蓄音機コンサート「巨匠指揮者たちの時代」を開催します

12月8日(金)に蓄音機コンサート「第12回ロームクラシックスペシャル 巨匠指揮者たちの時代~年代順に聴く名録音」を開催します。

 

今年度の「ロームクラシックスペシャル」も、いよいよラストを迎えます。3年目の第12回目にして初めてのオーケストラ特集です。


「野澤コレクション」のうち、中心となるヴァイオリンのSPレコードは皆様のご支援のおかげで整理が進んでいますが、オーケストラSPレコードはほとんど整理がついていません。そのため、今回は東京音楽学校時代のコレクションと、近年寄贈されたSPレコードも加えてプログラムを組んでいます。それでも選曲リストに挙がったレコードは900枚強。指揮者は140名近くになりました。

 

今回選曲と解説をお願いした楽理科の土田英三郎教授はドイツ音楽を中心にした西洋音楽史と音楽理論がご専門です。ご自分でもSPレコードを持っていらっしゃるという土田先生が、「SPレコード」という録音メディアの初期から末期までの変遷を感じられるようなプログラムを組んでくださいました。

録音技術の変遷、演奏の変遷、そしてそれぞれの時代を彩った名指揮者たちの演奏をお楽しみください。

 

第12回ロームクラシックスペシャル
「巨匠指揮者たちの時代~年代順に聴く名録音」

日 時:2017年12月8日(金)18:30開演
会 場:音楽学部 第6ホール
入 場:無料(定員200名)
解 説:土田英三郎教授(音楽学部楽理科)
司 会:大角欣矢教授(音楽学部楽理科)

 

予定プログラム
★アクースティック録音時代★

---1900年代---
カルロ・サバイーノ指揮 
ミラノ・スカラ座管弦楽団
ヴァーグナー「トリスタンとイゾルデ」より「愛の死」
Victor(米)1907年

 

---1910年代---
アルトゥール・ニキシュ指揮、
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ベートーヴェン「交響曲第5番」より第1楽章 
Gramophone (独) 1913年

 

---1920年代---
リヒャルト・シュトラウス指揮 
シカゴ交響楽団
リヒャルト・シュトラウス「サロメ」より「サロメの踊り」
Brunswick(米)1921年

 

オスカー・フリート指揮 
ベルリン国立歌劇場管弦楽団
マーラー「交響曲第2番《復活》」第5楽章より
Polydor(独)1924年

 

★電気式録音時代★

---1920年代---
オットー・クレンペラー指揮 
ベルリン国立歌劇場管弦楽団
ベートーヴェン「コリオラン序曲」 
Polydor(日)1927年

 

イーゴリ・ストラヴィンスキー指揮 
コンセール・ワルテル・ストララム管弦楽団
ストラヴィンスキー「春の祭典」より
Columbia (日) 1929年

 

---1930年代---
デジレ=エミール・アンゲルブレシュト指揮 
コンセール・パドルー管弦楽団
ベルリオーズ「序曲 ローマの謝肉祭」より 
Pathe(仏) 1930年代

 

レオポルド・ストコフスキー指揮 
フィラデルフィア管弦楽団
ドヴォルジャーク「交響曲第9番《新世界より》」第一楽章より 
Victor (日) 1934年

 

エーリヒ・クライバー指揮 
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
シューベルト「交響曲第7番《未完成》」より 
Polydor(日)1935年
 
フェーリクス・ヴァインガルトナー指揮 
ヴィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ベートーヴェン「交響曲第8番」より 
Columbia(日)1936年

 

ブルーノ・ヴァルター指揮 
ヴィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ベートーヴェン「交響曲第6番《田園》」より 
Columbia(日)1936年

 

ウィレム・ヴァン・メンゲルベルク指揮 
アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団
チャイコフスキー「交響曲第6番《悲愴》」より
Telefunken(日)1937年

 

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮 
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ヴァーグナー「聖金曜日の音楽」(パルジファル)より 
Columbia(日)1938年

 

アルトゥーロ・トスカニーニ指揮 
NBC交響楽団
モーツァルト「交響曲第40番」第1楽章より 
Victor(日)1938/39年

 

---1940年代---
カール・ベーム指揮 
ヴィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ヨーゼフ・シュトラウス「天体の音楽Sphärenklänge」より
HMV(英)1949年

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています