READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄附型
成立

劇団たんぽぽ、存続の危機!全国の子どもたちに、夢を届けたい。

劇団たんぽぽ

劇団たんぽぽ

劇団たんぽぽ、存続の危機!全国の子どもたちに、夢を届けたい。

寄附総額

5,773,000

目標金額 3,000,000円

寄附者
435人
募集終了日
2020年8月21日
435人 が寄附しました
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録10人がお気に入りしています

終了報告を読む


10お気に入り登録10人がお気に入りしています
2020年10月06日 14:49

劇団たんぽぽ存続へ! これからも子どもたちに夢を!


【ご支援ありがとうございました。】

 クラウドファンディングをやってみようと決めたのが、春先のことです。決まっていた公演が次々とキャンセルになり、月間スケジュールが次々と白紙になっていく中、劇団の存続危機が、現実のものとして、目の前に迫っていました。これまで、何度かあった危機も、何とか乗り越え74年、歴史を積み上げてきた劇団の最大の危機です。

 

 世の中には、同じように、コロナの影響で苦しい思いをしていらっしゃる方々が、大勢います。でも、劇団たんぽぽをこれまで築き上げてきた先輩たちのためにも、劇団たんぽぽの劇だけが唯一の楽しみだったと覚えていてくださるご年配のファンの方のためにも、そして何より、未来へ進む子どもたちのために、ここで、歩みを止めることはできないと、覚悟を決めました。「とにかくやってみよう。そして、どんな批判も受け止めよう」と。

 

 しかし、クラウドファンディングを実施してみると、届くのは、皆様からの温かいお言葉ばかり。こんなにも劇団たんぽぽが、みんなに愛されているんだという驚きと、自分たちが演劇を通して届けてきた想いをちゃんと受け取ってくれていたんだという嬉しさに、劇団員みんなで泣きました。そして、何より、自分たちは、何て大きなものを背負って活動しているんだという責任を改めて感じることができました。

 

 皆様からは、支援金だけではなく、たくさんの励ましのお言葉にも大きなパワーをいただきました。本当にありがとうございました。皆様からいただいたお気持ちを力に変えて、劇団たんぽぽは、これからも前を向いて、歩いていきます。そして、このクラウドファンディングが、繋いでくれたご縁を大切にしていきたいと思います。

 

 コロナ禍において、まだまだ、不安なことは、たくさんあります。それでも、私たち劇団たんぽぽは、明るい未来を信じて、子どもたちに、演劇を通して夢を届けつづけたいと思います。これからも、劇団たんぽぽを見守っていてください。そして、変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

 

「♪たんぽぽ たんぽぽ みんなのたんぽぽ 歌で明るい朝がくる♪」

(劇団たんぽぽの歌より)

 



【大切に使わせていただきます。】
 

おかげさまで、皆さまからいただいたご支援により、新作「海のこえがきこえる」を製作することができました。この作品は、今、社会問題となっている海洋ゴミ問題を考えるきっかけにと製作した作品です。今後、この作品をたくさんの子どもたちの元へ届けていきます。

 

新作「海のこえがきこえる」より

 

 

また、9月より、少しずつですが、学校公演も再開しました。皆さまからのご支援を元に、劇団員たちは、稽古に集中し、子どもたちの元へお芝居を届けにいくことができています。

 普段では、1回公演の学校でも、感染防止のため、2回公演、3回公演になることもあり、1校で2~3日間かけて公演することもあります。学校での公演は、上演回数によって上演料が変わることがないため、負担は増えましたが、それでも、目の前にいる子どもたちの反応を見ながら演劇ができる喜びは、何にも代えがたいものがあります。

 皆様からの応援や励ましの言葉を胸に刻みながら、いただいたご支援は、大切に使わせていただきます。

 

 

【公演再開のご報告】
 

学校公演再開した「くぐつね山の不思議な夏」より

 

 

公演再開した「100万回生きたねこ」より

 



【収支のご報告】

 今回のクラウドファンディングでは、400名を超える方々から、ご支援をいただきました。第一目標としていた300万円は、全額、運営資金(公演先へ向かうための旅費交通費、人件費、劇団維持費)に充てさせていただきました。

また、ネクストゴールの+200万円は、新作「海のこえがきこえる」の製作費の一部として使用させていただきました。

 

 学校公演実施には、学校側やPTAの皆さまのご理解や、様々な状況を考慮しての判断が必要になります。劇団員も、舞台設営から、公演、撤収まで、いつも以上の緊張感を持って行います。そのような中、実施してくださった学校では、子どもたちが、少しでも心を解放できる時間を作れたことを、とても喜んでくださいました。公演実施の叶わない学校でも、劇団たんぽぽのことを、大変気にかけてくださっています。日常生活が戻るには、まだまだ時間がかかりそうですが、待っていて下さる方々がいることを心に刻み、今できる公演を大切にしていきたいと思います。



【リターンの発送状況について】

 リターンをご希望の皆さまには、9月中に発送させていただきましたが、一部の方と連絡が取れない状況となっております。劇団からのリターン、領収書、お礼のメール等がお手元に届いていらっしゃらない方は、お手数ですが、メッセージ機能などでご連絡をいただけますと幸いです。



【今後の劇団たんぽぽの活動情報】

 学校公演が、戻ってきています。浜組、松組、風組、それぞれの班が、どこかの学校で子どもたちの前で、公演をやっている様子など、劇団ホームページやFacebook、Twitter等で発信していく予定です。

 

 10月11日(日)(ふじのくに#エールアートプロジェクト)として、「海のこえがきこえる」を静岡県牧之原市で上演予定です。こちらは、後日アーカイブ配信も実施する予定です。初めて、配信に挑戦する実験的公演でもあります。

(この作品は、今年度より、浜松市内の小学校で、公演する予定があります。)

 

 

 12月には、クリスマス公演「ウニマルじゃ!!」も予定しています。

 

 プロジェクトページの新着情報ページでは、引き続き情報発信していきますので、併せてごらんください。

 

 劇団たんぽぽでは、引き続き応援してくださるサポーター(賛助会員)も随時募集しています。今後も劇団たんぽぽと一緒に、子どもたちの元へ綿毛を飛ばしてくださる方、ぜひ、よろしくお願いいたします。詳しくは、劇団たんぽぽHPへ。

https://www.gekidan-tanpopo.com/

 

 これからも、応援してくださった皆様のお気持ちに応えるよう、強い責任と感謝の気持ちを持って、活動を続けて参ります。皆様、本当にありがとうございました。
 

ギフト

3,000

alt

お気持ちコース

■お礼のメール

■寄付受領書

寄附者
171人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

alt

【劇団たんぽぽ存続へ!】

■劇団たんぽぽ劇団員の手書きイラスト入り色紙

■感謝の気持ちを込めて、劇団員からのメッセージ動画(URL)

■劇団たんぽぽクリアファイル

----------
■お礼のメール

■寄付受領書

寄附者
44人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

alt

【リターン不要な方へ】

リターン経費が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

■お礼のメール

■感謝の気持ちを込めて、劇団員からのメッセージ動画(URL)

■寄付受領書

*口数は、ご自由にご調整いただけます。

寄附者
184人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

30,000

alt

【劇団たんぽぽ存続へ!】

■劇団たんぽぽHPに、支援者さまのお名前/企業名 掲載(希望者のみ)

----------
■お礼のメール

■劇団たんぽぽ劇団員の手書きイラスト入り色紙

■感謝の気持ちを込めて、劇団員からのメッセージ動画(URL)

■劇団たんぽぽクリアファイル

■寄付受領書

寄附者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

50,000

alt

【劇団たんぽぽ存続へ!】

※リターン内容は3万円のコースと同様ですが、その分いただいた資金は大切に使わせていただきます。

■お礼のメール

■劇団たんぽぽ劇団員の手書きイラスト入り色紙

■感謝の気持ちを込めて、劇団員からのメッセージ動画(URL)

■劇団たんぽぽHPに、支援者さまのお名前/企業名 掲載(希望者のみ)

■劇団たんぽぽクリアファイル

■寄付受領書

寄附者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

100,000

alt

【劇団たんぽぽ存続へ!】

※リターン内容は3万円のコースと同様ですが、その分いただいた資金は大切に使わせていただきます。

■お礼のメール

■劇団たんぽぽ劇団員の手書きイラスト入り色紙

■感謝の気持ちを込めて、劇団員からのメッセージ動画(URL)

■劇団たんぽぽHPに、支援者さまのお名前/企業名 掲載(希望者のみ)

■劇団たんぽぽクリアファイル

■寄付受領書

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

300,000

alt

【劇団たんぽぽ存続へ!】

※リターン内容は3万円のコースと同様ですが、その分いただいた資金は大切に使わせていただきます。

■お礼のメール

■劇団たんぽぽ劇団員の手書きイラスト入り色紙

■感謝の気持ちを込めて、劇団員からのメッセージ動画(URL)

■劇団たんぽぽHPに、支援者さまのお名前/企業名 掲載(希望者のみ)

■劇団たんぽぽクリアファイル

■寄付受領書

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

プロジェクトの相談をする