商品の選び方を紹介するWeb記事の監修や、動画投稿なども行っています。

昔から購入して商品も所有している家電製品メーカーのウェブサイトに協力したり(現在も掲載中)、以前在籍していた家庭用殺虫剤メーカーのウェブサイトに協力したり、虫刺され薬の老舗メーカーの広告に協力することもできました。

 

▼これまでの活動〜保健所、自治会、害虫駆除業従事者向けの講演

東京の保健所、千葉の自治会、富山の衛生研究所、東京・千葉・神奈川の害虫駆除業従事者向け講習会などで講演活動も行いました。学会大会ではセクションの座長を務めるなどの活動もできました。

 

▼これまでの活動〜企業からの蚊試験受託

蚊対策商品の開発のために、蚊に対して実際に効果があるかどうかの試験、問合せがあった際のバックデータ(自社調べではなく、第三者機関によるデータ)としての試験データ獲得、効果を見込める材料のスクリーニング、国内販売前に輸入品の日本での効果確認、商品比較のための雑誌記事作成などの目的で、化粧品、自動車用品、電気製品、電子部品、化学、日用品、衣服、子供用品、玩具、音楽、ホームセンター、雑誌、網加工、接着剤、テープ製造、など幅広い業界から依頼され、蚊を使った試験を実施してきた実績があります。  

 

害虫のための研究所は数少ないですので、依頼されたお客様から「この試験を依頼できるところがあって良かった」と言って下さったことがあります。また、待ち日数がなく、依頼から短期間で試験実施、立ち会って見学できてお客様自身の目で確認したり撮影ができる、早いデータ納品、試験方法の自由度が大きくお客様が希望する試験ができる、といった点が評価されているという、ありがたい声も聞きます。

 

▼蚊による被害の歴史と現状

日本において古くから人々に被害を与えてきたマラリア、フィラリア症、日本脳炎といった、蚊が媒介する感染症は、湿地の激減、農薬の使用、下水道の普及、気密性が高い住宅の普及、家庭用殺虫剤の普及などによって、ハマダラカ類、アカイエカ、コガタイエカ(コガタアカイエカ)といった蚊が減ったために、激減しました。

 

一方、都会に適応して、減少どころか増加し、気温上昇に伴って生息地を北上させているのが、ヤブカでありシマカの一種「ヒトスジシマカ」です。雨水マス、人口容器、ガーデニングやペットの飼育、廃タイヤなどをうまく利用して、ヒトスジシマカは勢いが衰えていません。

 

この蚊は、デング熱、ジカ熱、チクングニヤ熱、ウエストナイル熱といった感染症を引き起こす可能性があり、海外では感染者が出ており、今後も油断できない蚊です。1999年、ニューヨークでカラスの大量死から発覚したウエストナイル熱は、日本での感染が懸念され、特に2001〜2003年頃はテレビ番組でもよく取り上げられました。

 

1942〜1945年以来で、2014年、デング熱が日本国内(東京の代々木公園など)で感染者を出し、日本においても、毎年、蚊に対する対策が必要であることが示されました。

 

このニュースはテレビや雑誌などで大きく取り上げられ、2014年9月1日から9月12日まで、電話インタビューかカメラによる撮影・取材が、連続して12日間あったこともありました。

 

ビル&メリンダ・ゲイツ財団による報告書「The World's Deadliest Animals」(世界の最も危険な動物たち)では、「地球上で最も人命を奪っている生物」のランキングで、2位の「人間」を大きく引き離して、圧倒的な1位は「蚊」となったことを聞いたことがある方もいるでしょう。

 

▼コロナウイルスと無関係の、蚊など害虫の出現

コロナウイルスの感染があることに関係なく、毎年、蚊などの害虫は出現し、人々を刺して血を吸い、かゆみをもたらします。蚊が全くいなくなるという状況にならなければ、感染症がなくとも蚊の対策が必要です。蚊による感染症がなくとも、かきむしりによる細菌感染や、刺されただけで発熱などの重篤な症状を起こす蚊刺過敏症を起こす可能性があります。

 

▼蚊対策商品開発への期待と必要性

世界中で最も人を死亡させている蚊に対して、商品開発支援を行い、使う人々に効果的で安全で、便利で使いやすい商品が生み出されていくことが必要です。殺虫剤も日々進化しています。昔からあって今も現役の蚊取り線香に加え、少量で効果的な殺虫剤(ワンプッシュ型スプレー)が開発され、市販されて便利になりました。

 

一方、依然として化学物質を使用せずに蚊の対策ができる蚊捕獲器や、服を着るだけで蚊よけができる効果的な商品、電子機器を使った蚊よけ器など、人々が望む商品が多くあります。効果的で安価で安全な新製品の開発は、今後とも継続されることが望ましく、開発は終わりにして良い、という時が来ることは考えられません。

 

また、発生源を経験上よく知る専門家が直接作業する蚊駆除業務、蚊の対策・知識の啓蒙活動は、今後とも必要です。

▼プロジェクトの内容、業務

海外を含めた蚊の研究報告を収集して、蚊対策の情報を整理し、啓蒙活動に生かしたり、蚊対策商品の開発に取り組む企業に助言して、効率的な開発の方向性を決めることも重要な業務です。

 

実際に自ら蚊を使って試験(追試)し、他で報告された内容を精査することも重要です。蚊に限らず生物の試験は、個体差、バラツキがつきものであり、環境要因、試験方法にも左右されます。繰り返し回数が少ない試験ですと、信頼性が低い結果や報告もあります。

 

それゆえ、試験に用いる昆虫(供試虫)の状態は重視すべきポイントです。害虫を使用した試験は、特に準備に手間がかかり、オスメスの選別、羽化後の日数を考慮した供試虫の選別、個体数の確保、野外での採集など、行うべき作業が多くあります。これらの作業を継続し、常に、害虫対策商品試験の準備、メディアでの撮影に急に必要とされる場合の準備をしておくことが大切です。

 

▼支援いただいた資金の用途

企業の維持には、租税公課(税金)、水道光熱費、通信費、給料手当、保険料、車両費、広告費、家賃、消耗品費など様々な費用が必要になりますので、いただいた資金は、こうした費用にあてさせていただきます。READYFOR様への手数料を差し引いて、およそ¥500,000集まったと仮定しますと、下記のような内訳で使用させていただきます。

 

リターンの作成料や送料  金額はリターンの種類によりますが、仮に¥50,000と仮定します。

 

残りの¥450,000の内訳

 

家賃    ¥150,000

保険料   ¥130,000

租税公課  ¥40,000

水道光熱費 ¥20,000

消耗品費  ¥10,000

通信費    ¥10,000

広告費   ¥10,000

車両費   ¥10,000

給料手当  ¥20,000

法人市民税 ¥50,000 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

コロナウイルスで世界は大変な状況になりましたが、気温上昇により、季節が春・夏になれば、ウイルスに関係なく、害虫が増殖し、人への被害をもたらします。

 

蚊が媒介する感染症についても、引き続き警戒が必要であり、民間の研究機関においても業務・活動が維持され、啓蒙活動や効果的な商品の上市によって、業務・活動の結果が人々へ還元されていくことが望ましいです。

 

▼最後に

私の出身高校、出身大学からもよく寄付金の依頼が送られてきますし、寄付金で成り立っているところも多くあって、今回、READYFOR様の多大なご協力で、当社もこの場所で呼びかけをさせていただきます。私の好きなドラマで俳優さんが彼女に向かって「お前にしかできない仕事、必ずあるよ」と言うセリフがありました。色々と珍しい仕事、人がやりたくないような仕事(汚水槽や雑排水槽の害虫駆除、蚊に刺される実験、ゴキブリの世話など)をしてきた経験があったり、好きで進んでするような私にしかできない仕事を、今後とも続けられたら幸いです。

 

昆虫が好きな方、逆に昆虫が苦手な方、害虫が嫌いで見たくないとか刺されたくないという方、蚊対策商品の新商品を期待する方、蚊による感染症対策のためにも、衛生・不快害虫のための研究所をご支援いただける方をお待ちしております、よろしくお願いします!

 

 

下記も是非ご覧下さい。

 

有限会社モストップ・害虫防除技術研究所の紹介動画

 

害虫防除技術研究所のYouTubeチャンネル

 

●このプロジェクトは、All or Nothing型での募集です。
期間中に、支援総額が目標金額を超えた場合のみ、プロジェクトは成立となり資金を受け取ることができ、支援者にリターンされます。支援総額が目標金額未満の場合、不成立となって資金を受け取ることはできず、支援金は、支援者に全額返金され、リターンの実施もありません。

 

●領収書の発行は行っておりません。クレジットカードの明細や、銀行の振り込み記録など、出金記録をご利用下さい。

 


▼プロジェクトの終了要項
・運営期間    
2021年4月1日〜2021年6月30日

・運営場所    
千葉県八千代市村上1263-103 有限会社モストップ

・運営主体    
有限会社モストップ 取締役 白井良和

・運営内容詳細    
有限会社モストップが、蚊、ゴキブリなど害虫対策の研究開発、コンサルティング業務を継続する。

 

 

プロフィール

有限会社モストップ

有限会社モストップ

害虫防除技術研究所 代表 有限会社モストップ 取締役  医学博士。1994年京大農学部農林生物学科(昆虫学研究室在籍)卒業、 1996年京大大学院農学研究科農林生物学専攻博士前期課程(昆虫学研究室在籍)修了、 1996年殺虫剤メーカー研究部研究員(ゴキブリベイト剤の研究開発)、 2001年富山医薬大大学院医学系研究科博士後期課程(感染予防医学教室在籍)修了。博士論文は「蚊の吸血誘引に関する総合的研究」。 2001年3月、害虫防除技術研究所設立。 2002-2004年、東京都の害虫駆除会社にて、ネズミやゴキブリ、蚊、ハチなどの害虫駆除業務を行う。 2003年12月、蚊駆除業務を柱に有限会社モストップを創業。 ECサイトで害虫対策商品の販売、蚊忌避剤や蚊捕獲器の効果確認試験ほか害虫試験、書籍の出版、テレビ・ラジオ等のメディア協力、YouTube動画配信、Web記事監修を行っている。

リターン

3,000

感謝のメール

感謝のメール

●感謝の気持ちを込めてお礼のメールを送信します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

9,000

特製果物・野菜写真ステッカーシール

特製果物・野菜写真ステッカーシール

●果物・野菜の写真ラベルで構成される特製果物・野菜写真ステッカーシール1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。
切り込み線はありませんので、好きな大きさに、ハサミなどでカットしてご使用下さい。プリンターで印刷する手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

10,000

特製風景ラベルシール1枚

特製風景ラベルシール1枚

●12枚の風景写真ラベルで構成される特製風景ラベルシール1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷する手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

12,000

特製果物・野菜写真印刷紙付きクリアファイル

特製果物・野菜写真印刷紙付きクリアファイル

●果物・野菜の写真で構成される特製果物・野菜写真印刷紙を内側に貼り付けたクリアファイル1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷し、自分で貼り付ける手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

13,000

特製花ラベルシール1枚

特製花ラベルシール1枚

●12枚の花の写真ラベルで構成される特製花ラベルシール1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷する手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

14,000

特製風景写真印刷紙付きクリアファイル1枚

特製風景写真印刷紙付きクリアファイル1枚

●12枚の風景写真で構成される特製風景写真印刷紙を内側に貼り付けたクリアファイル1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷し、自分で貼り付ける手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

16,000

特製昆虫ラベルシール1枚

特製昆虫ラベルシール1枚

●12枚の昆虫写真ラベルで構成される特製昆虫ラベルシール1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷する手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

17,000

特製花写真印刷紙付きクリアファイル1枚

特製花写真印刷紙付きクリアファイル1枚

●12枚の花の写真で構成される特製花写真印刷紙を内側に貼り付けたクリアファイル1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷し、自分で貼り付ける手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

20,000

特製昆虫写真印刷紙付きクリアファイル1枚

特製昆虫写真印刷紙付きクリアファイル1枚

●12枚の写真で構成される特製昆虫写真印刷紙を内側に貼り付けたクリアファイル1枚をお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷し、自分で貼り付ける手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

30,000

特製昆虫・花・風景ラベルシール3枚1セット

特製昆虫・花・風景ラベルシール3枚1セット

●各12枚の写真ラベルで構成される特製昆虫・花・風景ラベルシール3枚1セットをお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷する手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

40,000

特製昆虫・花・風景写真印刷紙付きクリアファイル3枚1セット

特製昆虫・花・風景写真印刷紙付きクリアファイル3枚1セット

●各12枚の写真で構成される特製昆虫・花・写真を内側に貼り付けたクリアファイル3枚1セットをお送りします。全て自分で撮影した写真を使用しています。プリンターで印刷し、自分で貼り付ける手作り品です。
●感謝を込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

70,000

昆虫・風景・花・果物・野菜の特選画像集CD-ROM

昆虫・風景・花・果物・野菜の特選画像集CD-ROM

●昆虫・風景・花・果物・野菜のJPEG画像を収録した特選画像集CD-ROMをお送りします。全て自分で撮影した写真です。
●感謝の気持ちを込めたお礼の手紙を同封します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

200,000

蚊とアクリルボックスを使った試験実施と結果報告書作成

蚊とアクリルボックスを使った試験実施と結果報告書作成

●蚊とアクリルボックスを使った試験(2回繰り返しまで)の実施と結果報告書PDFを送信します。
●感謝の気持ちを込めたお礼の手紙をメール送信します。
※有効期間は1年間ですので、2022年4月末までに実施する必要があります。
※場所は当社にて実施します。必ずしもご来社いただく必要はありませんが、ご来社の場合、交通費、宿泊費は自己負担でお願いします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月
このリターンを購入する

300,000

蚊とアクリルボックスを使った動画撮影

蚊とアクリルボックスを使った動画撮影

●蚊とアクリルボックスを使った4Kビデオカメラによる動画撮影を行い、MP4ファイルを送信します。
●感謝の気持ちを込めたお礼の手紙をメール送信します。
※有効期間は1年間ですので、2022年4月末までに実施する必要があります。
※場所は当社にて実施します。必ずしもご来社いただく必要はありませんが、ご来社の場合、交通費、宿泊費は自己負担でお願いします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月
このリターンを購入する

500,000

蚊と蚊帳を使用した試験実施と結果報告書作成

蚊と蚊帳を使用した試験実施と結果報告書作成

●蚊と蚊帳を使った試験(2回繰り返しまで)の実施と結果報告書PDFの送信を行います。
●感謝の気持ちを込めたお礼の手紙をメール送信します。
※有効期間は1年間ですので、2022年4月末までに実施する必要があります。
※場所は当社にて実施します。必ずしもご来社いただく必要はありませんが、ご来社の場合、交通費、宿泊費は自己負担でお願いします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月
このリターンを購入する

プロフィール

害虫防除技術研究所 代表 有限会社モストップ 取締役  医学博士。1994年京大農学部農林生物学科(昆虫学研究室在籍)卒業、 1996年京大大学院農学研究科農林生物学専攻博士前期課程(昆虫学研究室在籍)修了、 1996年殺虫剤メーカー研究部研究員(ゴキブリベイト剤の研究開発)、 2001年富山医薬大大学院医学系研究科博士後期課程(感染予防医学教室在籍)修了。博士論文は「蚊の吸血誘引に関する総合的研究」。 2001年3月、害虫防除技術研究所設立。 2002-2004年、東京都の害虫駆除会社にて、ネズミやゴキブリ、蚊、ハチなどの害虫駆除業務を行う。 2003年12月、蚊駆除業務を柱に有限会社モストップを創業。 ECサイトで害虫対策商品の販売、蚊忌避剤や蚊捕獲器の効果確認試験ほか害虫試験、書籍の出版、テレビ・ラジオ等のメディア協力、YouTube動画配信、Web記事監修を行っている。

あなたにおすすめのプロジェクト

竹ストローでSDGsを広め熊本県に寄付したい!

目白大学 柳田ゼミナール(柳田志学)目白大学 柳田ゼミナール(柳田志学)

#国際協力

10%
現在
20,000円
支援者
10人
残り
49日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする