プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 【2016年8月18日追記:目標金額達成致しました!】

 

お陰様で、第一目標である金額を達成することが出来ました。これで講演会の開催費と冊子制作費を賄うことが出来ます。本当にありがとうございます。皆様の温かい応援と励ましのお言葉をこれからの活動のエネルギーとして次の目標を40万円と設定させていただきます。

 

今後いただいたご支援は、講演会やこれからの活動をサポートする費用として使用させていただきます。

 

・講演会 広告(拡大)

・講演会スタッフ 交通費・雑費

・これからのボランティア教育費 

・切手(今で協力してくださっている方々へ冊子の送付)

 

「看病」をしている方のサポートのために、どうか変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます!

**************************************

 

看病をしている人の多くが協力者を見つけることができない。

私たちは、その方たちをサポートしたい。

 

こんにちは!【がん患者さんの「看病」をしている人のサポート協会】代表の酒井たえこです。私たちは、日本で数少ない「看病」をしている方(家族)へのサポートを行っているボランティア団体です。今まで私たちは病院へ行き、医師の指示のもと患者とその家族にリフレ(疲労改善マッサージ)や傾聴でサポートを行っています。全国の方々から「こんなサポートがあるなんて、もっと早く知りたかった」というお声をいただくことが多くなり、病院での活動だけでなく、講演活動情報を冊子にして、もっともっと多くの方のお役に立てるよう、今回のプロジェクトを立ち上げました。がん患者のご家族向けの講演会と情報冊子「看病の役立ち」の作成費として、23万円が不足しています。

 

今回のプロジェクトの一つである、講演会には信頼できる保険代理店の方をお招きし、癌でかかる治療費の話ではなく、「家族が必要な生活費と癌」についてお話しをしていただきます。そして、私が「看病の協力者を簡単に見つける方法」をお話しさせていただきます。このお話をすると、みなさん「こんな風に考えたことがなかった!」「気持ちがかなり楽になりました」などの感想を言ってくださいます。
また、パソコンが苦手な方からも要望のあった「看病の情報冊子」も制作をすることになり、お守りのように持っていただければと思っています。

 

がん患者のご家族の不安を和らげるお手伝いをしたい。皆さまのご支援をどうぞよろしくお願い致します。

 

昨年のがん家族さんのハンドマッサージ体験と、お話し会の風景

 

 

昨年の本照寺様でのお話し会の様子

 

 

看病についての情報は限りなく少ない 具体的な対処法を私たちは発信します

 

私が癌を患った父の看病をしている時、父が亡くなってしまうかも知れないという恐怖と、得体の知れない癌と治療への不安で自分自身がボロボロになっていくのを感じました。どうしていいのか分からないまま父との癌生活は終わりがきました。父が亡くなると鬱になりお布団から出られなくなった時「なぜ こんなに辛い思いをしなくちゃならないの!」と思った時、ふっとあの父と同じ病室に入院していたがん患者とその家族のことを思い出しました。その家族の方々も私と同じように、苦しんでいた情景が頭をめぐりました。
 

看護師と家族との懸け橋になっているという内容の話の様子

 

私たちは、ほぼ一人で看病を担い、以下のようなことを抱え込みます。「大切な家族が癌になった悲しみ」、「理解し辛い治療への不安」、「治療費の不安」、「自分のケアが正しいのか解らない不安」、「自分の仕事への不安」、「患者が亡くなってしまうかも知れないという恐怖」、「患者の痛みを目の当たりにする辛さ」、「心が不安定になった患者からの暴言の辛さ」、「患者が働けなくなったことでの生活費の不安」、「周りの勝手な言い分への怒り」、「自分の無力さへの怒り家族の不安、悲しみ、苦しみ」などまだまだあります。
 

では、がん患者と家族には不幸なことばかりでしょうか?そうではありません。
患者を支え、一緒に生きていく思いである家族の不安や苦しみを少し理解し、サポートしてくれる人や正しい情報があることで、看病をしている人の「心」は救われるのです。すると患者の「生きる」力にもなるのです。そこで今年は看病をしている人が必要とする情報を無料講演会と冊子の無料配布という形でもサポートを行うことにいたしました。

 

2015年新聞に掲載していただきました

 

 

10/21(金)八尾市プリズムホール

10/22(土)漢方薬局「命泉堂」講習室にて講演会を開催します

 

今年の講演会は、3名の方に講師をお願いし、様々な観点から講演をしていただきます。講演内容のご紹介を致します。

 

講師① 齊藤 美樹 氏:保険代理店「ワースホワイル」

講師:齊藤 美樹 氏

 

「生きることを真剣に考える」をモットーに保険のプロとして勉強をし続け、お客様や大切な人の幸せな人生をお手伝いしたいと全国を飛び回っておられます。癌保険の話や、1日のベット料金の話ではなく、家族が癌になっても生活費は変わらず必要なことを再認識してもらい家族それぞれに生活費は違うので、自分たちに必要なお金は保険で足りるのか?そして、質の良い保険セールスマンの見分け方などを、お話ししていただきます。メモの用意をどうぞ♪

齊藤氏のブログはコチラ→http://ameblo.jp/worthwhile8/

 

 

 

講師② 森 善子 氏:「時のマヤ暦®」代表

講師:森 善子 氏


「時のマヤ暦®」という今話題の、自分らしさを見つけるツールをご存知の方は多いはず♪ご自身の生まれた日の紋章を知ることで、あなたの生まれ持った性質や価値観の傾向がわかってきます。今回の講演では特別に「時のマヤ暦®プレゼンツ」自分らしい看病ができる~タイプ別診断~を実際に来場者みなさまと一緒にご自身の看病でのイライラするポイントや、ストレス解消タイプなどを見つけていきます。楽しいですよ♪

 

HPはコチラ→http://tokimaya.com/

 

 

講師③ 酒井 たえこ 氏:がん患者さんの「看病」をしている人のサポート協会

講師:酒井たえこ氏

 

私が、これまでの反響が大きかった「看病の協力者のみつけかた~看病のさ・し・す・せ・その話~」「看病の幸せスパイラル」という内容でお話しをさせていただきます。
 

「がん患者さんの看病をしている人のサポート協会」HPはコチラ→http://www.gankanbyou.jp/

 

 

冊子制作について


看病で役に立つ情報やサポート協会ブログで綴っている看病をしているひとへ向けての癒しのメッセージ、「筆文字作家」ゆき姐さんに描いてもらったちょびっと感動するイラストなどなど、盛りだくさんな内容です。サポート協会のゆるきゃら制作を担当した、クリエイターの甲斐さんに挿絵と編集をお願いしています。役に立つ情報冊子であると共に、看病をしている人のお守り代わりになるような冊子を目指しています。そして、冊子は1,000部を予定していますのでリターンを始め、
講演会にお越しくださった方・サポート協会協力店に置かせてもらうなど、多くのかたの手に配布できるようにいたします。お楽しみにしていてくださいね♪

 

筆文字作家 ゆき姐さんが冊子のイラストを描いてくれています。


 

あなたは一人じゃないですよ

 

今回のプロジェクトを通して、看病をしている人を応援している人がたくさんいることを知っていただけたと思います。看病をしている人に「あなたは一人じゃないですよ」というメッセージが伝わり、がん患者とその家族が「生きるとは」という真の癌との向き合い方を模索してくれると信じています。

「一人じゃない」看病をしている人の暗闇を照らそうとしている人々は、側にいることを知ることで癌なんかに家族の絆をバラバラにさせない!そんな役割を担っています。

 

がん患者をサポートしている方への「サポート」です。皆さまのご支援をよろしくお願い致します。

 

 

★講演参加をご希望の方は、以下よりご予約いただけます。

READYFORでご支援いただいた方は、講演会時に、通常有料講演でお渡ししているテキストの一部「セルフハンドマッサージ」をお渡しいたします。

 

(講演会のご予約フォーム)

http://gankanbyou.jp/def-cgi/cmail.cgi?id=001


 

★「がん患者さんの看病をしている人のサポート協会」の簡単に出来るセルフハンドマッサージはこちらでご覧いただけます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=fs8SB7bWRiE&feature=youtu.be

https://www.youtube.com/watch?v=X2cIu5jAaf4&feature=youtu.be

 

 

◆◇ご支援金の使途について◇◆

・がん家族冊子デザイン・編集費
・がん家族冊子印刷
・講演講師料2名 
・講師交通費

・会場費
・講演チラシ作製

・広告費

・リターン費

・その他諸経費 など

 

 

◆◇リターンについてのご説明◇◆

【3,000円】感謝の気持ちを込めてお礼のお手紙・看病のお役立ち冊子コース

■感謝の気持ちを込めてお礼のお手紙をお送りいたします。

■看病のお役立ち冊子

 

【10,000円】元気になってもらいたい!おいしい癒しのうなぎ・珈琲コース

■国産うなぎ約27㎝(養殖・調理済み)1匹

名店「ごかせ川」のうなぎです。

▲有機珈琲 100g

「香留壇」の有機ブレンドです。

■ゆるきゃら歯ブラシ(3本セット)

「ラピス株式会社」の歯科医もすすめる歯ブラシです。

▲時のマヤ暦®︎のカラータイプ別鑑定

「時のマヤ暦®︎」を個別に鑑定した鑑定書をお送り致します。(生年月日をお知らせください)

■看病のお役立ち冊子

 

【10,000円】元気になってもらいたい!おいしい癒しのうなぎ・パンコース

■国産うなぎ約27㎝(養殖・調理済み)1匹

名店「ごかせ川」のうなぎです。

▲フランス人が焼くパン3個

「トントンレミー」の本格フランス仕込みの「thanks」の文字が入った可愛い「パヴェ」パン

■ゆるきゃら歯ブラシ(3本セット)

「ラピス株式会社」の歯科医もすすめる歯ブラシです。

■時のマヤ暦®︎のカラータイプ別鑑定

「時のマヤ暦®︎」を個別に鑑定した鑑定書をお送り致します。(生年月日をお知らせください)

■看病のお役立ち冊子

 

 

【30,000円】あの方に贈りたい ハートの風船♪バルーンアート・おいしい癒しうなぎセット

■国産うなぎ約27㎝(養殖・調理済み)2匹。名店「ごかせ川」のうなぎです。

■有機珈琲 200g「香留壇」の有機ブレンドです。

■ゆるきゃら歯ブラシ(3本セット)「ラピス株式会社」の歯科医もすすめる歯ブラシです。

■時のマヤ暦®︎のカラータイプ別鑑定

「時のマヤ暦®︎」を個別に鑑定した鑑定書をお送り致します。(生年月日をお知らせください)

■看病のお役立ち冊子

 

▲ハートのバルーンアート

「Koo-Doo」のハートとお花のアート

(中サイズです)

 

【50,000円】あの方に贈りたいニコチャンの風船♪バルーンアートと全部盛り込みセット

■国産うなぎ約27㎝(養殖・調理済み)

3匹

名店「ごかせ川」のうなぎです。

■有機珈琲 200g

「香留壇」の有機ブレンドです。

■フランス人が焼くパン3個

「トントンレミー」の本格フランス仕込みのハード・ソフトパン(種類はおまかせ)

 

■ゆるきゃら歯ブラシ(3本セット)

「ラピス株式会社」の歯科医もすすめる歯ブラシです。

■時のマヤ暦®︎のカラータイプ別鑑定

「時のマヤ暦®︎」を個別に鑑定した鑑定書をお送り致します。(生年月日をお知らせください)

■看病のお役立ち冊子

 

▲ニコチャンのバルーンアート

「Koo-Doo」のニコちゃんとお花のアート

(大サイズです)


【100,000円】看病についての出張講演会の開催券!

「がん患者さんの看病をしている人のサポート協会」代表 酒井たえこがご希望の場所で講演をいたします。

 

*渡航費は支援者様持ちとなります

*場所・日程はご相談の上決定

 

 

商品詳細

 

・国産うなぎ 

「ごかせ川」のぷりぷりとしたうなぎを食べて元気をもらいましょう!


・有機珈琲 

「香留壇」のマスターがブレンドした勇気のでる珈琲でホッと一息。

 

・ゆるきゃら歯ブラシ 

「ラピス株式会社」歯科医師も勧めるラピスの歯ブラシに、サポート協会ゆるきゃらのボラちゃんを印刷しています。歯磨きでイライラをリセットですね。
(写真のイラストはイメージであり、ボラちゃんではありません)

 

 

・時のマヤ暦®の個人鑑定と鑑定書

「時のマヤ暦®」代表自ら鑑定してくれる貴方の紋章タイプとその意味。
貴方は赤の紋章のひとですか?それとも黄色?自分らしさをみつけてみてくださいね。

 

・フランス人が焼くパン 

「トントンレミー」のパン職人レミーさんが焼く本格パン。

「thanks」の文字が入った可愛い「パヴェ」パン

*写真はイメージです。

 

・ハートのバルーンと花のアート

「KooDoo」のピンクのハートが入った女性に人気のバルーンアート。
見てるだけでもウキウキしますね♪

 

・ニコチャンのバルーンと花のアート

「KooDoo」の元気なニコチャンが入った男女人気のバルーンアート。
長く飾れるのでハッピーも長続き♪

 

 


「がん患者さんの看病をしている人のサポート協会

・HPはコチラ→http://www.gankanbyou.jp/

 

・ブログはコチラ→http://gankanbyou.jugem.jp/?PHPSESSID=60bf09e03fc350b5d3c43aaaef463fd2

 

・FBページはコチラ→https://goo.gl/A6U6gN

 


最新の新着情報