みなさん、はじめまして。

今回、「セブの子供たちへの食事支援プロジェクト」を立ち上げさせて

いたたきました齊藤です。よろしくお願いします。


私はフィリピンのセブ島に在住しています。

セブでは、日本人の留学生や社会人の方々、そして日本から来られる

学生ボランティアの方々の協力も得ながら、20名の子供たちへ教育的な支援活動を

行っています。

 

20名はみんな貧困家庭の子供たちで、この子たちが将来に希望を持つためには、
教育しかない、と考えています。


ただ、学校で勉強をしていても、私たちが行っている日曜教室に参加しても、
おなかを空かせていては、集中して勉強ができるわけもありません。
栄養失調で健康を害している子供も大勢います。

 

そこで、今回、このプロジェクトを立ち上げさせていただきました。
一食40円。一か月800円あれば、子供たちは通学日に満足な昼食を
食べ、栄養を取ることができます。

 

私が書いていますブログでは、子供たちや現地の様子などを紹介していますので、
ぜひ、一度ご覧ください。

 

http://cebu-ems.jugem.jp/

 

 

そしてこのプロジェクトへのご理解とご協力をいただければと思っています。

 

今後も子供たちの様子を新着情報に掲載していきますので、

よろしくお願いいたします! 

新着情報一覧へ