READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

各業界のプロが集結!ボードゲーム「ジニー」で性教育の概念を変える

岸畑 聖月│With Midwife Inc.

岸畑 聖月│With Midwife Inc.

各業界のプロが集結!ボードゲーム「ジニー」で性教育の概念を変える

支援総額

5,589,000

目標金額 3,000,000円

支援者
415人
募集終了日
2021年7月30日
プロジェクトは成立しました!
48人がお気に入りしています

48人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

【クラウドファンディング成立のお礼と今後のお知らせ】

ご支援者、応援してくださっているみなさま

みなさまのご支援・ご協力により、プロジェクトGenieはクラウドファンディングの目標を達成し、7/30(金)23時、無事にプロジェクトが成立しましたことをご報告致します。

49日間の挑戦を毎日絶え間なく応援していただきまして、本当にありがとうございました。 みなさまよりご支援を頂きました資金は大切に活用し、ひとつでも多くのボードゲームGenieを子どもたちのもとへお届けして参ります。

ボードゲームGenieの寄付先(施設・団体)の募集は、2021年7月15日(木)~ 8月31日(火)までとなっております。 Genieを活用していただける、ご希望の教育機関・施設関係者様が周囲におられましたら、ぜひご紹介いただけますと幸いです。
詳細はこちら▷https://readyfor.jp/projects/genie/announcements/175764

また、最終日のフィナーレイベントにもご参加いただきましたみなさま、最高に素敵な瞬間に立ち会っていただきまして、ありがとうございました。

▽フィナーレイベントのアーカイブ


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼
2021年6月11日(金)~7月30日(金)49日間の挑戦のご報告
ご支援者数:415名様
総ご支援額:5,589,000円
サイト訪問者数:6,795名様
昨日訪問者数:429名様
ボードゲームGenieお届け先数:332家庭
※プレゼント先の施設数は、改めてご報告いたします。 ✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

重ねてになりますが、私たちの全国の子どもたちにボードゲームGenieをギフトするための挑戦を約1ヶ月半、温かく見届けていただきまして、心より御礼申し上げます。

ボードゲームGenieは制作の本番はいよいよここからです。

クリスマス前後には、ご支援者のみなさまやプレゼント先施設の子どもたちのもとにお届けできるよう、引き続き頑張って参ります。制作の進捗や子どもたちの反応も、引き続き配信して参りますので、ぜひまた本サイトページにお寄りください。
新着情報▷https://readyfor.jp/projects/genie/announcements

ご支援・ご声援・ご協力のほど、誠にありがとうございました。

2021年8月2日
株式会社WithMidwife
boardgame project責任者
岸畑 聖月

 

- - - - - - - - - - - - - - - -

 

* 目次

 

1. プロジェクト立ち上げのきっかけ

2. 日本の性教育の知識不足の現状

3. ボードゲーム制作決定

▼ボードゲームの詳細をまずは知りたい!という方はこちらから

4. 性教育の文化を変えるボードゲーム「Genie(ジニー)」詳細

5. 「Genie」に込めた思い

6. 支援金の使い道

7. プロジェクトメンバー紹介

8. 応援メッセージ

9. おすすめリターンピックアップ
 

- - - - - - - - - - - - - - - -

 

*性的同意年齢:文部科学省 学習指導要領 , 刑法 性交同意年齢 , 国連 自由権規約委員会 日本第5回定期報告

 

▼「Project Genie に込める想い」ぜひご覧ください

 

 

 

ページを見ていただきありがとうございます。株式会社With Midwifeの岸畑 聖月です。このメッセージが知らない誰かに届いていると嬉しいです。

 

私は、14歳で病気を経験したことや身近でネグレクトがあったことで、命について深く考えるようになり、「医療よりもっと前で救えるいのちがある。」と感じ助産師になりました。(私のストーリーはこちらそして「生まれることのできなかった、たったひとつの命でさえも取り残されない未来の実現」をビジョンに株式会社With Midwifeを立ち上げ、妊娠・出産・育児、職場環境の改善など、女性とその家族に関わる支援サービスを行っています。

 

助産師として、臨床現場でも、起業してからも、「自分を守る、相手を傷つけない、後悔しないために“性”に関する正しい知識が大切。」と思う場面にたくさん出会いました。ただ、日本の制度の問題から、学校教育では踏み込んだ性教育ができなかったり、大人になってからも、多くの方は「今不妊に悩んでいる」「不正出血があった」などの自分の課題以外には興味が持てないことが多いようで、“予備知識”が身につきにくいなど、様々な課題に直面しました。

 

子どもの頃からの性教育を文化にしたい。楽しく遊びながら、いつの間にか必要な知識も身に付けられたら。そんな思いから多彩な各界のプロフェッショナルに声をかけ「遊んでたら、学んでた」そんな性教育ボードゲーム制作に本気で挑戦することにしました。

 

 

プロジェクト開始日(2021年6月11日)は私の誕生日。30歳を迎え、ずっと取り組みたいと思っていた性教育に足を踏み入れる瞬間を、バースデー・ファンドレイジングとして応援いただけると嬉しいです。

 

 

 

助産師として多くの女性やそのパートナーと関わりをもつ中で感じたのは、妊娠や子育てに関する大切な知識や選択肢を「知らない」「イメージできない」人が多すぎるという現実です。

 

||10代の中絶選択率は6割以上:40歳以降の中絶率も顕著

 

日本では現在でも1日当たり430もの目に見えない命が失われています*2。そして、10代の若年妊娠では人工妊娠中絶を選択する人が6割以上に及びます。人工妊娠中絶は女性の大切な権利です。しかし、知識不足による悲しい思いはしてほしくないのです。

 

知らなかったために選択できなかった道、失わなくても良かったはずの命、理想と反する現実に、悩み、苦しみ、後悔する子たちを見てきました。

 

 

できるだけ早い段階でからだの変化を知っていれば、防げたかもしれない、経験しなくても良かったかもしれない。私たちの日常には、体や心の痛みを抱える女性やそのパートナーがたくさんいます。

 

*2:衛生行政報告例 令和元年度衛生行政報告例 統計表 , 令和元年(2019)人口動態統計(確定数)の概況|厚生労働省より算出

 

 

||不妊治療は5組に1組 :適切な時期に後悔しない選択を行う正しい情報が足りていない

 

 一方「妊娠のしやすさ(妊孕性)」が年齢を重ねれば重ねるほど低下するという事実を妊娠出産の基本的知識として、日本では教育されてきませんでした。

 

 初婚の高齢化が進むとともに、不妊を心配する夫婦は3人に1人*3。30代前半で行う不妊治療の妊娠率に対して、40代では不妊治療をして受精できたとしても妊娠率・生産率は1割程度にとどまります*4。

 

卵子が減るなんて知らなかった」「自分が不妊症なんて思ってなかった」。子どもを「産む」「産まない」の選択は個人の自由です。しかし、「産みたいのにもう産めない」人が多くいるこの状況を次の世代に持ち越していいのでしょうか。

 

正しい知識を持ち、後悔しない選択を適切な時期に、自らの意思で判断できていたら。

そのために、私たちは今何ができるのでしょうか。

 

*3:不妊治療と仕事の両立サポートブック|厚生労働省,2018

*4:日本産科婦人科学会ARTデータブック,2017

 

中学時代には、知識がなく避妊をせずに妊娠・中絶を経験した友人もいましたし、私自身が教員に押し倒され事件になったこともありました。大人であっても知識がないという現実を今なら理解できますが、加害者も被害者も、もう一人も増えてほしくない。

 

自分を守る、相手を傷つけない、後悔しないために正しい知識が大切。」そんな想いを持ちながら、助産師になりました。

 

 

 

 

では、日本の性教育事情はどうなのでしょうか?

 

日本の「性的同意年齢(性交渉をするしないを自分で決められる年齢)」は世界では圧倒的に低い13歳にも関わらず、教育現場では「はどめ規定」と呼ばれる、性交渉を積極的に教えられない規定があるなど、今なお性教育体制は十分とは言えません。

 

だからこそ、13歳になる前の子どもたちでも気軽に自分で学べる環境をつくりたいと考えています。

 

そのために、まずは問題がすでに顕在化している大人に対して、性に関する正しい知識をもってもらうため、セミナーや研修を行いました。

 

しかし、

「自分が困っていること以外は興味が持ちづらく、“予備知識”は身につきにくい」

「全体研修では自分ごとに置き換えたり、多様なケースを学んだりすることが難しい」

「そもそも【面白くない】から興味が湧かない」

 

など、効果的な学びにつながらないことが分かり悩んでいました。

 

 

そんな時に出会ったのがMarketing Townというボードゲームを制作している会社の飛田さん。「ボードゲームで伝えられないことはない」とプレゼンしているのを拝見し、ボードゲームという楽しくて擬似体験できるコンテンツで性に関する知識が学べたら最高だと思い、すぐに連絡を取りました。

 

Marketing Town の企業向けボードゲーム

 

話を聞いて、これならさらに課題が多い子どもの性教育にも新しい文化を作れるかもしれない。と可能性を感じました。

 

実は1年前の私の誕生日である2020年6月11日に、「生命(いのち)の安全教育」のための提言を、内閣府男女共同参画局が発表しました。実体験から、学校教育で「性犯罪にあわないための知識を伝えること」には強く賛同しており、私も子どもの性教育分野に関わりたいと考えている時でした。

 

ボードゲームなら大人になるもっと前、子どもの時から楽しく学ぶことができるそうすれば、傷つく子も、傷つける子も、みんな後悔の後悔がなくせるかもしれない。

 

13歳になる前の子どもたちでも気軽に自分で学べる環境を私たちの手で作るために、日本で唯一のCBO (Chief Boardgame Officer)、一流のデザイナー、産婦人科医など強力なメンバーと共に今回のプロジェクトの開始を決定しました。

 

online_mtg風景
プロジェクトメンバーとのオンラインミーティングの様子

 

 

 

知るべき情報はやっぱり知るべき。傷つく前に知っておくべき。

でも、一番大切にしたい体験は「楽しい」ということ。

 

直接的な表現を用いることは、今の性教育では難しく結局排除されてしまう…。知識を直接的に伝えなくても、得て欲しい体験はゲームで得られる!学びから体験を生み出すのではなく、体験から感情を得て、そこに学びが繋がっていく、そんな経験ができるボードゲームを世の中に生み出します。

 

本気で性教育の文化を変えるボードゲームGenie(仮)


 

君は、試練の森で修行することになった魔法使いの見習い。

 

ここでは大切な宝石を奪うおばけから逃げながら、協力してミッションをクリアしていこう!

そして、試練の森を抜けた者たちだけに、賢者の書が授けられる…

 

 

 ボードゲームの特徴 

 

 舞台は魔法の世界。仲間と協力して一人前の魔法使いを目指すストーリー。

◇ ゲームの設定、道具やイベントを通じて性教育で身に着けたい知識を擬似体験できる。

 ただし、世界観として性教育色は一切出てこない。

◇ 1回30分程度、8歳くらいから大人まで一緒に遊べる「ただただ楽しい」ボードゲーム。

◆ しかし、ミッションをクリアし「賢者の書」を手に入れるとこのゲームに隠された秘密が解き明かされる…。

 

 

子どもたちにとって性の知識が重要であることは、多くの大人が気が付いてきました。ただ、いつどう伝えたらいいのかわからない。

 

私たちが作るボードゲームは一見単なる楽しい遊びのひとつです。その中でメタファー的に性教育のエッセンスを込めていくことにこだわっています。恥じらいを感じさせないため、固定概念を取り除きまずはとにかく遊んでもらう。

 

そして、保護者やプレイヤー本人が必要だと感じる時期に、必要なレベルに応じた<賢者の書 = ゲームのコンテンツに込められた性の知識の解説書>が手元に届くというシステムがこのボードゲームの鍵となります。

 

※現時点(草案2作目)のイメージです。

 

 Genie(ジニー)の由来 

 

ジニーというと、ディズニーアニメ「アラジン」に登場するランプの魔神「ジーニー」を連想するかもしれません。3つの願いを叶えてくれるのは有名ですが、蘇りの魔法や恋愛成就の魔法など叶えられない5つの魔法があるのをご存知でしたか?

 

もともとGenieはアラブ世界の伝承での魔法の精霊や守護神をあらわしています。こどもたちを守る守護神になりたいけれど、

 

傷ついたあなたに変わることはできないし

時を戻すこともできない

体を若いまま止めることもできないし

失った命を戻すこともできない

そして、ずっと手の中で守っていくこともできない

 

でも3つの魔法のごとく、正しい「知識」や、避妊具やワクチンなどの「あなたを守るアイテム」、そして「愛」なら与えることができる。

 

Genie (ジニー)はそんな私たちの想いを代弁するようなネーミング。性教育をもっとカジュアルに、親しみやすくするために今後はこのジニーという言葉を育てていきます。

 

 

 遊び方 

 

 はじめに各プレイヤーに1枚ずつ 使命カード が配られます。ここにはそのプレイヤーが目指すミッションが書かれてます。与えられるミッションはそれぞれに異なり、ゲーム中はプレイヤー本人にしかわかりません。

 

ミッションは大きく2つ。使命カードに示された 最低数の妖精と宝石を集める ことです。ゲーム中の“あるイベント”によってそれらを集めることが可能です。

 

 自分のターンになるとサイコロを振り、サイコロで出た目の数だけ左右どちらか自分で決めた方向に自分のコマを進めます。同時におばけサイコロも振り、 おばけマークが出たらおばけがプレイヤーを追いかけてきます 

 

 自分のコマが止まる箇所や他のコマとの位置関係により イベントが発生 し、 性教育の知識を比喩的に表現した経験 ができます。

 

 ゲーム中、プレイヤー同士の会話はできますが、各々のミッションや持ち物を見せ合うことはせず、コミュニケーションをとりながら全員で 協力してミッションクリア を目指します。 追ってくるおばけから逃げ切ることができればそのゲームはクリアです。

 

 

 対象年齢 

 

・8歳から大人まで家族一緒に遊べます

 

 プレイ人数 

 

・3-6人まで

 

 プレイ時間 

 

・3ラウンド(各ラウンド:1人×1分)、1回30分程度

 

 セット内容 

 

・ボード

・使命カード

・数字サイコロ、おばけサイコロ

・魔法使いの見習いのコマ、おばけのコマ

・宝石

・砂時計

・ついたて

・魔法石カード、妖精カード、協力カード、ジニーカード

・賢者の書 など

 

 

 秘められたエッセンスの一例... 

 

使命カードは自分では決められず、一人ひとり異なります。生まれ持って自分の中にある、大切な個性です。

 

プレイヤーを追いかけるおばけは、私たちが倒したい既存の概念や社会の課題などを表現しており、知識や頼れる相手(親や先生や、医療者など)を味方につけ避けることができます。またそれらは各種イベントや賢者の書にて得ることができます。

 

このゲームは協力型です。ただしその協力も相互の同意が得られなければ成立しません。これには性的同意の比喩も含んでおり、何事においても自分にイエスかノーかを決める権利があることを共通認識にしています。

 


※現状案のため仕様や設定は一部変更になる可能性があります。

※「Genie」はプロジェクト上のコードネームであり正式な製品名ではありません。

 

▼「ボードゲーム『Genie』のテストプレー映像」ぜひご覧ください

 

▼「ボードゲーム『Genie』のテストプレー映像②」子供たちにも遊んでもらいました!

 

このボードゲームの鍵となる賢者の書には知っておくべき大切な性の知識がいっぱい詰まっています。しかし最初から同封されていると、「少し早いのでは…」と保護者も不安になってしまいます。賢者の書は年齢に合わせた3種類を準備し、難易度の異なる3つが必要なタイミングで手に入る仕掛けを検討しています。

 

  賢者の書についてもう少しご紹介


 

● Point1: ゲーム内で起きたあらゆる事象を解説

ゲームには、たくさんの知識が比喩的に込められています。たとえば、“使命カード”は持って生まれたジェンダーを、時間と共に“生成”の成功率が下がるのは妊娠できる能力(妊孕性)を、“ジニー”は親や助産師などの相談先や知識、自分を守るアイテム(ワクチンやピル、避妊具など)を表しています。そんな隠されたメッセージを賢者の書では一つひとつ丁寧に解説しています。

 

●Point2: 難易度を分けた3パターン用意

 

賢者の書は3つの難易度(10歳向け/15歳向け/大人向け)に分けて3パターン用意しています。これは、2009年にユネスコより発行された『国際セクシュアリティ教育ガイダンス』の年齢別学習目標を指標として制作しているので大人も安心して渡すことができます。

 しかし、教え方や自身に起きたトラブルなど性にまつわる悩み事は賢者の書だけでは解決できません。株式会社With Midwifeの既存のリソースを使うことでゲームを渡して終わりではなく、継続的にプレイヤーの悩みや保護者の不安に寄り添えるような仕組み(オンライン相談システム)の構築をめざしています。

 

●Point3: 自宅に届く、もしくはオンラインで見られる

賢者の書は適切なタイミングでプレイヤーに届けられたらと考えています。現状案としては、ボードゲームに3枚の返送はがきを付属し、必要と保護者やご本人が感じた時に配送できるシステム、また電子版としてインターネットで公開しパスワードを入力すればみられるシステムを考えています。より多くの方の手元に確実に届けるため、運用方法は今後変更になる可能性があります。

 

 

 

 

ボードゲームを作ると決めてから、走りながら教育現場の声や医療者のたくさんの声を聞かせてもらい、はじめて性教育を推進することの難しさを知りました。

 

・私たちが組み込みたい内容を日本の教育基準では盛り込めない

・求める声は多いものの、教育現場では性教育タブー視も根強い

 

13歳の性的同意年齢に間に合わせるため10歳向けにボードゲームを制作すると情報量に満足できず、必要だと思う情報を盛り込むと対象年齢が高校生向けになってしまう・・・

 

一番最初に感じたボードゲームなら「楽しく、学べる」という挑戦が、いつの間にか「正しく学ぶ」ことにフォーカスされてしまい、「楽しくなさそう…」と自分自身が感じてしまったのです。

 

そんな時、任天堂でも活躍していたデザイナーの前田高志さんも賛同してくれることになり、なんとプロジェクト全体のデザイン監修をしてくれることに。

 

デザイナー前田高志さん
前田さんのデザイン

 

一流のデザイナーを前に納得のいく方向性を示せず、その時は本当にどうしようかと悩みました。そんな時に前田さんからいただいたのが「私のやりたかったことは?」という問い。

 

一度原点に立ち返り、自分の思いを明確にしていく過程を、デザイナー前田さんとボードゲームディベロッパー飛田さんが助けてくれ、私が作るべきゲームがやっと見え、Genieが形になり始めました

 

世界に一つしかないこのGenieを性教育を学べる教育コンテンツでありながら、どんな家庭にもある面白いボードゲームへと育てていきます。そして、 「性教育といえば、まずジニー!」となるような本気で性教育の文化を変えるようなボードゲームにします。

 

ぜひ、「Genie」をあなたに最初に手にとっていただけるよう、応援いただきたいです。

 

 

  最後に私からのメッセージ   

「性教育」というと少しハードルが高いですよね。
私も性に対してオープンな家庭ではなかったので、その気持ちはとってもわかります。

でも「Genie」は、本当に楽しいただのボードゲームです。まずはみんなで遊んで「楽しい!」という経験を重ねてください。そして、あなたが必要だと感じた時、あなたの大切な人に伝えたいと思った時、楽しかったゲームが伝えたかった本当のメッセージをぜひ受け取ってください。

この感覚をはやくみなさんに体験していただきたいです!そして、このクラウドファンディングを皮切りに、プロジェクトが始動し、実際にプロダクトができ、子どもたちの手に届くまでのストーリーを一緒に見届けてくれると嬉しいです。

あなたの大切な人が、「知らなかった。」で後悔して欲しくない。これは、未来の子どもたちの選択肢を増やすためのプロジェクトです。

 

 

 

皆様から応援いただきました支援金は、ボードゲーム200機作成にかかる以下の費用の一部に充てさせていただきます。

 

・ボードゲーム開発費 約200万円

・ボードゲーム制作費 約100万円

・デザイン料     約100万円

・専門家監修費    約100万円

・動画制作      約30万円

・ボードゲーム配送費 約20万円

・人件費       約50万円

・リターン経費    約20万円

・READY FOR手数料 達成金額の17%(決済手数料5%+運営手数料7%+キュレーターフルサポート料5%)

 

クラウドファンディングでは、2021年12月31日までにボードゲーム200機の作成完了を以てプロジェクトの実施完了となりますが、最終的に全国の児童施設や希望する教育機関へも今回開発したボードゲームをプレゼントできるよう3段階にステップを分けて支援を募らせていただきます。

 

写真を開く

 

・First Goal 300万円:達成

ボードゲームを開発、デザイン、制作(デモ機)します。

 

・Next Goal 700万円:

ボードゲームを量産、より多くのご家庭に届けます。

また年齢問わず遊べる、いつか教育機関でも活用できるよう、プレイ案内の動画を作成します。

 

・Final Goal 1,000万円:

ボードゲームを全国250箇所の児童施設や希望する教育機関にプレゼントします。

賢者の書をどんなバックグラウンドの人も手に取れるようインターネット公開します!

 

 

 

 

 

 

 

 

【プレゼント型】必要としている知らないあの子へギフト

 

身近には「Genie」で遊んでくださるお子様がおられなくとも、「必要としている子どもたちへ届けたい」この私たちと同じ思いで伴走していただくと、より一層大きな力に繋がります。児童養護施設や学童など子どもたちへ、ボードゲーム「Genie」と皆さまのお気持ちを、責任をもって届けさせていただきます。

※最終制作原価に応じて最大限プレゼントする予定です。(一口あたり3-5機を想定)

 

  30名様限定 

【個人向け】オンラインテストプレイ参加権

 

本プロジェクトはクラウドファンディングとボードゲーム制作が並行して進捗しています。その過程で、このボードゲーム「Genie」の楽しさをいち早くご体感していただきたいという一心でご用意しました。

 

プロフィール

岸畑 聖月│With Midwife Inc.

岸畑 聖月│With Midwife Inc.

14歳の時の闘病の経験から命について深く考えるようになり、同時期に身近でネグレクトを目にしたことにより助産師を志す。香川大学で看護師資格を取得、その後、「これからの時代を支える人材として助産師が必須であり、助産師の価値を最大化させるシステム構造を創る必要がある。」と考え、助産学・経営学を学ぶため京都大学大学院医学研究科に進学。卒後は助産師として年間約2,000件のお産を支える大阪市内の総合病院に勤務した。しかし2018年、病院では救えない命を守るため計画実行は急務であると、プランを前倒しての起業を決意、臨床現場を継続しながらWith Midwifeは事業拡大とともに翌年11月に法人化、株式会社With Midwifeを設立し代表取締役に就任。事業の中で感じた「もっと早くから大切な知識を」との思いから今回、こども向け性教育ボードゲームを開発するため、初めてのクラウドファンディングに挑戦する。

リターン

20,000


【プレゼント型】必要としている知らないあの子へギフト

【プレゼント型】必要としている知らないあの子へギフト

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。

◆メールにてお礼のメッセージをお贈りします。
◆いただいたご支援で、児童養護施設や学童などに今回作成するボードゲームを届けさせていただきます。
※お届け先の施設は選択できません。私たちの方で責任をもって届けさせていただきます。
※複数口ご支援いただくことも可能です。
※最終制作原価に応じて最大限プレゼントする予定です。(一口あたり3-5機を想定)
引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

50,000


【プレゼント型】必要としている知らないあの子へギフト-Special-

【プレゼント型】必要としている知らないあの子へギフト-Special-

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。

◆お礼の手書きのメッセージをお贈りします。
◆いただいたご支援で、児童養護施設や学童などに今回作成するボードゲームを届けさせていただきます。
※お届け先の施設は選択できません。私たちの方で責任をもって届けさせていただきます。
※複数口ご支援いただくことも可能です。
※最終制作原価に応じて最大限プレゼントする予定です。(一口あたり5-10機を想定)
(下記Special特定)
◆施設などへ送付時、支援者様からの贈呈証書も合わせてお送りできます。氏名/肩書き/メッセージなどは、クラウドファンディング終了後、個別でやりとりをさせていただきます。
引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

18,000


【個人・家族向け】~わが家だけでは物足りない!大切なあの子にも届けたい~

【個人・家族向け】~わが家だけでは物足りない!大切なあの子にも届けたい~

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
そして、何よりあなたにこのボードゲームを体験していただけることが嬉しいです!

◆お礼のメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆完成ほやほやのボードゲーム1点とあなたがこのゲームを使ってほしい大切な方にも贈るためのギフトボードゲーム1点の2点セットです。ぜひ大切な方にお渡しください。
※送料・発送手数料が込みになっています。ご郵送方法・ご到着日時はお任せいただくことをご了承ください。
※また、複数口ご支援いただくことも可能です。
※早くにご支援いただける方には「◇早期特典!ご家庭向けプラン◇ ~わが家だけでは物足りない!大切なあの子にも届けたい~」は3000円お得でおすすめです。こちらは個数限定ですのでご注意。お急ぎください。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

3,000


【個人向け】とにかく応援したい!

【個人向け】とにかく応援したい!

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。

◆メールにてお礼のメッセージをお贈りします。
※複数口ご支援いただくことも可能です。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
93人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


【個人向け】とにかく一緒に走ります!

【個人向け】とにかく一緒に走ります!

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。

◆メールにてお礼のメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

10,000


【個人・家族向け】~わが家にもこんなボードゲームがほしかった~

【個人・家族向け】~わが家にもこんなボードゲームがほしかった~

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
そして、何よりあなたにこのボードゲームを体験していただけることが嬉しいです!

◆お礼のメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆完成ほやほやのボードゲーム1点をお送りいたします。
※送料・発送手数料込みになります。ご郵送方法・ご到着日時はお任せいただくことをご了承ください。
※複数口のご支援も可能ですが「【個人・家族向け】 ~わが家だけでは物足りない!大切なあの子にも届けたい~」をお選びいただく方がお得です。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
220人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

15,000


【個人向け】オンラインテストプレイ参加権

【個人向け】オンラインテストプレイ参加権

~テストプレイで一足先にゲームの楽しさを味わいたい(ボードゲーム一台付)~
ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
そして、何よりあなたにいち早くこのボードゲームを体験していただけることが嬉しいです!

◆お礼のメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆オンラインのテストプレイ(製作中のボードゲームの試行)のに参加いただけます。
※日程は2021年7~10月の間で候補日を達成後ご連絡させていただきます。
※1チケットにつき1人オンラインテストプレイに参加できます。
◆完成ほやほやのボードゲーム1点をお贈りします。
※送料・発送手数料込みになります。ご郵送方法・ご到着日時はお任せいただくことをご了承ください。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
15人
在庫数
14
発送完了予定月
2022年3月

20,000


【個人向け】大阪リアル会場テストプレイ参加権

【個人向け】大阪リアル会場テストプレイ参加権

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
そして、何よりあなたにいち早くこのボードゲームを体験していただけることが嬉しいです!

◆お礼のメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆大阪会場で実施する予定のテストプレイ(製作中のボードゲームの試行)のご参加券をご購入いただけます。
※日程は2021年8~10月の間で候補日を達成後ご連絡させていただきます。会場までの交通費や宿泊費は含まれておりませんのでご了承ください。
※1チケットで1名様がご参加できます。プレイヤーの親御様の同伴は可能です。
※新型コロナウイルス感染症などにより開催ができない場合、代替え案で対応させていただきます。
◆完成ほやほやのボードゲーム1点をお贈りします。
※送料・発送手数料込みになります。ご郵送方法・ご到着日時はお任せいただくことをご了承ください。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
6人
在庫数
24
発送完了予定月
2022年3月

100,000


【個人〜団体様向け】 ひとえに応援したい!

【個人〜団体様向け】 ひとえに応援したい!

ご支援ありがとうございます。
皆さまのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。

◆お礼の手書きのメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆ボードゲーム説明書や賢者の書などに社名や氏名を記載いたします(ご同意の方のみ)

※複数口ご支援いただくことも可能です。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

300,000


【企業・団体様向け】もっと ひとえに応援したい!

【企業・団体様向け】もっと ひとえに応援したい!

ご支援ありがとうございます。
皆さまのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。

◆お礼の手書きのメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム説明書や賢者の書などに社名や氏名を記載いたします(希望者のみ)
◆ボードゲームの遊び方を説明するプレイ案内動画の作成が実現した際、エンドロールにお名前または御社名/団体名を掲載させていただきます。(希望者のみ)
※複数口ご支援いただくことも可能ですが「♧企業/団体様向けプラン♧ ~参加最大50名!顧問助産師によるオンラインセミナー付~」では、少人数のセミナー対応もできますのでそちらの方がお得です。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000


【企業・団体向け】 ~参加最大50名!顧問助産師によるオンラインセミナー付~

【企業・団体向け】 ~参加最大50名!顧問助産師によるオンラインセミナー付~

ご支援ありがとうございます。
皆さまのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
また、株式会社With Midwifeが提供する顧問助産師サービスであるオリジナルセミナーを2022年1-12月の間で1回(60-90分)ご活用いただけます。

◆お礼の手書きのメッセージをお贈りします
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれま
◆ボードゲームを使ったオンライン性教育などの講座を提供させていただきます。【大人向け/子ども向け問わず、ご参加最大50名まで】
※参加者が50名を超えることが予測される場合は別途ご相談で対応させていただきます。
※また、複数口ご支援いただくことも可能ですが「【企業・団体向け】~参加最大100名!顧問助産師によるオンラインセミナー付~」ですと、ボードゲームの付属説明書に御協賛掲載させていただくためお得です。
◆ボードゲームの遊び方を説明するプレイ案内動画の作成が実現した際、エンドロールにお名前または御社名/団体名を掲載させていただきます。(希望者のみ)

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

500,000


【限定3枠】岸畑聖月による特別メンタリング〜半年間毎月実施!!〜

【限定3枠】岸畑聖月による特別メンタリング〜半年間毎月実施!!〜

ご支援ありがとうございます。
皆さまのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
また、株式会社WithMidwife代表取締役 岸畑 聖月の個別メンタリングを半年間毎月受けられます。

◆岸畑聖月がお礼の手書きメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆岸畑聖月の全ノウハウや経験、人脈を使って、オンライン、もしくは対面でメンタリングを実施します。
※対面の場合、メンタリングにかかる交通費や宿泊費などは支援者様の負担になります。
※メンタリングは毎月1時間、半年間(2021年10月〜2022年3月)受けられます。日にちは自由に調整できます。
※あくまでアドバイスとなりますので内容や結果は個人差が出る場合がございます。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
1人
在庫数
2
発送完了予定月
2021年12月

1,000,000


【企業・団体向け】 ~参加最大100名!顧問助産師によるオンラインセミナー付~

【企業・団体向け】 ~参加最大100名!顧問助産師によるオンラインセミナー付~

ご支援ありがとうございます。
皆さまのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
また、株式会社WithMidwifeが提供する顧問助産師サービスであるオリジナルセミナーを2022年1-12月の間で1回(60-90分)ご活用いただけます。

◆お礼の手書きメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆ボードゲームを使ったオンライン性教育セミナーを提供させていただきます。【大人向け/子ども向け問わず、ご参加人数最大100名まで】
※参加者が100名を超えることが予測される場合は別途ご相談で対応させていただきます。
◆ボードゲーム説明書や賢者の書などに社名や氏名を記載いたします(希望者のみ)
◆ボードゲームの遊び方を説明するプレイ案内動画の作成が実現した際、エンドロールにお名前または御社名/団体名を掲載させていただきます。(希望者のみ)
※複数口ご支援いただくことも可能です。

引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

15,000


◇早期特典!◇【個人・家族向け】 ~わが家だけでは物足りない!大切なあの子にも届けたい~

◇早期特典!◇【個人・家族向け】 ~わが家だけでは物足りない!大切なあの子にも届けたい~

ご支援ありがとうございます。
あなたのこの後押しが本プロジェクトの大きな力になります。
そして、何よりあなたにこのボードゲームを体験していただけることが嬉しいです!

◆早期特典として、産婆(さんば)にちなんだ「38名様限定」でボード2点を3000円引きでご購入いただけます。
※個数に限りがありますのでお急ぎください!「【個人・家族向け】~わが家に一台こんなボードゲームがほしかった~」でもボードゲームをご購入いただけます。
◆お礼のメッセージをお贈りします。
◆ボードゲーム開発の経過がみられる非公開Facebookグループにご招待します。今までの軌跡もご覧になれます。
◆完成ほやほやのボードゲーム1点とあなたがこのゲームを使ってほしい大切な方にも贈るためのギフトボードゲーム1点の2点セットです。
※送料・発送手数料が込みになっています。ご郵送方法・ご到着日時はお任せいただくことをご了承ください。


引き続き応援よろしくお願い致します!

支援者
38人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

14歳の時の闘病の経験から命について深く考えるようになり、同時期に身近でネグレクトを目にしたことにより助産師を志す。香川大学で看護師資格を取得、その後、「これからの時代を支える人材として助産師が必須であり、助産師の価値を最大化させるシステム構造を創る必要がある。」と考え、助産学・経営学を学ぶため京都大学大学院医学研究科に進学。卒後は助産師として年間約2,000件のお産を支える大阪市内の総合病院に勤務した。しかし2018年、病院では救えない命を守るため計画実行は急務であると、プランを前倒しての起業を決意、臨床現場を継続しながらWith Midwifeは事業拡大とともに翌年11月に法人化、株式会社With Midwifeを設立し代表取締役に就任。事業の中で感じた「もっと早くから大切な知識を」との思いから今回、こども向け性教育ボードゲームを開発するため、初めてのクラウドファンディングに挑戦する。

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすでもあきらめない世界をつくる!WheeLog! 2021

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

65%
現在
3,255,000円
支援者
215人
残り
19日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする